ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

永野芽郁

「こえ恋」1 ☆☆☆

声優のドラマ進出が止まりませんねー。

入学式から一週間ずっと、風邪で休んでしまったヒロイン吉岡さん(永野芽郁)
クラスで浮いちゃう……と心配する彼女を迎えてくれたのは、連絡事項の電話をくれた学級委員、イケボの松原くん(声:櫻井孝宏)しかし彼は毎日しっかりいたけど浮きまくり、だって
<紙袋をかぶっているのだから!>
ナニこれーw

マジレスするなら、マスク族の亜種で顔を隠していたいのでしょうがその袋に点目の笑顔を書き込む意図はw もっと学校の守り神とか、ヒロインだけに見えている系だとばかり思ってましたよ。もしくは声を出さずに助けてくれて正体がわからないとかさ、こんな堂々と紙袋男だとは。
行動も意外や積極派で、クラス委員は立候補で選出ですよ。それでクラスに受け入れられたと思っちゃってた本人、どうやら変なことしてる自覚はない様で、それって逆に変すぎw 
「なんでそんなもの被ってるの?」
と直球で聞く生徒はいたけど、ヒロインのくしゃみで話が逸れてそのまんま。なんでなのー。

更に、視聴者としては顔も声もTVにでない、松原くんの体を演じる役者さんが気の毒でなりませんよ。声の櫻井孝宏が体もってことはないでしょ?
吉岡さんを演じる永野芽郁はあどけな可愛く、紙袋かぶった変な同級生をとっとと受け入れ『目があった~』とはしゃぐ様子は微笑ましいかぎりです(目?) ちょっと能年玲奈に似てませんか?
ああ能年ちゃんもこんな可愛いドラマにたくさん主演してほしかったなあ。

さて、校則違反だと乗り込んでくる生徒会(竜星涼) 松原くんどうなっちゃうのー??
30分だし、観てみようかな。
 
 

「超限定能力」 ☆☆☆

頭の上に表示される駅名。そう彼は一目で、乗客がどの駅で降りるのかがわかるのだ!
フジテレビヤングシナリオ大賞、受賞作品。

ぐーたら大学生(竜星涼)に降ってわいた便利な超能力。座れるぞーと、はじめはただ面白がっていたけれど、そのうち気づいてしまった。行き先表示のない人は、死のうとしているんだと……。
就活に悩む親友(太賀)、親頼みの自分の進路、可愛いと思ってたJK(永野芽郁)の上にはうつらない行き先表示。口論から会わずにいる間に、追い詰められた親友は線路に身を投げた。自分が一緒にいれば止められたのに。
「もう、見てみないふりはしたくないんだ!」
と追いかけてJKの自殺を止め、とことん関わることを決めた主人公は就職も縁故を止め、自分の行き先は自分で決めて歩いていくことを宣言するのです。
不思議な能力をスパイスに青年の成長を描いた、爽やかな青春ドラマでした(^^)

家族で見ていて、なにしろ「ヤングシナリオ大賞」ですからね、書いたの大学生なのかな自分の就活がネタじゃないの?なんてはしゃいでいたのですが、ラストに流れた授賞式の様子に……家族の就活で思いついたのかもね、とちょっとトーンダウンw 
いやでも面白かったので、これからもご活躍くださいませ!


映画「俺物語」 ☆☆☆☆

剛田くんが切なくて、笑いながらも涙が滲んで止まらない謎現象(^^;;;)
いい映画でした! 好きだあああああ!

誰よりも強く優しいけれど誰よりもゴッツイ漢、剛田猛男を鈴木亮平が増量剛眉で熱演好演です。また代表作が増えちゃいましたね。
不審者扱いが日常で、人助けをしてすらお礼は幼馴染のイケメン砂川くんに行くのもいつものこと(^^;;;;) そして好きになる娘はいつだって、剛田よりイケメン砂川くんの方が好き。 なので、やっぱり人助けから知り合った大和さん(永野芽衣)に惚れられたのがわからずに、親友スナとの仲をとりもとうとばかりしてしまう。最初っから両思いなのに
「俺なんて…」
「猛男くんはわたしのことなんて……」
とすれ違ってばかりで、もうおばちゃんは胸がキュンキュンしちゃったわー。
原作は猛男のビジュアルから少年漫画だと思い込んでいたのですが、美容院で手に取ったらバリバリの少女漫画でしたよ。確かに過去の女どもに見る、砂川くんの気を惹こうとしつつも親友剛田の悪口を平気でいう様な女の黒さを描けるのも、漢らしすぎて人外な猛男を可愛く描けるのも、女性ならではでしょうねえ。
大和ちゃんのためなら火の中水の中、手作りお菓子もお弁当もばっくばく完食!だって大和ちゃん、美味しく食べてもらえるように必死でで研究してたんですよ(しなくたって全部食べたと思うけどね) ああもう二人とも可愛い。そして、二人の両思いすれ違いに気づきながらも、自分から気づくように見守っているスナくんもいい奴です。最近人気だという坂口健太郎、棒読み風味でしたが……うん、セリフ少なかったし大丈夫(><)
ラストはもちろん、ハッピーエンドです!

あんなでかくてごつくてオヤジな高1の息子はちょっとイヤんですが、娘が連れてくる彼氏には是非猛男くんみたいであってほしいですwそうそう、剛田家両親が寺脇康文&鈴木砂羽。「相棒」初期の亀山&美和子カップルなんですよ! あの息子が生まれて納得できちゃうw

しかし、最後の最後に入る猛男の秘密特訓は……確かに漫画でも笑ったところでしたけど! 実写では生々しすぎるので無くてもよかったかな。


最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ