ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

高杉真宙

「ホメられたい僕の、妄想ごはん」1 ☆☆

 料理好き男子、可愛いねえ。
テレ東の深夜飯テロドラマ群の中では珍しく、調理場面が中心です。しかもスーパーで特売や見切り品を選ぶところから。そこに興味を持てるかどうか。旦那はもちろん、妄想女子が登場する前に寝てしまいましたw

 仕事にバンドに、忙しい主人公理生(高杉真宙)
そんな時こそ、久しぶりにちゃんとしたご飯が食べたい!!と、 閉店間際のスーパーにギター背負ったまま駆け込んで。勢いのまま深夜に料理を始めると
「いつまで待たせるのよ」
と、声が。今日ライブハウスで睨んでいたあの娘(石田ニコル)が待っていたのでした!
鯖缶の炊き込みご飯と生姜入りの豚汁で もてなしながら、朝ごはんにはポトフなんかどう?泊まってっちゃう? と図々しくなったところで、消えている彼女……。

 妄想かーい!!

 確かに、女子の体力では睡眠優先なところでも、男の子はお腹空くと眠れないから作ってでも食べたいってなるらしいですよ。と、一人暮らし3年目の料理好きの息子を思い出しましたです。夜な夜な、こんな妄想彼女を脳内でもてなしてたら涙を誘いますねえ……w  しかもイケメン高杉真宙が、おしゃれな部屋でぱぱっと作るからいいのであって。普通はねえ、うーん。
 妄想彼女は毎回違う人なの? なんじゃそりゃー!海外勤務で、深夜に通話してくる「ただの友達」(鮎川智子)はどうなのよ!  

追記、鯖缶の炊き込みご飯と豚汁、作ってみました(´∀`)   手軽で美味しいよね。豚汁にすりおろし生姜イケる!

「セトウツミ」1 ☆

ごめん、むずむずする。

大阪男子高校生のだらだらした日常。
映画はwowow放映時に視聴。菅田将暉と池松壮亮が延々しゃべるのをぼーっと聞いてたら終了。こ、これに1800円払って劇場で鑑賞した人がいるのかと衝撃を受けたものですが。なぜかドラマ版の葉山奨之のセトと高杉真宙のウツミは、大阪弁が鼻についてそのぼーっと聞いているのがしんどいのです。『~やんけ』とかさ、息子は言わないんじゃないかなあ。わかんないけど。
調べたらセト役が大阪ウツミ役が福岡出身なのは映画もドラマも共通、条件は同じなんですけどねー。


我慢してまで見るものでもないのでパス!

あ、でも森永悠希はちょっと見たい。役者に馴染みがあるかどうか、なのかなー。

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ