ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

渡辺大知

「べしゃり暮らし」2 ☆☆

 矢本悠馬が居る意味!あれかな、喋らせすぎると愛嬌が溢れちゃうからかなw

 文化祭の漫才は大成功だったものの、芸人を目指すより蕎麦屋を継ぐつもりの圭右。焦れた辻本は、刺激になるかと人気芸人「デジタル金魚」の楽屋に圭右を連れて行きますが、はしゃいで失礼なことばかり。そこに辻本の相方が現れて、別れるの別れないのと更に揉め、本当に辻本が言うように「もう先がない」のか見てもらうと、本番前の舞台の上で最後の漫才をすることに。

 いや、台詞にも何度も出てくるけど本番前w はしゃぐ素人も後輩コンビの揉め事も、どっちも迷惑すぎるー。
中でも、俺オモロイでしょうホラ!と黙らない圭右に本気でイラつきます。余談ですが吉本のお笑いスクールNSCでも『普通に挨拶できて遅刻しない』ことの方が、履歴書や面接でウケようと馬鹿騒ぎすることより大事なんだそうですよ(だから小粒、といわれようと悪めだちで収録ぶち壊したり遅刻しそうな奴いらないですよね)で、先輩金本(駿河太郎)の手前、本気でただ静かにさせたい辻本と延々とぶつかるだけ。その横で全く台詞もなく、ただ見守ってる子安くん(矢本悠馬)
デジタル金魚大好き~とついてきただけで、紹介されるわけでもない子安くんですが、ほんのひと月前に出会った辻本と違って、つきあいが長い圭右の操縦法をちょっとは知ってるんじゃないの?ここでちょっとは静かにさせられるか、出来ないまでも辻本が抑えてくれと頼むぐらいの関係性はないんですかね。
 そして相方静代(小芝風花)との漫才は、台本もテンポもばっちり☆(むしろ、久しぶりに合わせるにしては出来てすぎw)
実は、好きになっちゃったから……。このまま仕事を続けて、いがみあうデジタル金魚の二人みたいになりたくない、んだそうで、ふざけてんのかと。そんな理由で彼女のお笑い芸人人生の邪魔をするの? こちらに圭右がいるように、彼女にも新相方候補はいると描かれてますけど、そういう話じゃないだろー!また圭右がわかった風に
「辻本が楽しんでない」
と評してて、こんな奴に相方ゆずるの腹たつよねえ……。

 それでもプロ芸人になにがしか刺激になったようで、スタッフが驚くほどの久し~ぶりにネタ合わせを始めたデジタル金魚のふたり。迎えた本番は、キレッキレです! うわーベタw
そうそう、持って来た台本を金本にボロクソけなされて凹む圭右でしたが、むしろ最後まで読んだ、適当に褒めずに駄目出ししたと金本の相方藤川(尾上寛之)にフォローされて復活w ここもベタベタw ベタ故の安定感はあるものの、1話のいきなり店がらーんや、今回の子安の扱いのような端の雑さが気になって。

 とりあえずはまだ見ます。来週は圭右がやっと虚勢をやめて、きちんとお笑いに向き合ってくれる……のかな? そして舞台でまた、元相方やデジタル金魚さんと絡むことになるんでしょうか。ラストにでてきたポスターのコンテストが最終回の会場かな!
デジタル金魚の構成作家に波岡一喜でした。

「べしゃり暮らし」1 ☆☆

 『売れない芸人』の影響力が大きすぎw

 世話になってる蕎麦屋を『不味い』『不衛生』と堂々とTVでディスる意味も分かりませんが、その翌日から店が無人なのも謎です。どんだけの影響力。毎夜たむろしてた芸人はどこへw 例えば、ネタを見て来た冷やかし客が店で暴れて大迷惑、オヤジ(寺島進)が殴り倒して逮捕→店休業→母倒れる これなら分かるんだけどなあ。客じゃなく、ディスりネタをした芸人タコ殴りもありですw

 さておき、芸人だらけの店で笑いながら大きくなった主人公圭右(間宮翔太郎)は、校内の爆笑王を名乗るイタい高校生に成長(^^::::) 昼の校内放送でふざけ倒し、文化祭の漫才コンテストも優勝する気満々です。そこへ関西からの転校生辻本(渡辺大知)、登場。『関西弁=笑える』と雑な決めつけで放送にひっぱりこんでおいて、実際に面白いと対抗心がメラメラ。面倒くさい奴だわ~。実は転校生、本当に芸人として活動歴があるのでしたが、そこはまたいずれ。
 上記の騒ぎで芸人を憎むようになったオヤジにぶん殴られながらも、お笑いをやめない主人公。転校生を店に連れてきて、コンビ名に店名を入れたとナチュラルにバラされてオヤジさんが軟化するところなんてベタでいいですよね~。そして文化祭当日、もちろんオヤジさんは見に来てくれて! 息子の優勝を見守るのでした~。

 実はコンテストでもひとひねり。ネタ帳をパクられて、出番が早い奴らがそっくりコピーして結構笑いをとっちゃって。仕方なく『1年生の研究展示がしょぼい』等の身近なネタをアドリブでしゃべり倒して大爆笑をとっちゃうんです!確かに、圭右と辻本の『きそばAT』テンポも良くて声出てて、上手かったですよ。俳優さんって凄いわ。 
しかしなんと、ぱくった奴らも普通に上手いんですよ~、それはダメじゃんw パクりはさておき、素人高校生がそれを笑えるレベルで披露できるなら、実力あるでしょ(TVに出られないような夏祭りゲストレベルの芸人、くそつまらないし声出てないですよ~) 早口すぎるとか、笑い声が静まるまで待てないとか、多少下手であって欲しかったかも。まあドラマ内とはいえ、あんまり下手な漫才何分も続くと辛いから、加減が難しいですよね。

 圭右の友人に矢本悠馬。高校生の年齢高めで揃えておりますw 

「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」4、5 ☆☆☆☆

ゾンビもギター弾けるんだ!

根城をコンビニから配送センターに変え、布団や着ぐるみ贈答品と贅沢に囲まれて、落ち着くと共に分かってきたゾンビの個性w 慣れもあって、もうゾンビも怖い存在じゃないですよね。するとみんな、誰それがゾンビになったらどうするるかと軽口をたたきだすんです。柚木はゾンビになっても呑気だろう、うん。美佐江は人間食べるときにもきちんとしてそうってどんなですかw そして彼氏はおっぱい大好きーって、お子さんもいるのに止めなさいって(^^;;;;)
しかしそこで浮き彫りになるのは、ヒロインの何もなさ。
こんな非常時にも、受験に備えて勉強を止めない妹。ギターを弾く神田ゾンビ、鏡があると前髪を直しつづける元旦那ゾンビ。ゾンビになっても通販TVの前から離れない母さん(原日出子)が、うすれていく意識のなかでお父さんにあてて書いたメールは感涙もので、そこには確かに愛があったのに……娘の自分はそんな、これ!と貫き通すような芯を、何ももっていないのでした。えー、みずほさん趣味もないんだ……。
あの能天気柚木ちゃんですら。妊娠は望めない身体だけれど子供が欲しい、という強い葛藤があったのにね。

生きてるってなんだろう。

そして例の貧相ユーチューバー(川島潤哉)の配信もそこそこ閲覧数が増え、この現状が外に漏れていたりいなかったりする中、ゾンビの個性が消え始め操り方が難しくなってしまいます。夢ちゃんを守る為、神田ゾンビに向けて発車された銃弾。とつぜんのネット停止とゾンビの変化は関係があるのか?そしてユーチューバーとピザ屋さん(阿部亮平)は、すべての始まりだった工場を訪れてピンチに。
この状況に終わりは来るのか?
予告のみずほ「私がゾンビになる」発言の真意は?? いやあ目が離せません。


「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」3 ☆☆☆

「ゆっくりさん」って、ゾンビのことなのねw 夢ちゃんすごい描写力。そして、ゆっくりさん同士は攻撃し合わないと指摘します。確かに。夢ちゃん、すごい観察力!

立て籠もるコンビニに、既にゾンビが1体。
でも、元バイト仲間だったゾンビをあくまで神田君として扱うみずほ父(岩松了)、だって治るかもしれないし。彼を粗末に扱うってことは、そのうち自分がゾンビ化した時、粗末に扱われちゃうってことだぞ、と自然に言えるパパ素敵じゃないですか。そんな説得の間も攻撃してくる神田ゾンビ君(渡辺大知)を、広げたビニール傘で押し付けてソフトに撃退w 優しいです。 またその神田ゾンビ君、「お客様」とかって仕事関連ワードで一瞬、我に帰るんですもん。まだ人の心が残っているのでしょうか……。

そして2体目になる予定の、噛まれちゃった旦那さん。
それでも側にいる美佐江さん、愛です。なのに緑の何かを吐き始め、パイナップル臭に言及、独りで受け答えしだした旦那は、神田さんのゾンビ化を完全になぞっていてもう秒読みなのですが……その独り受け答えが全部、この前の店に行こう、お前が好きなあれ買おう、と彼女への愛の言葉で胸を打ちました。ちょっと大東駿介、難病で息絶え絶えに愛を語る役でも今度して欲しいかも。
なのにその言葉すべて、美佐江は心当たりゼロだったとは。今更、こんな形でみずほへの愛をほとばしらせるとは、旦那orz

と、シリアスもありつつ。外に出るために柚木が開発した、ゾンビ二人羽織がもう、爆笑ですw 先頭ゾンビに着せる上着に毛布など繋げて、2、3人背後に入れるように工夫! 旦那ゾンビ号は柚木と夢ちゃんパパを入れて、柚木のバイト先へ。神田ゾンビ号は、お父さんと娘二人を入れて石橋家へと向かいます。ぷっぷー☆
なぜかこの非常時に、普段あげやしない花束をお母さんに、と準備するパパさん。お母さんはどうせ『無駄』としか言わない、と嗤う娘達ですが。いいんです、お父さんは知ってるんです。
本当は『無駄』じゃないことを。
え、突然、何この夫婦の機微。もしかしてその娘であるみずほの『大っ嫌い!』も、そんなややこしい裏返しだとか言いますか?

なのに、そうまでして会いに行ったお母さんは既にゾンビに。神田ゾンビ君が花束抱えて歩く絵面がすごかっただけに、その花束でゾンビ母さんを叩き続ける父には、また違う涙が湧いてしまいましたわ……。なんでゾンビで笑って泣いているのか私。

一方、ユーチューバーが頼んだピザデリバリーは時価3万円! 国道は封鎖なんだとか、国は事態を把握して対策を講じている?
消えた夢ちゃんは無事なのか? 

「大阪環状線(3) ひと駅ごとのスマイル」〜天王寺駅 ☆☆☆

やったー、待望の森永悠生くん登場回です。舞台はてんしば、茶臼山w
<ある夏の日に200パーセントの女の子に声をかけるということについて>
読書好き大学生、青木(森永悠希)の理想は、清楚系。なんとその、理想バッチリの日傘女子に出会ってしまった青木は、声をかけるタイミングを図ってずっと彼女を付け回しますが、いざとなると気後れ。ついにあたりは暗くなり……。

なんと2部構成。前半はずっと青木の心の声で可愛いなー、あ、お腹痛い(><)と、声をかけそびれる言い訳をぐだぐだ聞かされて、こりゃダメだ感が募りますw そして
「いい加減にしろ~」
と、清楚ちゃんもとい朱音(岡本玲)がついに仁王立ちになったところで、プレイバック!
後半は天王寺駅で目撃された時点からの彼女の心の声。なんと同級生で、でも普段はジャージで大飯食いでがさつな朱音ちゃんw リサーチの末、大好きな青木くんの理想が清楚系と知って変装もといドレスアップw 青木が毎日降りる天王寺駅に、声をかけられる気満々でやってきたというのでした! 清楚系が好みそうな お紅茶 を注文、彼が読んでる澁澤龍彦「ねむり姫」を取り出して広げ、彼の好きな猫をかまうなど、涙ぐましく誘っているのに、草食系青木は逃げるわ隠れるわw そこも可愛くて好き、というから仕方ないですが。素の自分を偽ってまで恋ってするもの? もうダメじゃんこの二人、応援できる気しなーい と思いきや。
「もう大っ嫌い!」
と怒鳴りつけられてからが、癒し系男子の真骨頂でしたよ。

訳も分からずふられて追い払われた青木くん、奇声に駆け戻ると朱音が転がっていて、ヒールが壊れた!あんたが歩き回らせたせえや!と更に悪態。もう捨てて帰って構わないのに、仕方ないなあと、と背中を差し出し、負ぶってくれるんですってよ(すぐに重いっておろしてたけどw) 大っ嫌い、で構わないから。全然知らない君を、これから知るために食事でも行こうよって。やだー何これ、さっきまでおろおろストーカーしてたのと同じ人?
まあ『理想の人』へのガッチガチの緊張も解け、乱暴で口の悪い(でも着飾ればきれいと気づいたw)同級生相手なら、平常心で居られるんでしょう。素になったふたりにやっと、何かが生まれるのかなとほのぼのした気持ちになりました(^^)

NHK「七人のコント侍」で板倉さんとコントしてた岡本玲ちゃん、久しぶり。大阪弁いける子だったんだ!笑ったのが、朱音のスカート。家に同じのあります~去年流行ってた透ける素材で、多分1980円ぐらいw 大学生のお財布でできるコーディネイトに好感もてました(^^) 

ついでにいままでの回
京橋駅:兄弟喧嘩、兄(渡辺大知)ややこしいw 指輪はあるってわかってたけど、あんな返し方じゃまた落としちゃうかもとハラハラでした。
弁天町駅:親子喧嘩。でもお父さんの強がり、分かってあげようよー。で、赤井英和がこの役だから、大正駅の元プロボクサー父がトミーズ雅に回ってきたのかと納得w
寺田町駅:鈴木福くんがきれいなお姉さん(朝比奈彩)と行きずりの関係に!(違)

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ