ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

ataru

「ATARU」6☆☆☆

絶対音感=障害!?


自然に絶対音感をもつことってあるんですか?

絶対音感といえば『訓練で獲得するもの』なイメージが強いので、ゲストヒロインに文句ばかり並べられて唖然。確かに不快な音に囲まれた暮らしは辛いでしょうけれど、はっきりと障害があって意思の疎通も困難で、身元も分からないチョコザイつかまえて「あなたはいいわね」とか言われてもw

彼だって周波数まで感じる能力を同様に持っているのだし、同じぐらい辛いかもしれないとか、思わないのかな。
(実際自閉症には、周囲の音に敏感で耳を塞がないと生活出来ないタイプがかなりいます。絶対音感とは違うと思いますけどね) 


そんなわけで、自殺を偽装した殺人でした。
普通に逃げればいいのに……。わざわざ自殺に、それも以前と同じ形に見せかけるメリットが分かりません「都市伝説の女」じゃあるまいし!ますますワケアリ部屋になって家賃下がるじゃないですか。 

今回はむしろチョコザイの指摘の方がミスリードで普通に事件は解決w

前回も、『左側が認識できない』という脳機能障害が発覚したけど犯罪に関係なかったしw まさか、生きにくいのは自閉症だけじゃない、ということ?w


『移動ドにできたら苦痛が減るかも』という対策が提示されたのが希望の光でした。


で、そこで終わらずに誘拐ですよー!!

落とし物を拾ってくれた娘まで連れ去られ、組織のあぶなさが強調されてます。殺されちゃうの??


チョコザイが昼眠らなくなったのは、時差ぼけがなくなったから=海外から来たと分かる伏線だと思ってたら夜も寝ないとか。なーんだ睡眠障害か。あるある。

「ATARU」1 ☆☆

異能の人、謎を解く。


またこんな捜査ものw

仲居くん演じるチョコザイっつーかATARUくんがどう見ても自閉症で、毎日そんな子といる我が家では「あー似てる似てるw」と和やかな空気に。

逆に、栗山千明演じる刑事さんが彼の言葉をいちいち真に受けすぎるのが不思議ですがまあいいや。


ATARUの目に映る謎や解答の見せ方が面白くて飽きませんでした(作劇的には、散らばるヒントから劇中人物が答えに至る思考過程を全く考えなくていいんだから、ラクチンすぎてずるいかも)


実は全身ブランド物着てるATARUくん、そのうち組織が取り戻しに来るんだろうなあ、でも優しくしてくれた刑事さん達とここに居たいとかいうのかしら。

しかし組織の人も、GPS携帯ぐらい持たせておけばいいのに


上司北村一輝が、先日の「spec」スペシャルに続きガサツな役でいい感じ。


ケチャップの汚れはずっと気になりました。場面ごとにあったり無かったりしてたこともそうだけど、早く洗わないと染みになるー!!!と思っちゃうので(^^;;;;)


最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ