ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

竜雷太

「ベビーシッター・ギン」1~3 ☆☆

 3話の赤ちゃん、可愛かった~マジ天使~!でもギンの命名
円是留=エンゼル ちゃんは、なしだわorz 

 原作が大和和紀って面白そうで、シッター頼んだ経験もあり、英国ナニー協会公認!と胸を張る女装ベビーシッターのギン(大野拓朗)に興味持って見始めましたが、毎回なんかひっかかります。vsイクメン気取り夫にウザ姑、子役スターの妹優先で姉ネグレクトと、どの家庭問題も憂鬱なら、過剰に家庭に踏み込むギンさんもまたうっとおしいんですよ。

出会って5分の乳房マッサージも嫌なら、世話してる子の一番になりたくてしかたないベビーシッターなんて、本来失格でしょ。

 なので、捨て子で始まる3話はいつもより見ていて気が楽でしたw
他の仕事は断って、円是留のママなの☆とはしゃぎまわるギンさん。そんなギンに弟子入りしたがるJKが3人もいると思ったらなんと。そのうちの一人が母親でしたー。親が留守の友達の家でこっそり産んで、仲良し3人組で育ててました、春休みだから!ってorz 友達がバイト代でオムツも買ってくれて、ワンオペよりはそりゃ楽だったでしょうけども。そろそろ親は帰ってくるし、赤ちゃんが具合悪くなっても医者に行けないのが怖くて、託児のプロらしき下落合家の前に置いて呼び鈴鳴らしたそうですよ……。
ギンに叱られて、しっかり母になろうとするJK『学校は辞めます』って、逆逆!別れた彼氏(しかも留学中)に父親役も望めない以上、シングルマザーで生きていくのに学歴はむしろ必要でしょ!しかもネカフェ暮らしで赤ん坊ひきとりますって言われても無理~!

 その後、やっと事実を打ち明けられた両親の、落胆ぶりが悲壮でした。特に仲悪くもなかった家族なのに、相談されないわ、気づかなかったわで、もう親として自信喪失ですよね……。でも下落合家に会いに来たと思ったらまず金出して、結局娘ごと孫を捨てて立ち去るのにはびっくりー! 線路から外れた娘は要らないの?あの可愛い愛ちゃんに触れもせずに縁切り?いや、顔がどうより、愛娘が産んだ子よ可愛くないの?

追いかけたギンの説得で、産んだJKが両親の元で子育てをすることになりましたけど。ギンが両親には怒らないのが謎。 一度愛ちゃんを捨てたJKと同様に、今さっき娘を捨てた両親なのに。ギンに払おうとした迷惑料=学校への口止料がベビーシッター代になって解決でしたが、学校の対処は停学一週間&ギンが性教育を全生徒に講義と、むしろ冷静。しかも彼氏も『ちゃんと父親になりたい』と現れてめでたしめでたしだっただけに。せめて……ほんとせめて、両親の方から手を出して愛ちゃん抱いて、ひきとりたいけれど無理……と悩んでくれたならこんなにモヤモヤしなかったのにな。

 1話の姑、ギンを敵対視する育児マエストラ(高橋ひとみ)と今後対決するんでしょうけど、最初から現場の母子よりマスコミを向いている人なのでちっともハラハラしませんよ。
ギンを「ぼっちゃま」呼びで甘やかす、下落合家執事(竜雷太)や、妹(ゆりやんレトリィバァ)のパートは楽しいのにな。

「SPEC」1☆☆

「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」
タイトル、長!
超能力!!唖然!!

こういう不可思議事件ものは、『と、見えて実は説明可能』と来るものとばかり思っていたら、まさかのガチ超能力社でした。

時を止めて銃弾の方向を変える。そりゃ凄いですけど。それが出来るならヒロインの推理能力、まるで意味無し。五木谷(金子賢)の毒殺だって、時を止めてして証拠品も持ち帰れば……。あー、「俺たち」とは言うけど、黒ずくめの神木くんと殺人犯@上川隆也は協力関係にはないわけなのね。

刑事@加瀬亮は今まで良く見た草食系地味男から、坊主で強面に大変身、なかなかいい感じです、怖いけど。銃弾を跳ね返す、不思議能力があるのかと思ったら能力者@神木くんに守られているという……どういう関係なのー(><)
小汚い戸田恵梨香は不愉快でした。せっかく可愛いのにー。その辺、「ケイゾク」ではどっちももっと愛嬌があったよね。

あちこちにばらまかれた小ネタ、矢部刑事やルパンは楽しんでいたのですが、ラミパスあたりからイラっとしてしまいました。ちゃんと見ようとしてるのに茶化すな!的な?それとも加瀬亮がいるだけで真面目な風が吹くのかもしれません。ただ、超能力がアリな話で行くのなら、小ネタで我に返らずにのめり込んだままで見ていたいのですが…… 次回もやっぱりこんな風ですかね。 

まだまだ椎名桔平の使い方など、謎だらけ。最終回がどうなるのか、まったく想像つきません。

人気ブログランキングへ

「任侠ヘルパー」9 ☆☆☆

監視役、来たー!!
先輩ヘルパー零次さんの名前をみて、あれ?と思っていたんですよー。ヤクザな面々はみな、名前に数字が入っていますから、この人も数字入りということは??って。内緒にしてなきゃ監視にならない、確かに。ここぞというところでビシッとキック決めてくれました(><)

楽しいよりは、気が重いことの方が多くて感想の描きにくいこのドラマ。でもずっとみていますです。
敵方の親分(竜雷太)が入園して来たのは、ヤクザヘルパーがいると知った部下がわざと標的にさせるためでしたよ。刃傷沙汰になって、抗争の引き金になればいい、いっそそれで死んでくれたら都合がいい??
まんまと引っかかったリコ組長とバカ息子でしたが……。

普段からやたら言葉遣いは悪い、素行も悪い。乱暴者だってことは分かってたじゃないですかー。それでも、きちんとお仕事はする、優しいところもある人達だって知ってたはずなのに、ただ写真送ってきて喧嘩してたらショックなんですか?
(ドラマの視聴者的には、あの写真が欲しいです 笑)

とかとか、そんなことを吹き飛ばす、最後の羽鳥元社長の一言。
「坊や、迷子なの?」
それはあなたの息子さんです(><)

もう育ってオヤジになっちゃった息子が分からないのならともかくも。まだまだ可愛い盛りのボクなのに。自分が子供を産んだことそのものを、忘れてしまう瞬間があるのでしょうか……楽しい楽しい遊園地で。哀しすぎます。

「結婚できない男」7 ☆☆☆

 まさかの独りビアホール!!
「貴方がそこにいると気になって飲めないんです」
いや確かに。

 部屋に他人を入れられない男は、自分の親戚づきあいも出来ないことが判明!
いやこれでマザコンだったりしたら目も当てられないから、自分以外は皆平等に嫌いということでまだマシなのか??
 ただ、『自分より押しの強い人物には弱い』一面も披露。

 夏美先生の父親(竜雷太)と知り合っちゃって、普通断るようなこと引き受けてまたケンカになるくだりは・・・お父さんと桑野が似て見えて、でも違うあたりで大受けでした。
脚本でもそこをちゃんと「父は頑固、こっちは偏屈」と分けてくれてたし!
でも要は扱い方は似てるんですもんね。夏美先生、超がんばって逃げないと!例えば今桑野を避けても、結局また「変な人」に見込まれるハメになるぞ??でも案外、見合い相手に満足出来ない当たり、自ら「変な人」を無意識に望んでいるのか??

 ただありえないのは、娘を医者にしておいて今更、主婦になれという父親。
どんだけ教育費出したんですか。普通そんなことは、医学部受験する時、入学する時に言わなくちゃ。
 肉まんも、もらってすぐあげる=放置したのは隣の彼女、ってことにしてくれた方が納得出来たかな。

 それにしても、結婚相手の理想がある夏美先生はともかくとして。
法事やらキッチン問題やら、まったく結婚に夢が無く生活に女手も必要としない桑野。回が進めば進むほど、どんなにお似合いで好意ももっていそうでも、こんな男が結婚したがる展開がまったく想像できなくなってきましたよ??さて??

 いっそ酒の勢いでどうこうなっちゃって(勘違いだとしても)責任をとろうとするって線はどうだ??
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ