ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

阿部力

「捜査地図の女」1 ☆☆☆

「地図は生きてる……!」


暴走系のヒロインを真矢みきが熱演。もう黙って見守るしか出来ませんね、これはw


捜査地図って他の刑事ドラマで出てくるのは、現場をつないで図形が描けた時だけですからねー。このドラマのヒロインみたいにまず地図、とにかく地図、という姿勢には脱帽です。

◯◯寺から駅は徒歩何分ルートはこう、祭りの臨時バスだと何分、30年前の児童養護施設はこの場所で、◯◯寺で奉ってるのは鬼子母神……そこから浮かびがる真実が、アリバイ以外にもいろいろあって新鮮な驚きでした。
よくドラマや映画の舞台が観光地だと、見栄え優先で撮影場所をつまむのでもの凄く離れた場所を歩いて移動しちゃって興ざめーなんて話を土地に明るい人から聞いたりしますが。このドラマならそこもきっと丁寧に描いているはず??

 毎週見てたら京都に詳しくなれるかな。

(でも、ネタがそんなに続くんでしょうか?)


そんな影の主役捜査地図や、ヒロインの変人っぷり、バディ石黒賢刑事の苦労を描きながら勿論殺人があり、新任阿部力刑事が怪しい女とすれ違うミラクルも……って、そんな忙しい中に真矢みき姐さんの実家紹介や家族構成を初回から入れる必要はあったのでしょうか。地図と結婚してる謎の人で別に構わない、もしくはせっかく連ドラなんだからそのうち紹介でいいのに。 


キャストも素材も2時間ドラマ。
見てれば楽しめるけど、次週が楽しみかというとよくわかりません。同じ京都の加茂刑事が娘の電話や過去の事件をひっぱったみたいな、シリーズの縦軸になるネタはあるんでしょうか?

 

そのうち内山理名が温泉に入ったりしませんよねw


「月の恋人」1 ☆

阿部力かわいそ~(^^;;;)
女装が変、というのももちろんですが更にキャラが意味不明。だって、キムタク社長(だかその部下だか)の意向でヒロインを騙したんでしょ? その話を聞かされて、ヒロインは社長の元から逃げたのに、なんで君はパーティーに来てるのよ?モデルに戻ったヒロインを励ましてるのよ??
その前の、ヒロインのエロダンス(あれがイメージキャラクターの仕事??)でたいがい呆れていたのに、”励ます工場仲間”の筆頭が阿部力で崩れ落ちました。だいたい再雇用が決まってるのに何故まだ女装。

「お前が欲しい」
にも、感じたのはトキメキより当惑。いきなりな上に、負債を抱えた従業員に雇用主が言うんじゃパワハラですよ(><)
まあ抱かずに本当に朝までアメンボ探していたのかも知れないけどー。どうせなら、もっと違う窮地であの高飛車な男が泣くとかすがるとか、意外な弱さをみたかったかも。

とか文句言いながらも、封印されていた笑みがチラッとこぼれるとやっぱり華がある。流石木村拓哉、なんですけどねー。

お話はベタでした。
冒頭の会議の段階でもう、ああさっきの工員がモデルに抜擢だろうなー。コインが4つの謎かけで、ああヒロインが素敵な回答を出すんだろうなー。
オープン直前にモデル辞めるとかきっと言い出すよなー。逃げた先はあの工場だよなー。と、大枠では何一つ予想が外れないベタ加減。
そうそう、地上げ屋が病気の母親を拉致=世話をしてくれるとは、なんだその親切!と笑っていたのですが、そこはちゃんと社長サイドの指示という伏線というかオチというかでしたしね。

工期を無視してダメを出す鬼社長っぷりも、実は直前にwowowで「コレクション前夜」という凄いドキュメント番組を見ちゃって、デザイナーのゴルチェ氏がショーの前日、秒読み段階なのにまだあれもこれもやり直し、モデル変えろ縫い直せここが違うと言いたい放題で、ただの視聴者ですらこのオヤジいい加減にしろとキリキリしたところなので(でも出来上がった服はもちろんどれも美しい~その結果にスタッフも報われているのが分かります)、ドラマ中のやり直しの工期なんて余裕だし、ただワンマンだっただけで、変えたら良くなった社長スゴイ!という部分がないのが片手落ちに感じてしまいました。

うーん、うーん、今さらキムタクや篠原涼子や松田翔太の恋愛模様が本当に見たいのかわかんないやー。

原作があの猟奇「向日葵が咲く頃に」の道尾秀介だという点で、予想外の展開を期待しないでもないですが。まさかビンの中の家族と会話したりはしないだろうし。 


人気ブログランキング

「あべ上がりの夜空に」☆☆☆

あべ一座旗揚げ公演です。
舞台いっぱいに並ぶ、”あべさん”が唄うアベ・マリア。莫迦すぎる(笑)

一般公募の”あべさん”達を率いるのは、阿部サダヲ、阿部寛、芸人あべこうじ、あべ静江もいれば何故か田辺誠一までTAN-ABEだから、といるし。ミニコントが始まれば、誰だか分からないあべさんもちらほら。
”あべ”だから来た仕事。ああ”あべ”で良かったと思った人もいたことでしょう。
そして私も阿部に(安陪に安倍に阿倍にetc)になりたかった!!いっそあのとき阿倍君と結婚しておけば!!(違)
旧姓アベさんだけじゃなく、”5年間で3回阿部サダヲに会った”とかいう人までいましたよー(こういうのも出オチ??)

ABBAをモデルにしたコントもおばかで、さすがクドカン。
見なくても何も損をするわけじゃありませんが、見ている間ずっと無性に幸せでした。

アドベンチャーから、ドとンチャーをとったらアベ……

メイキング番組が7/31に放映済みと知ってかなりショック。
再放送:8月29日(土)21:00〜22:30 BS2

「ギラギラ」3 ☆

叫んで殴って……ああTHE青年漫画!!でビックリ(><)
でも逆に我が家男性陣からは突然の絶賛でまたビックリ。性別ごとに訴えるものの差はあるんだなーとこういうとき実感しますね……理解は出来ないけどー。
対抗する両店で接待勝負!←この勝負好きも男漫画の王道ですよねー(笑)

そして勝負がい〜い感じのところで、突然の電話。娘が倒れた!!
……ここ、駆けつける主人公の家族想いがポイントらしいですがツッコミどころ。
だって高熱の理由が
「パパのために四つ葉のクローバーを探し続けて風邪を」
止めてよママ(笑)
まさか一人では外出しない幼稚園児、寒くても雨でも探し続けてる間、ず〜〜〜っとママはいるでしょ一緒に(^^;;;)それでなくたって、仕事投げ出して来て欲しいかなあ子供の発熱。
(これで倒れたのがママで、けなげにも幼児が電話で助けを求めて来たなら緊急事態ですけどねー)

勝負の中身、トップホステス接待はなかなか凝っていて面白かったです。
私がトップよ♪という2人を、即座に見分けてトップのみに100%奉仕した阿部力。分かっていても平等に2人一緒にあつかった蔵之介。
そりゃ蔵之介が勝つのが物語の流れでしょと思ったら、投票3対1。ただ1人の阿部力支持は、サービスを受けられなかった方のホステスさん。でも、私もあんな風に”蔵之介を”独り占めしたい、ですって??ヒー!!
ソ、それは私もしたいです……。

それにしても蔵之介さん、初回の年齢当てだの今回のトップ推理だの、嘘ではなくてもビミョーな言い訳の時ってだいたい妙にカワイイ顔になりますよね。”ボクイイコダモン”顔と我が家では呼んでおります。

ラスト、因縁客がやってきてホストと乱闘に。
大事な時にいなかった責任が、来週問われるんだろうなあ。

「絶対彼氏」8、9☆☆

ついに創志が告白して、里衣子の返答
「私も好きでした」
が、過去形なのかオッケーの返事なのか分かりかねる私は対人スキルが低いのでしょうか。しかしラブラブ同棲中(と創志は思ってるでしょ?)な女の子からそんな返事じゃどん引きだよね。

’藻とかの’ちゃんは爽やかに可愛くて、恋敵里衣子の株も上がったし。恋愛パートは楽しく見てますが……。
ロボット2登場の意義は分からなかった。
しかも阿部力?(同じ系統の顔なだけに、見劣りするよね)
背が低いのはコンパクトで家電的にOKだけど(笑)、わざわざ伊沢里衣子の寵愛を競う意味が分からないー。別のモニター選べばいいだけじゃん。いっそ同じ顔で中身が完璧な’ナイト改’で比べるならともかく。
まあ2話3話ひっぱるネタでもありませんがー。

バイト先での正体ばれも、「だってロボットです」って言われて間に受けるものでしょうか。バーコードの入れ墨?流行ってるの? ってところじゃないかなー。
まあそれだけナイトが変だったと言われりゃそうですけど。 某芸人さんが、「だって男です」とプロポーズを断られても断られても、お相手の美人の戸籍は男性だなんて思わずに告白し続けてたって話を思い出しちゃいましたよ。
目の前で腕でも取れなくちゃ(それでも義手だってあるし)信じないよねー。 

とかいいつつも、里衣子の幸せを願い失恋に胸を痛めるナイトは可哀想なわけで。壊れちゃったりしてほしくないよねー。どんな幸せなラストに納めるつもりなのか楽しみにしています。

「花より男子」最終回 ☆☆

 レイザーラモンHG、あれだけ??帽子も被ってなかったじゃーん!!

 ・・・はさておき、最終回です。
審査はもう、どうでもいい内容。アレのどこがパリコレだよー。トレビアンかよー。
でもつくしの剣玉は本物だ!
私も、平皿に乗せられるってだけで小学生にいばってますから。あれだけ出来たら超尊敬だよっ。いいねー。役が役でなく、本物に近づく瞬間ですよっ ピアノ演奏手元吹き替えのF4見習え(笑)

 実際、恋心揺れる公園Wデートや桜子爆発のあたりの方が盛り上がって見てました。。
後半司はラブアタックなのに、つくしの気持ちはさっぱり分からず。司が利用されている様にも見えるのが少々ナニかと。
 それがやっと!やっと!!
「惚れてるよっ」 つくしからの告白 キタキタキターっ
そう言われて、一瞬驚いている司がまた可愛いんだって(^^) そして夕日をバックの美しいキスでしたよーっ TOJ大会どうでもいいよ、このキスがあればっ

 最後に、続編やる気満々なテロップも出ました。
これ以上なにもすること無いだろうって気もするのですが。松潤の道明寺司と、つくしのどんぐり眼が見られるなら多少バカでも・・・・いや、おバカ大歓迎で、見ちゃうかな(F3は入れ替わってくれててもいい・・・)

「花より男子」8 ☆

 つくし。をプロデュース!!
・・・ていうか、一流の教師がずらっと並ぶ画面で「こち亀」を思い出しましたね(そういえばあれも、超金持ちと超庶民の物語  ^^;;;)

 『お好み焼きの作り方』で、女子高生日本一の栄冠をゲット!って、椿おねえさま。
それこそ、つくしのためにとっておきたいエピソードだったんじゃないでしょうか?。それともコンテストより、誘拐された司を助けにいって終わりでしょうかー。

 突然ピアノもお茶も中国語も出来ちゃってる道明寺に唖然。
あれであの中国語もなんちゃってな内容だったら面白いんだけどなー。そこまでわかんないし。

 どっちかっていうと、ワールドカップ組分け抽選で日本がひいたカードが「F4」だった!とか。
「爆天」でレイザーラモンHGが「花より男子」撮影現場に乱入!最終回ではお父さんの会社の社長秘書で映るゾ!とか。
 本編に全然関係ない方で楽しい週でした。

 ・・・・司の婚約者が、ちっとも美人に見えません・・・・。

「花より男子」7 ☆☆

 ゴールドライタン(古) いやあの俺様携帯、変形ロボットみたいだなと思って。

 恋の鞘当て、勘違い。不実な恋人に偽装恋人で意趣返し。あげくに殴り合って友情深めて終わりって・・・・もう、深夜番組の『ベタドラマ』そのまんまじゃないかって展開でしたよ(^^;;;)
 それでも楽しいのは、キャラクターの勝利でしょうか。
「私が昔愛した男は」何人目だ(笑)おかみさん。
へこたれない桜子も、ここまでくるとスゴイ。

 もちろんつくしも、道明寺くんもね。
よーく考えると自分も結構他人様殴ってるつくし、道明寺を非難できた義理じゃないでしょー。そして、友達の彼を殴った理由が分かったからって道明寺が即イイヒトじゃないわけなんだけど。
 結局、お似合いのカップルってことで。
(花沢類のひっかけに、いちいち反応するうぶな道明寺が可愛いったらもー)

 そうそうF4の殴り合い。
青春してくれるのは勝手ですが、その間都合2,3台のリムジンが待たされてるかと思うと、運転手さんが不憫で仕方ないです(^^;;;)

 つくしのパパ、司の運転手として雇ってもらったらいいんじゃないだろうか。

「花より男子」5 ☆☆

 狂犬・道明寺以外も結構ケンカが強い(という設定)らしいF4。御曹司も護身術は必要ならしいです。

 例の桜子は、幼稚園時代(!)からの遺恨で道明寺に復習するために休学までして美容整形、生まれ変わったのだった・・・・って、庶民ならともかく、名家のお嬢さまの顔が変わったらウワサになるでしょうが!
 名前もおなじなら、赤札告知で丸わかりじゃないよー。

 本当は、道明寺に自分を惚れさせておいてフル計画だった様ですが・・・・リサーチが不足してるよね。美容整形するよりも、一年みっちりボクシング習った方がよかったんじゃないだろうか。

 でも結局はその悪巧みのおかげ?で つくしは恋心を意識し、道明寺もちゃんと
「オマエが好きだ」
って言えたんだから!良かった良かった♪

 しかも、なんと桜子、つくしを人質に道明寺ボコらせるなんて大それたことしでかした後も、転校も休学もせずにちゃんと学校来てるんですよ。びっくりしたわ、もう。

 相思相愛になったところで、お次はどんな騒動になるのでしょうか。また椿登場らしいので楽しみ♪

 おかみさんの「昔愛した男」シリーズと、つくし家族の貧乏っぷりもまた楽しみ♪

「花より男子」4 ☆☆

 壁新聞に中傷ビラに赤札。発行物多すぎるよ、この学校(笑)

 道明寺の恋人だ、いや裏切ったと、学園での位置がすべて道明寺絡みで決まっていくのは納得ですが、「路上キス」「ベッドで半裸」ネタの提供元を、誰も気にしないのがワケ分かりません。そういう学内探偵組織でもある設定なの??

 あと、エレベータの話とそれ以降がどうも上手く繋がってない様な(高熱からすぐ復活)。これも、原作を刈り込んでつなげてるせいなのかなぁ。

 そんな細かいこと脇に置けば、もう道明寺祭り。
つくしに恋してる割に、遅刻の理由いかんではブッとばすそうだし(笑)、バカだし、立ちションだし、高熱で膝枕、花沢類とのリンゴの想い出、貧乏な家に初訪問。
松潤のありとあらゆる表情で満腹パラダイスでした。

 中でもツボは、つくしの「ベッドで添い寝」写真を見ちゃった顔。
男は顔映ってないんだからさー。とりあえず周囲には「これは自分だ」ってしちゃえばいいのに。まるでそんな余裕ないんだもん(嫉妬に狂う童貞くん ^^;;;) うー、可愛い。

 巻き込まれるまま、道明寺に誤解されたくない、と思っているつくしは、もうかなり彼を好きになってるよね。これでまだたった4話って、なんて展開早いんだー。
 ダーク桜子の攻撃をはねのけて次回、道明寺の誤解を解けるのか??

 でも、あのお莫迦さんと結ばれるのが幸せなのかちょっと自信ない(^^;;;) 

「花より男子」3 ☆☆☆

 うわーっバカだったんだ道明寺司!!ダメ男好きをノックアウト!!

 今回は、道明寺姉・椿(松嶋ナナコ)の乱入で更にパワーアップ。司と姉の出てくる場面はまんべんなく笑えましたからねー。殴ったうえに蹴るのか姉ちゃん!「危険なアネキ」ってのは、こういうのをいうんじゃないの??(笑)

「いつでも飛んでくるわ・・・自家用ジェットで」
これよ、これ。
学園のヒヨッ子共がいくらブランド品持っていようが太刀打ちできないこのゴージャス、この勝ち気!素敵!

 そして、やっぱりファーストキスだったんだ、司(^^;;;)
「キスしたからって意識」してるのは、自分だろ!!
優しく仕方が分からない、お子さまな司くんでしたが椿姉さんの助言で『悟りが開き直った』そうで(^^;;;)、つくしへの恋心を自覚しましたよ!!
 デート誘ってますよ!
「急がば回れ」でぐるっと一回まわってますよ(笑)
ここまで面白いものを見に、どうして1時の待ち合わせ場所は学園の生徒でいっぱいにならなかったんでしょう。バカでも怖いのかな道明寺は。

 ルイとモデルさんの恋に関しては、おフランス如き毎週でも行ける人達相手に
「もう逢えないかも」も無いもんで、本当にお節介。
でもまぁ、そこに至るまでのつくしの気持ちも丁寧に描かれていたし、そのお節介がルイの背中を押したんだし、押されたルイのキスが道明寺の背中を、ルイを見送る道明寺の姿が更につくしの背中を押したんだし。えーっと千載一遇のっていうか、情けは人のためならず??

 雨の中、3時間も待っていた道明寺。
来週はまず2人相思相愛になってスタートなのでしょうか???
学校に来ない桜子ちゃんは、あの様子じゃ道明寺君が好きなんでしょうか?じゃあ、嫌がらせの写真を企んだのは誰??
 いやー、来週が楽しみですって。うへへ。

「花より男子」2 ☆☆

 いったい、どーやって転べばあんなことに(笑)前歯折れるって。

 つくしをさらった道明寺君。何するかと思いきや、寝てる間に2億かけてエステしてパックしてドレスきせて・・・それで「喜べ」「笑え」って(^^;;;)
 女の子の扱い、下手すぎるーっ カネが無駄ーっ

 まぁ、いいなりな女しか知らなかったということでしょうか。そりゃ、つくし新鮮ね♪

 汚された靴を「舐めろ」なんて言うクセに、つくしが膝を折った瞬間、がっかりした顔してませんでしたかーっ
 以後なにげにつくしのストーカーと化してるし(笑)
パーティーでのつくしイジメ、自分も気がついたのにルイが助けちゃって、挙げ句につくしが笑っちゃって、メラメラじぇらしーですよーっ可愛い。

 ・・・最後のアクシデント、つくしは勿論初めてでしたけど。もしかすると道明寺も??ファーストキス??うっひっひ(^^)
 この路線で行くなら、早いとこ恋の鞘当てにシフトチェンジして欲しいです(金・土とイジメみるの疲れるんだもん)

 佐田真由美の喋りが鈴木沙理名みたい、とか。
イジメ女トリオが、いくらなんでも品がなさ過ぎる、とか。テンション下がるところもありましたけど、ひっくるめると楽しかったわー。
 和菓子屋とつくしの家は楽しくていいよね。それに、道明寺家をめぐるつくしのツッコミも笑ったわ!
「(ビリヤード台は)一家に一台で充分だろ!普通無いし!!」
「(大食堂に)ハリーポッターか!!」

 来週はなんと、道明寺姉役で松嶋ナナコ様御登場だそうで、ゴージャス♪

「花より男子」1 ☆☆

 「忘れずに海老を入れなくちゃ」
って、お母さん!あの伊勢エビ忘れたら弁当箱スカスカでしょ(^^;;;) 
 その前の弁当の海老がふりかけサイズだっただけに、笑いましたー。でもそんな心づくしの豪華弁当、視聴者の不吉な予感的中で、食べられなくなっちゃうんだよね(涙)

 ヒロインはエリート金満学園に通う庶民、つくしちゃん。
学園を牛耳る4人組『F4』に眼をつけられてさあ大変。しかも、最後にはリーダーをぶっとばして宣戦布告しちゃいましたよ!
 殴られたまま起きあがらないリーダー郷ヒロミ・・・もとい松潤。つくしに惚れたね。

 とりあえず画面は、笑えない「富豪刑事」ってところでしょうか。
 来春開校の同志社大学付属小学校、給食は豪華ホテルのフレンチだとか。そんなワイドショーをみた「けっ」って気持ちを思い出すドラマでしたよ。

『エリート』の描き方がとてもちゃちで、基準がカネ。まぁまさか皇室の方出すわけにもいかないだろうけど、皆さんカネもってるだけでお育ちが悪くて、帝王教育や富めるモノの義務についてはご存知なさそう。これに牛耳られちゃ日本の将来真っ暗よね。
 でも、それに憤ってヒロインが立ち上がるんだから、分かり易くて良いんじゃない??

 花のF4も私の目には、松潤以外はうらなり瓢箪。揃って女にもてる理由が分からない。フルマラソンでもゴールしてから出直しておいでってところです。
 つまりは、『自分で働いてもいないくせに』と啖呵切るヒロインにメッチャ共感ですよ。

 この先、F4のあいだでつくし争奪戦にでもなるんでしょうか。そのためにエリートらしく化けてくれるとか?ただ金持ちで笑わせたいなら、一条ゆかりの「有閑倶楽部」でもしてくれたらいいのに。

 惜しむらくは、つくしの家族の描き方。
ビール一本を一週間に分けてのみ(気が抜けるよ!)、ごはん1杯目は肉の匂いだけで食べる生活してまで彼女をその学園に通わせたい。その理由が・・・・ご近所に自慢できるからぁ???はぁ???
 偏差値高いとも思えないしなぁ。
 その謎は原作読んだら分かるんでしょうか。
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ