ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

栞と紙魚子の怪奇事件簿

「栞と紙魚子の怪奇事件簿」2〜4 ☆☆

困った子な栞ちゃんと、それに困る紙魚子ちゃんがどんどん可愛く見えてきます!

ためらい坂のケーキ屋、よかったわ!!
(栞と紙魚子にもちゃんと味見させてあげたかったけど、あのラストはなかなかキュート♪)

自殺館はあまりに凄惨だったし、毎回どうしてこう女子トイレが好きかなと呆れますけど(やっぱ、”永遠の謎”だから??)流れてる空気が不思議に胃の頭町(笑)

顔の大きな奥さん、待ってました!まさしく漫画から抜け出て来た様で素敵に違和感です。

「栞と紙魚子の怪奇事件簿」1 ☆☆

のっけから殺人て!怖すぎるよー!

もちろん諸星大二郎の原作にも怖いものは出まくりですけども!ムルムルや顔の大きい奥さん等の印象が強かったかも。それとも、あの絵だと普段から怖いからマヒってたかしら?とにかく、
怪奇?怖いの? と訊く家族に
笑っちゃうよー と答えて見せたもので怒られました(^^;;;;)まさか血しぶきで始まるとは。そして死体がどーん(手はピースしてたけど!)

古本屋の店長(橋本じゅん、最高!)や、終盤の栞が幽霊を背負って平然としている感じはなかなか面白かったです。

配役がアイドルちゃんでぎこちないのが逆にあってるのかも。
他のキャラクタがどうなってるのか、続きも結構楽しみ♪
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ