ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

笑けずり

「2016年9月後半のインパルス」

さて、キングオブグラブルコントどんな結果になったんでしょう。経過発表の順位では厳しかったかな……ぐらぶってたのにねw
10月は「着信御礼」出演も楽しみです!

「笑けずり(2)」#4 (9/23)
弊ブログではむしろ「乾杯戦士アフターV」でお馴染みシソンヌが講師として、定評のある演技力を披露。キャラの裏設定を極めていったら、コントとして笑いがとれるようになったとかとか。 そこをふまえて、リアリティを追求しろと課題を出します。
板さんは課題審査員で再度登場。
「この前と真逆のことをいうから!」課題も真逆ですから、そりゃそうなりますかw
またもボーダーの服で一瞬連泊かと思っちゃいましたよ。#2は黒多め、今回は白多めボーダーでした、どうでもいいか。
基本笑顔を抜かれつつ、厳しい評者でした。リスおじさんのコントには『リスで起きた笑いじゃなく、おじさんの次の発言で笑ってる』と指摘。洞窟ツアーコントには『片言の日本語がもう古い、ライブの高校生なら笑うだろうけど』と苦言。前々回、引き込み力を見せるコントでは演技力勝負になり、今回いざ演技を評価しようとすると逆にコントの構造が問われてしまうのですから面白いですね。

シソンヌの評で印象に残ったのは、袖。洞窟ツアーで毒グモが出ると聞いたら、捲っていた袖をあげて欲しかった、と。#3サンドウィッチマンの『赤い靴は…』といい、神は細部に宿るのですね。


「爆笑!キャラパレード」(9/24)
ゆりやんレトリィバァ苦手だったのに、ハリポタネタでかなり好感度アップw
<敬語のテストを受ける日久津くん>
お馴染みピンネタ『ことわざテスト』と同様国語の時間。敬語のテストが始まり、卑屈な回答をし続ける日久津くんの独白が笑えます。学園のアイドルからゴキブリを見るような目で蔑まれ、人気者イケメンくんには存在を知られていない男、日久津くんw 
綾部推しキャラに選ばれましたよ~(パンチラ効果か?)


「2016年9月上旬のインパルス」

わー「キングオブコント2016」宣伝企画<キングオブグラブルコント>でインパルスもコントしてますよー!芸人6組、ふふふふ、一番面白いのはやっぱりインパルスだわ……(コントこちら) 投票で勝ったコントだけ番組中に放送されるんだとか。レッツ投票!
mixchannelとコラボの<ぐらぶるぐらぶるゲーム>にもインパルスと2700が挑戦w 

「笑けずり(2)」#2 (9/9)
前回ネタ見せで部屋から出され、落ちた、と思った8組こそが、実は合宿所へ向かうバスに乗っていた#1。
合宿所について出されたお題は『誰も知らないゲームを3こ作れ』
講師ロバートのあのふざけたネタの数々、遊びから生まれたものが多いんだそうな。 そのきっかけにさせようと考えさせてるのに、ロバートに見せてる段階で既にコント感漂ってるもの多すぎw そう考えるとロバートの『遊び』は本当に楽しく遊んでそうですものね、ギターソロ即興もあれもこれも。
で、恋模様だの朝のお笑い体操を挟みつつ『引き込み力のあるネタ』を作って披露~というところでゲスト講師板さん登場(^^) 紹介からペン噛んで、イケてる風を演出して笑わせてくれますw
その後のネタ見せでも抜かれる度笑顔の板さんでしたけど、さすがコント職人、演技力を評価するコメントが多かったですね。あとファミコンネタにも反応w


「内村さまぁ~ず」(5/23)
番組に9年ぶり登場の板さん。
変わってしまった堤下を見てくれと、取材隠し撮りでつっつんの本性を暴こうと目論んだのにいいパパで普通のことしか言わない罠。こりゃ、虚言と妄想で危ないのは板倉の方なんじゃね?と急遽方針が大変更、嘘取材のこともバラしてオープニングを撮り直しになりました~w 次週に続く。

「内村さまぁ~ず」(5/30)
堤下派と板倉派に分かれて討論。豪華景品ありw
ブタブタいじって出来てたデブキャラなのに、急激に痩せちゃった堤下。大喜利要素を自ら減らしてどうすると責める板さん。103kgから85kgは大きいし、エステ脱毛で腹毛も消えちゃいましたもんねー。でもそれは命に関わるから…の反論と、痩せることで薄毛キャラの方に集中できる発見もあってやっぱり軍配は堤下に。結婚談義は、既婚派にあまり説得力なくw 板さんに結婚いいなあって思わせてくださいよ先輩方。
後半は<クイズ丁度いい堤下!>でつっつんを活かそう!と標榜しつついじり倒し、ゲハッw
つっつんのルーチン*本番前には靴紐を必ず結び直します!

最後にニューインパルスとして新たなキャラを模索。下着まみれの白塗りはさすがにやり直しで、ライトリーゼントのヅラを被って今後活動することになりました~(嘘)w


「相棒14」スポットライト ☆☆☆

わーいザ・パーフェクトだ!先輩コンビ役でネタ中が写ってるだけじゃなく、ゲスト主人公の芸人に話しかける場面もあってがっつり出演じゃないですか。良かったねー(ちなみに「笑けずり」弊レビューはこちら
ってことは「でんすけ」の所属もサンミュージックねw 同じテレ朝系列だからM-1グランプリの名はそのまま使えるのね!

今回の事件は、倉庫で死体がみつかり、凶器のナイフに指紋を残して芸人「でんすけ」のすけの方コースケは失踪。
伝は相方を信じて待つ、というのは建前で、話題作りだとコースケを匿いつつ、実は裏で真犯人と取引。コースケの借金をちゃらにしてもらう代わりに、真犯人に都合のいい相手を罠にはめ&チャンスを掴んで売り出そうと目論んだのでした!
こういうドラマ中の芸人なんて寒いのがお約束なのに、達者なお二人で玄人はだしでしたよ。むしろ声がちゃんと張れて、そこらの新人芸人よりいけてるかもしれないぐらいw(しかし脚本の「I am a King of Comedy」は「and more.」で落としているものの、キンコメ事件の直後だけにびっくりしましたよねw)

そこに絡む被害者がラン栽培社の社長さんなだけに、画面も華やか。続いて被害者の内縁の妻も捕まると(伝の罠だったわけですが)、被害者の妻が全商品をお買い上げ。実は真犯人はこちらで、伝との受け渡し物がその大量の鉢のどこかへ……。
100鉢はありそうでしたよ、どんな嫌がらせw
しかもラストはその約束のブツ、ネイルチップのアップでしたけど、えええええ、ポンと葉っぱの上(^^;;;;;;)

そもそも、目撃者の後ろから血まみれの手で肩ポンがまず不自然なのに、そこに血まみれネイルチップ(小指)が絡まるって無理無理w もみ合った、刺さったならまだ、伝に会うまでくっついてたのもわかりますがあんな肩ポンで? しかも、それを証拠品として脅した挙句に渡そうっていうのに、あんな不安定な葉の上にむき出しでw さすがに見栄え優先過ぎますよー鉢の水草に埋めるとか底に貼り付けるとか、あるでしょう!
現場から持ち去ったコースケの携帯にホイホイ出て強請られるのもツッコミどころでした。
凶器にハサミを使わなかった理由の推理も、右京さん自ら口にしていたようにかなり精神論でなんだかなあ。

自分が諦めた夢を、相手が追うのが許せなかった、という動機は面白かったのですが。最初の殺害場所がラン温室で、女手で引きずっていったならかなり特殊な微物も付いているはず。鑑識は仕事させてもらってないし、冠城はコースケのバイト先をみつけた以外はいたんだかいなかったんだか……。
ネイルチップ情報は「花の里」ママきっかけで、チップを拾ったおかげで貸切客もついて万々歳ですけどね、せめてそれぐらい冠城が思いつくとかしないといる意味ないですよね。爪が長いと普通にハサミ持ちにくいという物理的な理由+元美容師でハサミが大事、ならまだわかるかな。

そしてえーっと、才能あるゆーすけをピンで世に出して、自分は身を引く決心の伝。
「古畑任三郎」SMAP回ではコンサートを始めることかなわず逮捕されていく5人でしたが、右京さんは単独ライブのアンコールにでんすけ2人を送り出します。殺人容疑と犯人隠避の罪状の違いでしょうか。だったら伝だって案外、復帰できるんじゃないかなあ。ダメですかねえ。

ツッコミどころ満載でしたけれど、最近続いたような小さくまとまってて面白くないのよりはいいかも。単に私のお笑い好きってツボにひっかかったのでしょうか 

「2015年9月後半のインパルス」

9月終盤になって出番が増えてきましたよ(^^)

そして10/3「みんなの家庭の医学」BS朝日再放送はNO特集、そう板さん入浴の回ですよー!可愛いお風呂スポンジに注目ねw(ちなみに2013年1月中旬の記事はこちら
「めちゃイケ」では、夏の27時間TVでしたフジ縛霊がレギュラーコーナーになるそうで、もしかすると10/4のspから出演あるかも……


「エンタの神様2時間sp」(9/19)

大爆笑の最強ネタ大大連発sp、と毎度副題が大げさですが、まあいいかw

その前にみていた「笑けずり」のおかげで感激も新たに視聴。この席を勝ち取ってるってすごいことなんだもんね

インパルスのネタは2007年「ラーメン屋の取材」なんと初見w 自分から雑誌に売り込んできたラーメン屋は激マズで、店長(板倉)の語るアピールポイントは味じゃなく『花火大会が良く見える丘が近い』w 頑固でもなんでもない店長で……w


「笑けずり」5

いやもう、この番組大好き。

さておき板さんはゲスト審査員。メイン審査員のバイきんぐを映す画面で見切れることが多かったですがw ザ・パーフェクトのピンボケ太郎くんのソフトツッコミがお気に召した様。「すぐ売れる」「次に何を言うのか楽しみ」で、連れて帰って堤下の代わりにしたいとまでw

時折抜かれる笑顔が素敵でした~。組んでる指が綺麗です(^^)


「ENGEIグランドスラム」(9/26)

選りすぐりのトップ芸人を堪能できる3時間sp! そこにインパルス選ばれているんですから嬉しいですね誇らしいですね(^^)  しかも「笑けずり」の後なんで、もうどの芸人さんにも感心しきりで倍楽しめたかもw

インパルスのネタは「かくしごと」 高校生の板さんが、とんでもない隠し事連発で、堤下パパを困惑させるアレです。友達のイーサンが急病で無免許運転しちゃうアレw 大好き(^^)  しかし板さんの髪型がかっこよくなってるあおりで息子のカズヒコがちょっとオシャレになりすぎちゃってないですか!


「千原キャスティング株式会社」(9/28)

せっかくの結婚発表が、福山雅治&吹石一恵の同日入籍でふっとんだジュニアの冠番組でーす。CM出演をかけて芸人たちがネタ対決! プレイリストのAWAやソニーのゲームに詳しくなりつつw 板さん担当はモンスターストライク大喜利対決!『こんな奴とはやりたくない』←「アリバイを作るために来ている」『モンスター千原兄の特徴』←「年収表示アタック」「元々人間だったことを思い出しつつある」などなど、怒涛の攻勢で前半は板さん優位だったのですが後半だんだん、秋山の言い方ネタや野性爆弾に押されorz  でもね、本当にCMに出すとは言ってないよんというオチでしたw だよねw

白いジャケットに紺インナー、おしゃれでしたよ!

「ごきげんよう」(9/30)
なんとつっつん単独出演!「愛されイジられキャラ」ってことでw 汗が豚汁w   最近は二人だけ呼ぶシステムに変わったんですかね。
インパルスとして出ると、板さんのせいでサイコロ振れませんからw 「俺が振ってるからな、板倉ー!」と叫んでサイコロ振りw
<あれは流石にツラかった>ではツラかったロケの話をいろいろ。板さんもスタッフも、心霊スポットロケで縛られて置き去りとか… 本気で酷いことしてますよ(^^;;;) でも霊がついてたのは板さんのほうだったとか! 
そして板さんからのチクリは<堤下はスタジオに必ず◯◯◯を持ち込んでいる> 正解はタオルw ですねw <滑ったら投げ込もうと思ってる>とボクサーみたいなオチつけてくれました。
今日は頼りな可愛い山田親太朗を盛り上げつつ、しゃべり倒してくれました(^^)

「笑けずり」最終回 ☆☆☆

ついにきたー最終回。
最後まで残った3組に、与えられたお題は「夢」。そしてどうやら2ヶ月ほどの期間が与えられての生放送だった様で……3チームとも新しい魅力を見せてくれた第1戦は本当に投票に悩みました(><)

☆ぺこぱ:ローラーシューズが奥から手前に!ネタ中にも!
    松陰寺だけでなく、相方シュウペイまでキザ~を発症の桃太郎コント。洗濯機w ドントバックゴーw 犬猿キジ&キザ~を連れての鬼退治とかもう笑うでしょ! そして松陰寺の肌がきれいでしたよねw
☆ザ・パーフェクト:つかみに歌w
    大枠はいつもの店員と客。ラストで突然違うことを始めて「入った」とくるのは結局同じなのですが、波かぶったり、熱いと厚いだったり、妹尾が背中を向けての調理演技中「見えてないけど、指切ってる/かたつむりしてる」と中継したりと、あれこれ新技が入って楽しめました
☆Aマッソ:体動かしてきましたよ!
    フォークリフトのおひかえなすってw その視点だけでもう仰天なのに、かぶせてきたのが『フォークリフトには車検がない』w えええええー! 更にそれを大人に教わった幼少時の記憶まで延々と。しかも締めはSMAPの空耳w いやもうお腹いっぱいw(つかみで鍵を相方にあずけて「私も本番」て言うけど、同居なことはネタに入れないのかとか。本ネタ入るときの「どうでもええ」が客に失礼な感じとか、加納ちゃん大事な言葉フォークリフトはハッキリ言おうや、とか。気になる点も多々ありつつも)

3組とも緊張したでしょうに、大きく噛んだりとちったりしたところがなかったことでもう胸熱(><)よかったね、よかったね(むしろ青木アナがとちり気味w)
全員勝たせてあげたいよー、それに全部の2ネタ目がみたいんですけど!どこかを選ばなきゃいけない。辛いですよね。しかも!いざ心を決めて参加しようとしたら、TVリモコンの接続悪しw 慌ててパソコン立ち上げてHP検索ですよw そして滑り込みの……Aマッソに投票したんですけどね。いざ一位通過Aマッソでぺこぱが削られると「ええええー」と不満を漏らしてしまう、じゃあぺこぱに入れろって(^^;;;)

そして2戦は……んんんん……。
ネタ二つ揃えてくる実力はまだないってことなのかなあ。
特にAマッソは、みんな大好きスタンプラリーなのは良かったんですが。その後のあるあるネタがどんどんどっか行っちゃって行方不明に。ひとつくらい本当にあるあるなこと言ってからの独特世界になりませんかねえ。『起こりうる!』のポーズ自体は結構好きですが、屁とか…笑い飯だってチンポジは駄目だったのになぜ屁。下ネタはあかんですよ。
それに、緊張したかとコメントを求められた時にも加納ちゃんの木で鼻をくくるような返しは広がらないよorz 勝者はいろんな番組に出してもらえるっていうのに、トーク力もみせなくってどうする! ペンションからの差し入れを持ってきたこゝろみたいに、人との縁が出番をゲットってことだってあるんだぜ!
そんなわけで、ザ・パーフェクト2ネタ目のバスツアー漫才はとっちらかった印象でしたが例によっての大枠安定で、投票はザ・パーフェクトになりました。集計結果も大きく2位を引き離しての優勝だー。
とりあえずはお正月の「初笑い東西寄席」に出演決定だそうですよー大チャンスだ頑張れー!

しかし、ずっと講師が講評しての順位決めだったというのに最後だけ素人の人気投票ってのも変な感じでした。ネット投票も一部参考で、プロに決めてもらっても良かったのに。もしくは、事前に講師の前で一度ネタ見せして、批評を受けて、1時間2時間でそこを変えたり変えなかったりしての本番だったりしても笑けずりらしかったんじゃないかなー……それじゃ1時間で終わらないのかw

大2期もあったらまた応援しちゃうよ! 

「笑けずり」 ☆☆☆☆☆

お笑いプロジェクトランウェイw


ありそうでなかった、お笑いリアリティーショウ。まだ売れてない芸人を9組ペンションに押し込め、課題を与え、評価の度に一組ずつ削っていったその先には……精鋭3組での対決生本番放送が待っているのだ! うわあ楽しみ(><)


正直、インパルス板倉が5話のゲスト審査するまで番組の存在も知らなかったのに、途中から見てしまって激しい後悔。これは1話からこつこつ見ていくのが楽しい番組ですよ(その意味では、再放送終了後に即、最終決戦の宣伝が入るのは困りもの。ラスト3組が誰かわかっちゃうってば)

課題ごと、新しい扉を開けるコンビが必ずいて手応えに輝く顔が見られるのがもう楽しみ。同時に、普段何気なく見ている芸人さんたちがいかに独自のスタイルを持ち経験を積んだプロフェッショナルなのかを思い知りますね。みんなすごいわー。

スタジオホスト、歌舞伎役者の尾上松也がいいところつくコメントも好きです。


#1

昭和な香りのイランイラン、最高w(虎のリュックw)

部屋割りで出遅れたダイキリの仏頂面に、これがイランイランなら部屋を探しながら笑わせてくれるのにーと思うと余計に応援しちゃうw しかしネタ見せが始まれば、Tシャツ芸イランイランは芸人投票で最下位……あっさり退場になってしまったのでした。でも顔と名前は覚えたよイランイラン!(当のイランイランは真逆のインテリネタAマッソに投票w わかるけどw 対抗馬天然ピエロに入れておけばよかったのにね)

ちなみにじゃすみん、ネタ見せ後はAマッソ押し!←わかりやすいw


#2 講師:中川家

あーんなちゃらんぽらんに見える中川家でも、講師で現れればちゃんと先生w 目線とかタイミングとかしっかり気にして演じてるんですね。 

つかみが大事、とヒントを与えられた上でネタ作りに入る面々……でも大概ネタ書くのってどっちか一人なんだよねw 苦しむ相方を置いて湖に遊びにいく「書かない方」集団w 

ぺこぱ松陰寺なんて、ネタ書く方なのに食事当番も引き受けてカレー作っちゃう、出来る人はなんでも出来ちゃうんだわ。でもストレス貯めるぐらいならしなけりゃ良いのだとも見ていて思ったり。そこでコンビ内の付き合い方も見えてきて面白い。(普段から同居のAマッソが一番ストレスないのかも。遊びも「行っておいで!」とむしろ送り出していたし)

不良芸人こゝろ、ふたりの関係性を前に出してきて、急に良くなった!目の前で変わっていくところをみられるってすごい。逆に相方の活かし方をまだ模索中なのか天然ピエロ。ぐうぐう寝てる相方の横で頑張ってネタ書いて、なのに活かせてないって責められる幽霊ちゃんの方が可哀想(><)しかしお笑いの世界は厳しいのであった。

削られた天然ピエロ……この後解散しちゃいそうで怖いw


#3 講師:笑い飯

ますます先生っぽい笑い飯。車座で座って発想の瞬発力を試す遊びなんて新入社員研修の様ですw そしてなんと、誰ともかぶらないネタを「2本」書けと!

笑い飯ファンのAマッソはニコニコですが、それでもこれは追いつめられるよねー。イライラ、ダメだしが爆発するコンビもあって、他の部屋からフォローに入ったりと他コンビとの絆も深まっていそうでなかなかに青春です。恋も生まれてるぞ!(ピンボケ太郎くんいいよね)

お洒落コンビのアルドルフ、オーストラリア暮らし経験を前面に押し出すも削られる。ライバルを公言していたダイキリ、追いかけて、でも何も言えない不器用さがまたいいよねw


#4 講師:千鳥

これまた違う方向からの指導。ネタを書かない。「書くなら、こんなおもろないネタはわざわざ書かない」ってw アドリブで繰り出すしょーもない大吾のボケに、何度でも付き合って本気で怒れるツッコミ。最初から決まってたら出来ないと言われれば確かに。

そしてツッコミを活かしたネタをと言われて、目立たせようとしすぎちゃったらダメなのがまた難しいところ。ネタの流れを邪魔してまで突っ込めってことじゃなかったぞ……。

そこで大失敗の『扇・風・機!』ダイキリが削られます。アドリブひっぱり漫才のジャズシンガー面白かっただけに残念ですよ。

ところでザ・パーフェクトのピンボケ太郎くんがAマッソのネタ書く方加納ちゃんにお熱、可愛い可愛いと公言w そんなことしてる場合かw


#5 講師:バイきんぐ

宿題、コンビニコント。お題、ベタな設定の中に新しい切り口を考えさせよう。

確かに、コンビニ強盗に「また?」と返したコントは斬新でしたよね!そんな小峠が各コンビをバリバリと分析していきます。

司会の無茶振りでザ・パーフェクトのツッコミと交代したら、終始ソフトなピンボケ太郎くんと違って「耳削ぐぞ!」「鼻潰してやろうか!」って怖いですよw

ベタが苦手なAマッソが逆に苦戦。でも枠をコンビニ、枠をベタにすればいいだけで、後はいつも通りで大丈夫じゃないの?  ←って苦しんでる最中に、それもネタ書いてる方を呼び出して告白を試みるピンボケ太郎w 迷惑じゃボケッ 最終決戦で私を倒したら…てな展開も期待しましたが、もうおつきあいしてる人がいるのでとサラッとごめんなさいで終わってしまいましたw 青春だw

逆に大爆発したのがぺこぱの手術ネタ。健康な患者にリズムボックスで♪キザ~♪よかったよね!

次々と新ネタを求められ、ストックのなさ経験のなさで追い詰められてきたのがこゝろ。もう無理!明日はアドリブ!と弱音を(でも偉そうにw)吐いたボスの代わりに、普段おちゃらけてばかりの子分の方がネタを書き始め!結局それで出ましたよー、新機軸!

結果のプロポーズ漫才は、まあ、面白くはなかったけどもw 昨日の今日出来たネタと思えば仕方ない。削られたのもやはりこゝろでしたが、結成3ヶ月のコンビがここまで来たんだから立派でした。一番伸びたのもこゝろでしょう、これからガンバレ!

(ゲスト講師にインパルス板倉!そこだけの感想は「2015年9月後半のインパルス」でね)


#6 講師:サンドウィッチマン

いかに徹底して無駄を省き、笑えること以外は言わなかったか。伝説の敗者復活から這い上がったM-1王者が、賞レースで勝てる漫才とは何か、を生徒に突きつけます。あの路上アンケートのネタ、封印してるんだ!その思い入れにも感服。

そして最後のネタ見せ……!

さすがのAマッソが、どこで思いつくんだというマンホールの裏に壇れいネタで笑わせてくれましたw ほんと単独ライブがあったら行きたいw

ぺこぱのレスキュー、前回の医者と比べてしまうと物足りないけれど登場時の待ち時間が短縮されつつキザは残っていて、授業は生きていたかと。

安定のザ・パーフェクト。

オレンジサンセットはどのネタだったら残れたのかな。ただ、いつも後ろを向きすぎと指摘されてからもずーっと向いてますよね。あれ右の人が1歩2歩前に出るだけで解決なのに。


削られた人が帰る時、回を追うごとに自然と全員外に出て見送るように。もう戦友だよね。


さて金曜日は、頂上決戦(><)

年かさのぺこぱにチャンスをつかんで欲しいし、ネタが好きなのはAマッソだけど、レポーターや雛段にも使われやすいのはザ・パーフェクトかな? 楽しみです!

木を育てましょう!
最新コメント



   
ドラマでPON!
昔のHPです
過去レビューをどうぞ♪
「TEAM」&西村雅彦コーナー有w
サイトバナー



ドラマのあらすじはこちらでね
新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ