ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

村上和子

「ブスの瞳に恋してる」最終回 ☆☆

 ウエディングドレスで振り向くミユキ・・・・・。

「スゴイ!スゴイよ」っとオサムさん。それって本当は
「面白いよっ」
って言いたかったんじゃないの?(だってコントなら絶対、笑いどころ ^^;;;)

 他にも、走って走って教会に駆け込んだミユキ。
ベールやティアラ外れて髪の毛ぐしゃぐしゃで片足ドブにはまってて犬に噛まれてる・・・なんてのもアリだと思う私はドリフ世代ですよ。

 でもこのドラマですから。
どっちの場面もみゆきちゃんのメイクは完璧で、パパの熱演がすっかり場をさらって泣かされちゃいました?。

 エビちゃんも素直にお祝いしてくれて揉めず。
昔の女2人に祝福されて結婚するオサムって、果報者。

 ・・・女の結婚が幸せ、みたいな感じって疑問はあるんだけど。
『面白い妻』ってことで『=仕事は続ける』のが前提の結婚と思うと新しいカモネ。
エッセイ書いて、ドラマ化されちゃってくださいオサムさん(笑)

「ブスの瞳に恋してる」10・11 ☆☆

 涙と感動の結婚報告でした。

 いやでも本当はああいう真剣な場面こそ、お笑い好きには笑っちゃってしょーがない場面だろうに!双方真剣かつ笑えるって演出だって出来たと思うんだけど・・・まぁこのドラマのテイストとしてはやっぱりあそこでは泣かせて正解なんでしょう。

 その前の、唐突なプロポーズは笑えたわ。
カンペ?フィリップ? 撮影中にADが指示出す紙。あんなので結婚申し込む奴なんてそうそういないって(^^;;;)しかもその後、ミユキの気持ちはほったらかしかよ!

 美也子さんにふられた後、さすがにすぐには納得出来ずにぐずぐず悩んでたおさむ。それが、いざ決めたとなるとまっしぐらなのは良いんだけど・・・・親に熱弁ふるう前に、ミユキに愛を語らなきゃダメじゃんよ!
甘いささやきとか!プレゼントとかデートとか!ちゅーもすっ飛ばしていきなり結婚ってそれは。
例えが突然ですが、「美味しんぼ」によくある展開、
”**勝負に勝ったら##さんに結婚を申し込みます!”
を思い出してしまいましたよ。えー、勝負の前に相手の気持ちを聞けよーっって毎回思ってたもんアレ。男にとっては勝負大事かもしれないけど、女にはその前の、デートの方が大事じゃないかなぁ。

 さておき、自分よりミユキを選べと勧めた美也子さんが、突然姿を消したりせずにオサムを励まし続け&仕事で充実していそうなのはいい感じでした。
 同様に、中盤あっさり別れていたエビちゃんがリベンジで復帰してきたのも何をいうか楽しみでいい感じ。オサムの実家で気に入られてた・・・っていうのは出来すぎだったけどさー。
「結婚したい」と連れてきた相手が美也子さんじゃなくミユキだった、ってところの驚きはなかったのかなー。それとも『こいつなら勝てる!』とそこでほくそ笑んだのかなー。
(息子のスキャンダル報道ぐらい知っててよお母さま!)

 あ。
以前、恋人のフリをして「5年つきあってます」とかって挨拶した。ミユキの実家でのオサムとミユキの関係は、その時のまんま認識されてるってことでオッケー??
でもママ、ウソだって見破ってなかった? 結果オーライなの??

「ブスの瞳に恋してる」9 ☆☆

 プロポーズ大作戦!・・・って他人のプロポーズだし!
あんなに見張られてたらデートどころじゃないし!公園管理のおじさんに怒られるし!!

 と、数知れないツッコミを飲み込んで。

 オサムと美也子さんのデートを演出して、あれこれ世話を焼くみゆきは可愛かったです。
 買い物で鉢合わせ、しても『お似合いの2人』を誘っちゃうもんね。またおさむと美也子も本当に来るし!!

 また、そこでの美也子さんの対応がちゃんと大人。
いきなり「貴女の方が彼を幸せにしてあげられる」と身を引いちゃったりせずに・・・・・。
 いや確かに「みゆきさんの方が」って言ってたけど、いじけて身を引いたわけじゃなくて。愛されていることも分かっていて、自分から”別れを切り出した”んだから。この微妙な差でなんだか納得できたかも。
 おさむとの別れは、彼女自身の幸せの為でもあるんだよね。
この先おさむといたら絶対、さみしい思いをし続けるだろうからさ。

 そんなわけで、唖然呆然のおさむはともかく。やっと主人公とヒロインがくっつきそうになってきましたー。長かった(^^;;;)

「ブスの瞳に恋してる」6 ☆☆

 手編みのセーターを友人と合作。・・・意味無いじゃん!!
どすこいラーメン一丁、出前してあげるほうがミユキらしいのに。

 今まで、ずっと唐突に差し挟まれてきた元カノ@井川遙とおさむの幸せな生活。
ここにきて「前に進めない」ほど、その恋の不幸な終わりに捕らわれていたと言われるとなるほど納得です。何をしていても考えちゃ・・・ってたよね。確かに。

 せっかくみゆきの気持ちに応えられそうな時だっただけに、実に不幸なタイミングですが。相手がこんなエピソード付の井川遙じゃ、気持ちが巻き戻されちゃうの、仕方がない(その分、別れにまったく葛藤がなさそうなエビちゃんが可哀想 ^^;;;)

 どすこいラーメンのおかみさんの恋?と同様に。空回りで終わってしまうのか、みゆきの恋??
・・・っていうところから、どう復活させていくのかに俄然興味が湧いてきました(^^)
 売れない構成作家と駆け出し女優、じゃなくて、売れっ子の作家と脚本家というクリエーター同士で何かぶつかるものがあるのかしら。それとももっと簡単に、面白いホンが書けなくなるとか。

「みゆきさんが好きです!」フラグも、やっと立ちそう??

「ブスの瞳に恋してる」4,5 ☆☆☆

 走り方が変だよ、吾郎ちゃん。

 恋するみゆきったら直球勝負で、仕事も捨ててきて
「だって好きなんです!」と大告白!!
この時の泣き顔がもの凄くて、ちょっともらい泣き。ここで女優さんだと、きれいに映りたい泣き顔で入れ込めないんだよねー。

 さすがのニブチンも、ここまではっきり言われたら揺れてきましたよ!!
占い師(ミッちゃんサイコー!)まで訊ねたりして。

 ただ、「みゆきはオサムが好き」と聞いてそれを利用した、あの若手構成作家くん。あの時はダークにニヤリ、だったのに。今週はいきなりイイヒトで、2人の仲を取り持ちたがるのね??
 交際発覚!のエビちゃんよりも、どすこいラーメンがオサムは好きなはずだ!!・・・っていうその確信はどこからくるんだー??

 井川遙も脚本家として凱旋帰国。そっちで攪乱してくるのか。
私としてはそろそろ、周りの男の子に「みゆきさんが好きだっ」って人が登場して、オサムをあせらせて欲しいのですが・・・・。

 先週食堂で居合わせた「拙者」の人。TV画面やどすこいラーメンにも出没してますね(笑)これは単なるお遊びか、何かの伏線か??

「ブスの瞳に恋してる」3 ☆☆

「私が面白いのは外見だけです!!」
そこは肯定か!!(笑)

 恋心をすっかり自覚したヒロインなのに、彼の方はもうストーカーしてくれなくて。悩むばっかりのヒロインには笑顔がなくて、可愛くみえなくて辛かったぞー。

 そして事務所はお笑いデビューを勧めてくるし。
ここで3人ってのが後の森三中をもちろん思わせるわけですが。一番面白い人がお笑いキライってどうしましょう、ですね。

 ラストは、彼がプロデュースしたファッションショー成功のため、みゆき自らがカッコワルイ服を着て満場から笑われて。
 こーこーでー「笑わせるって気持ちいい〜」とみゆきに思って欲しかったんだけどなぁ。ノリノリだったくせに心理描写なかったねぇ。

 ていうか、あの衣装をモデルに着せようとしてたなんて間違ってるぞオサム。例えばエビちゃんが着てくれたとして笑えないじゃん(^^;;;) 割烹着でモデルウォークされちゃったらどうしよう。

 ここは、事務所通してファッションショーに出場をオファーされて欲しかったなぁ。
モデル?とちょっと喜んだのにフタをあけたら非道い服で、でも君に着て欲しいと恋しい人に言われて・・・・・・の上での決断だったら盛り上がったのになぁ。
 だってみゆき、最後の隠し球は自分が役に立てる筈って、どうして知ってるのよー。

『最後で痩せて美人になって結ばれるんじゃないの?』と友達。おまえエンディング観てないなぁ(笑)

「ブスの瞳に恋してる」2 ☆☆

 えーっもうヒロインが彼に恋しちゃった??

 口説きに・・・・もとい、アホ番組で笑われてくれと頼みに日参されて、出来るだけ小さいナルト選んでラーメン盛りつけてたのに。気付いたらナルトが2個になって普通に笑顔で接してますよっ
 その間のみゆきのにらみ顔が本当に怖かったので(><)、笑顔になってくれたのはいいんだけど、そこに何故か小首傾げたりする『健気で可愛い』演技が加わって、ナチュラルな可愛さが半減って感じ?
 「水10」で普通に女Aやってるときの方が可愛いと思うんだけどなー。あ、あと唄上手いんだから唄わせてあげたら?

 ・・・という具合に、もっといいところを・・・・という気分になっているのは、後半の構成作家の彼と同じだと気付いてしまいました。敵の思うツボか??(^^;;;)

 構成作家の日参と、MEGUMIのストーカー騒ぎを並行してたのはなかなか面白かったですよね。毎日会うって・・・・愛情なり攻撃的な気持ちなり、とにかく何かを育てていくのね。

 普段、女優さんのアクセサリは気にしても服装自体は『同じカッコ出来ないしねー』と気にしてないのですが。みゆきの服はなんだか気になる。着られそうで・・・・(爆)

「ブスの瞳に恋してる」1 ☆☆

化粧なんかしなくてもいい!
「君はそのままでいい! だって、だって
そのほうが面白いから」

 そこは普通「君が好きだから」じゃないのかいっ
もちろん連ドラの第一回で、ブスに恋されたら話終わっちゃうけどね。


 ヒロインはあくまで丸く手足短く、ヨチヨチ歩く村上(森三中)!
でも、いいとこ数えたらもち肌だし巨乳だし結構可愛いよ? 天使のコスプレもドレスも愛嬌あるって♪

 ラーメン屋で元気に働いて、客のからかいにめげない笑顔をみていたら、こんなヒロインもいい感じと思えてきましたよー。確かに、並みの美人よりスペシャルな存在?

 でもさー、後半笑顔が消えてからはきつかった。
笑ってない村上は目がコワイのよ。パンダをアップでみたら意外にコワイみたいな。
 また、女3人同居の他2人がヨリによってのMEGUMIと針金のように細長い姉さんで、憐れみの目でヒロインを見ているのだ・・・・・。実家に戻っても、美人の母妹と比べて父が憐れみの目でみるんだわきっと・・・。
 本人も自分がキライなんだって。それって重たいよ。

 もっとポジティブに、自信満々じゃダメ?
家に帰って鏡みたら
「私ってイケテル♪」と思うブスで良くない??
同居人もブサイクで揃えて、お互いほめあってたら結構笑えると思うのになー。


 ・・・と言ってたら、ツレがニヤニヤ。村上が私に似てるって。
「ちょっと細いけど」 ちょっと??
「歩き方あんな感じ」 ヨチヨチ??
しかも自分は稲垣吾朗のつもりらしいよ。おい!

 あ、吾郎ちゃんの元カノ、井川遙に似てると思ったら本人だった。・・・痩せた?
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ