ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

温水洋一

「レンタルの恋」1 ☆

……コント?
もしくは罰ゲームかなにかですか剛力彩芽w 狂言回しの温水さん以外知らない若い役者さんばっかりの中、頑張ってナンバーワンレンタル嬢を演じてますけどね。学生相手に
「うわー可愛い!」
と喜ばれる年齢にはもうちょっと見えないし(^^;;;) ショートカットも男受けはどうなんでしょう。ふわふわ長い髪の新人女優さんがする役どころじゃないのかな。ベテラン剛力彩芽が演じるなら、逆に最初は評価そこそこでも、まあ友達の彼女よりは可愛いし弁当や風除けやエヴァの熱血サービスに段々と感激して……の方が受け入れやすかったのでは。
しかし、綾波でもなくエヴァそのもののコスプレでデートってキツイw

というわけで物語は、彼女もいないもてない公介(太賀)が、身近に自分を好きな娘がいるのに気がつかず、クリスマスぐらいデートがしたいとレンタル恋人を依頼。現れたレミ(剛力彩芽)に感激、楽しいデートの延長を1時間6000円の計算で頼み、永久レンタルまで考えるほど舞い上がるのですが、タイマー音とともに彼女が請求した金額は13万超。サービス割引なしのレミの本来単価は、1時間6万円だったのだ!
そんなにも売れっ子の彼女は何者?首の包帯は?

次回からは、仕事で他の男とデートする彼女を、主人公がつけまわす様ですよ。うーん、どうでもいいかなあ。首にあるのが傷や刺青にしろスイッチにしろ、これみよがしな包帯じゃなくチョーカーでも巻いてくれないと興ざめです。
公介の友達が連れてた丸い彼女がデブ芸人の信江勇だったーw そうそうここもね、語尾といい体型といいマニアックすぎてw レミを見せつけて自慢する描写が薄まってしまうよね。 


「HOPE 期待ゼロの新入社員」2 ☆☆

もうプレゼン。
一ノ瀬が組んだ人見(桐山照史)くん。勝ちに行こう!と調子がいいだけで、じゃあ君が資料を作ってね☆と図々しいw
題材を『貿易と文化』って決めてあるなら、資料も自分で作るのが筋じゃないのかな……。挙句、スピーチはライブ感が大事と原稿もかかず時間も測らず。聴衆の顔を見て……って、講演会で喰ってる大御所がいうならともかく、学生ごときがいうことですか。案の定、本番で上がりまくって真っ白じゃーん。
仕方なくスピーチを代わる一ノ瀬でしたが、突然能弁になるはずありませんw 役を離れて落ち着いた人見に再タッチ、ここはスピーチの内容より『対局の流れは傍観者の方がわかるもの……』という囲碁あるあるを入れたかっただけの様な(^^;;;)

それにしても厳しいプレゼンでした。
役員、幹部が時間さいて勢揃い、酷評もしちゃうって、新人採用にそこまでしますか。じゃすみん新入社員だったバブル尻尾のころには同期100人、こんなの入社してからの宿泊研修でするもので、それも営業もプログラマも一緒だからもっとふわっとした感じだった様な。香月さんの発表では、鉄鋼原料の安定供給でしたっけ、具体的に突っ込まれてもサラッとこ仕入れはちらで大丈夫~と即答ですよ。頼もしい以前に、こんな新入社員て使いにくくないんですか。織田課長や安芸さんがこれをくぐり抜けてきてる気がしませんよねーw

結果、桐明と香月は相棒は合格せず自分だけ通過w そのつもりもなく相棒を引き立て役にしちゃう優秀な人たちです。 そして一ノ瀬は見事、派手スーツ人見と共に合格し、4人で本社に配属になるのでした~。え、人見は何が評価されたの (^^;;;) 子持ちさんも受からなかったのね。
ここからやっと本当に新入社員編なので、囲碁打ちだったこともぼちぼち語っていくのでしょうか。織田課長の幼馴染だった温水社長との確執も、またぶり返すのかも。

しかし人見が一ノ瀬に贈るつもりだったスーツ、一応は好みを考えてか普段の一張羅と同じ紺一色で、ネクタイ以外なにが違うのかさっぱりです。拒絶から口論になって去る時、持ち去ったかもはっきりと描写されていなくて、さて当日は着たのか着ないのか。ま、いつもの着たんでしょうと思いつつはっきりしないじゃないですか。
どうせなら人見おすすめはド派手スーツだった方が分かりやすかったですよね。 「このスーツを売ります!」の時にも、更に皮肉でw そして後日それ着てる人見の場面があれば”自分で着るんかい!”とツッコミ入れつつ、無駄にならなかったねとホッとできますしね。さてさて。

「真田丸」2 ☆☆☆

「父上に非はございません!」「わしもそう思うんだ」
真田父、面白すぎです(><)

忍びの佐助が駆け抜けた道を、女連れでゆるゆる泊まりながら行く信繁たち(山中トレイルランに凝っている主人は、佐助のタイムに興味津々ですw知らんがなw)野盗に襲われ、農民の身なりをしながら岩櫃城を目指します。
この時点で信繁、まだ人を斬ったことはなかったんですねえ。10代の息子が命をかけて自分を守ってくれるだなんて、我が身に置き換えたら嬉しいやら怖いやら。なのに高畑淳子演じる母のワガママなこと(^^;;;) あわやで父が現れた時の抱きつき&「着替えたい」「着替えたい」といい、天衣無縫な公家育ち、あの父とはナイスカップルですが、やっぱり時々むかつきますわーw 救いは姑はほっとけと言い、息子たちはまず褒めてのせる(泥メイクの時ねw)と、操縦法を周囲が心得ているところでしょうか。

勝頼が腹を召して、武田家滅亡。
さて、北条につくか上杉につくか…と、くじ引きで決めようとする父も父ですが、真面目な長男がじゃあと引こうとすると握り締めていてどちらも抜けないw こんな大事なことをくじで決めるのか!って、自分がはじめたくせに、この親父やだもうw さんざ笑わせてもらいました。
さて織田につくと決めた父の選択はいかに!って、歴史の部分は知っていますけど。年号のダイジェストにならずにドラマを見せてくれそうな三谷大河、しばらくは父昌幸が主人公で、父似に育っていく信繁を愛でる感じでしょうか。

寝返った穴雪を嫌いだといいつつ、面と向かえば盛大におもてなしな家康。同じく織田についたのに裏切り者だと首をはねられる小山田。面白おかしいばかりでなく、あちらにはあちらの理、こちらにはこちらの理が描かれていて気持ち良くみられた2話でした。
 


「人のセックスを笑うな」☆☆☆

刺激的なタイトルにそぐわず、だらーっと脱力して口あけっぱみたいな不思議な映画でした。

20才も年上の人妻に翻弄される、19才の美大生みるめ(松山ケンイチ)くん。
…ってことで、脱がせたりぴちゃぴちゃとキスし続けたりとあからさまにセックスな場面もあるにはあるのですが肝心(?)の真っ最中はなし!!事後のイチャイチャが長かったりします。
更には、人妻と知って若者だけ傷ついたり悩んだりして会えずに苦しむすれ違いももっと長いです。
青春だねー。

原作では普通のオバサマだった美大講師ユリに、永遠の美少女@永作博美をキャスティングされている時点で、
『わ、私もこんな若い子とフフフ』
的妄想はさせてもらえないのですが(どこが温水さんと同期ダー!!あ、でもストッキングの上から靴下をはくババ臭さだけは親近感 笑)
みるめに片思いで報われぬエンちゃん(蒼井優)
そのエンちゃんを好きな男の子(忍成省吾)
と、巡る片思いの輪にまたまた、甘酸っぱい青春を満喫です。
「ハチクロ」といい、サークル片思いは青春の象徴ですかね。したことないんだよなあ片思い。残念なのかな。

それにしても早送りが出来ません。
だって、物語が会話で進まないから。

例えば誰かを待っている場面なら、「遅いなー待ったよ」じゃなくて、手持ちぶさたに待っている5分をじーっと見させられてこっちも登場人物と一緒にイライラ待たされる感じ。
不思議。でもきらいじゃないなあ。
(磯貝みるめ君が松ケンじゃなかったら。苦痛なのかも。というかそもそも、読んでないし観てないでしょう。)

「QUIZ」 ☆☆☆☆

 何コレ!メチャ面白いやん!!

 午前中の再放送枠に、生瀬さんが出ているというそれだけの理由で5話だけど観てみるかーと録画したら!!犯罪捜査ものでした。
えー?クイズ番組の話じゃないの??しまった、一話からちゃんと見ておくんでした。

 ヒロイン財前直美がナイフ常備で目撃者を脅す、イカれた刑事さん。
小学生誘拐事件の犯人が、ネットやメールで接触してはヒントをクイズで出してくるのに振り回されていて、苛立つほどに凶暴に(^^;;;)

 あちこちの監視カメラだの盗聴だので情報は筒抜けな様子。
瀕死の重傷を負った内藤剛志も、運び出したらいけないと犯人に脅されているらしいのですが・・・。

キリコ(財前)と生瀬さんの連係プレーで、監視の目を10秒かいくぐって白砂(内藤)を助け出す場面では手に汗にぎりましたよ!!!!!鳩、GoodJob!!!
(温水刑事のぽっぽっぽー♪も好き)

その後8話までみたところです。
内山理奈の役どころは何?だから犯人は誰??え、火事?
ていうか白砂さん、せっかく助けてやったんだから安静にしてください(涙)

8話では、キリコの過去だの能力だのを初めて聞かされてびっくり。
仏頂面で凶悪なキリコにも、こんな可愛い頃があったなんてー。
「お水の花道」だの、行き遅れOLの話だのと、陽気で騒がしい財前は魅力的だと思ったことが一度もなかったのですが・・・・キリコはいいのよー。素敵だぁ。

で、肝心の生瀬さんはというと見事に生瀬さんで、シリアスもいけますがそこはかとなく笑いを誘う感じ。ええ、カッコイイですよ。5千万円の家を独身なのに買ってるんだそうですよ。
大けがを心配されても迷惑がるキリコに
「お前病院行って・・・性格直してもらってこい」ホントに。

このまま最終回まで突っ走ってくれてるんでしょうか??
ちょっと検索したら結果みられそうなだけに、誘惑と戦っています。
木を育てましょう!
最新コメント



   
ドラマでPON!
昔のHPです
過去レビューをどうぞ♪
「TEAM」&西村雅彦コーナー有w
サイトバナー



ドラマのあらすじはこちらでね
新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ