Q10で、キュートって読むんだ。ふーん

捨てロボットだったヒロインの名「Q10」の呼び方と、起動方法が「歯を触る」という変態チックだった以外は、まさに青春ドラママ!好きな人は楽しめるでしょう。 

実際月曜日の今日、
「なあなあ、Q10観た??」
という女子小中高生の会話をあちこちで耳にしましたよ!! 

困るのはQ10の平坦しゃべり。聞きづらい。前田敦子は演技出来る娘なのにもったいないです。(ロボットならいけるじゃん!といわれたもこみちとは逆ね 笑) 

主人公(佐藤健)が病弱な設定とか、
『自分より大切な存在なんてあるのかな』
と、親御さんにとって君自身がそうなんだと気づいてないところとか、若い子向けのお話ですよねー。でもナレーションになんか覚えがあるような……ええ、木皿脚本??マジすか??いや確かに!でも(^^;;;)

えーっと、次回も観てみようかな。