ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

山田優

「VISION~殺しが見える女~」5

「クリスティーナの秘密」って、ゲームだったのか!!


冒頭の地下アイドル姿は、さすが山田優…もとい栗栖玲奈がピカイチ奇麗でしたが、それでまた殺人が起きる起きる。

新進気鋭のカメラマン…と思った相手が死体だったわけですが、

「触れた」

時点では生きてたってことなんでしょうか?


さておき、謎を知ろうとゲームを進める社長さん。次回は彼が「クリスティーナのために」と狂ってしまうそうでハラハラ。それにさ、謹慎中の刑事さんとの仲も進展ですが

「なにかあったら貴方が来て」

だなんて、『駆けつけてくれたけどそれは死体だったフラグ』にしか聞こえません~!!

「VISION 殺しが見える女」~4 ☆☆

お母さんも見えるのね!!


殺人、幽霊、信じてもらえない、と同じことの繰り返しでしたがやっと話が動き出しました。

ヒロインたら留学してたんだ。
絶縁している母、ってことで一卵性の双子でもいるのかと思いましたが。クリスティーナの謎はまだひっぱります!
 

しかしお母さん、喫茶店の客(無口)なのか幽霊なのか判別出来ない程の生活でちゃんとお店はやっていけてるんでしょうかw


そして赤いコートのボンテージの女が本当にいい走りで笑いました。ハードルもちゃんとやってた感じじゃなかった?w


「VISION~殺しが見える女~」1 ☆☆☆

惚れられすぎて困るいい女、パート2(放送は「主に泣いてます」よりこっちが先でしたがw)


美女といえば山田優はまぎれもない美女ですが、べそべそと泣くよりはグーで殴ってきそうな気迫がありますよね。このドラマの中でも、幽霊につきまとわれて悲鳴こそあげるものの

「ボクの死体を見つけて欲しい」

と乞われて、深夜に廃屋に(美脚丸出しでw)侵入するほど気丈です。いやはや、刑事さんが後をつけてくれなければどうなっていたことか。

だってそこには、幽霊だった筈の男が「生きて」いたんですから。そして、彼女が見た幽霊とそっくりの傷を負って、今度こそ本当に殺される。


…これが偶然なのか、はたまた気の迷いなのか?


警察は完全に、犯罪組織と彼女が関連あると思い込んでます。まあ普通そうだよね。

「クリスティーナ」

と彼女を呼び続けた、殺された男。

それは本当に、小説の登場人物と彼女を混同した為だったのか?刑事さんだけは彼女を信じてくれるのか?


山田優がモデル仲間とシェアしているマンションが素敵で、そんなところに血みどろ幽霊が出没するミスマッチw (刑事さんの独身男シャレオツ部屋もなかなかナイス)
大昔「NIGHT HEAD」好きだったので、飯田譲治ワールドは楽しめそう。 

夏の夜に納涼気分で、誰かとキャーキャーいいながら観るのにいいですね!

「崖っぷちのエリー」1 ☆☆

山田優が頑張ってます! 終了(笑)

あの貧困&ど根性が背骨の天才漫画家サイバラの半生を描いて、つまらない方がどうかしているわけで。誰が主演でもそこそこ同じでしょう。実父はドブにはまって脚出して死亡、義父は暴走炎上で死亡、あの絵でなく実写で見ると笑うのためらいますけど(^^;;;)基本、泣くより笑って欲しい不幸話で進みます。
何故山田優?とは思いつつも。お国言葉の啖呵がたどたどしかった以外は、いいんじゃな~い。
一方で、ボロアパートのお隣にカメラマン鴨志田、もとい鴨田ちゃん。ああ酒に溺れて先立った旦那ねーと思うとちょっとシンミリしつつ、塚地だと酒で何かを誤魔化す繊細さと弱さを感じないなあとそこには文句。エヘヘ。

上京して美大に入学、お金に困るけど頑張るぞ!で1話終了。2話で早速漫画家は始める様で、麻雀に狂うあたりもドラマでしちゃうんでしょうか(笑)恨シュランとか金持ち相手に暴れるサイバラもいいけど、ドヤ街や外国のスラムにとけ込むところも見てみたいー山田優だけど。
西原理恵子を知らない家人がやたら面白がっているので多分続けてみます。


人気ブログランキング

「チームバチスタ2 ナイチンゲールの沈黙」☆

「原作とは犯人が違います!」
昼の宣伝番組で、伊藤淳史がお馴染みのフレーズを高らかに言い切っていました。待ってー、そういうの本当に疑問です。
作家が心血注いで作り上げ、完成度が評価された「推理小説」の、肝を勝手に変えてくれちゃって何がしたいのかと。そんなの素人のパロディ同人誌を読まされているのも同然なんじゃないのかしら…。

そんなわけで、原作はもっとまともなんだろうなーと終始斜めに見てしまっておりました。
だって殺人事件だよー?
殺された父親の部屋に立ち入って殴った人物がいるのなら、髪の毛だのまつげだのの微物、指紋は拭いても掌紋だのorそれをぬぐった跡だの、残っているでしょう。素人に聞き込みさせている場合じゃないよ(><)その点、手術中の出来事で警察が判断しかねるからと、彼らが捜査せざるをえなかった前作とは全くの別物なのでは。

そして院内の事件の方は……結局なんのひねりもなく。でもそれは普通に納得がいくということでもあるので。冒頭の言葉さえ聞いていなければナルホド納得、で終わりだったのに!いったい誰が本来の犯人だったのよー!モヤモヤするー!!


そこをどうにか我慢すれば、お馴染み2人の掛け合いや、手術成功のピースは良かったです。犯人はちゃんと責任とったしね。
いかにも続編に続きそうなラストもご愛敬(今シーズンに連ドラするわけじゃないよね??)

それにしても、山田優看護士のあの歌。
夜に病棟でソプラノは安眠妨害。キッツイです。しかも泣く子供に歌ってやるなら、普通に子守歌でいいよねー。
うろつく子供、殺人未遂、挙げ句に不正……いろんな意味で、入院したくないわこの病院……。

「メイちゃんの執事」1 ×

富豪刑事@深キョンの出身校ですかねー。月謝一億円のお嬢様学校。

……そう思うと、他人のことなどお構いなしに好き勝手していてほしいのですが。「花より男子」しかり、なぜかイジメに来るよね。品もないよね。
ドラマで観るハイソ校の生徒さん達、本当に金持ちに見えた試しがありませんねぇ。

番組の売りのイケメン執事達も……ゴメン守備範囲外(><)
寝泊まり一緒って、去勢済みだったりして(^^;;;) そんなお下品なツッコミを入れてたら「家畜人ヤプー」を思い出してしまったー。だって執事さん達にあまりに人格も人生の選択もなさ過ぎ。あれ連れて嫁にも行くのかなあ。

なので、水嶋ヒロ演じる”メイちゃんの執事”は、命令された仕事だからでなく、自分の意志でメイに仕えたいらしいという描写や、最後それをメイに告げるところはちょっと盛り上がりました。
メイの榮倉奈々は、長い髪のイメージが強かったので短髪メガネ&ダサ服のコンボで普通にブサくなっていて可哀想。そのうち磨かれて美しくなる機会がありますように。

でもそれまで見続けているかなー。微妙。
これって女性が喜ぶドラマという位置づけらしいけど、我が家では男の方がガハハと喜んで観ています。私はああいう男は気持ち悪いんじゃーい(><)

「正義の味方」4 ☆

エー?姉さん、官僚は結婚退職なの??
がっかりだよー!!

お茶も料理も嘘っぱちなんだから、そこも嘘かもね。でもそんなこと考えてたら、一体姉が何したいのか、サッパリ分からなくなって来ちゃって。
いかにも趣味あう様に今は合わせているけれど、本来ちっとも趣味の合わない人じゃないエリートくんは!そんな奴と結婚して幸せな訳がない。姉さんに必要なのは、もう一人の下僕でしょー??
(そういう意味では、海外赴任も不法移民をお手伝いでこき使える様な国だと、姉の本領大発揮出来ると思います 笑)
これで職場にもう一人、姉の本性をことごとく目撃しちゃうダメ男でもいたら裏の大本命なのにね(それじゃあまりにも、分かりやす過ぎる??)

新聞評で、妹がもっと苦悩するべきだと書かれていたけど私はそうは思わない。だって妹だもん。
生まれながらに君臨されてたら、なんかそんな気がしそうじゃん。
逆に姉こそ、嘘にまみれた自分の生活をどう見ないふりしているのやら。それとも弁当も、時間がないだけで作れば姉も上手なの??

まともに考証する様な話じゃないんだけどさー。

「正義の味方」2 ☆☆☆

しまったー、2回目みちゃったら面白いよ!!

勘違いドラマは元々好きだし(^_^;)、前回なかった物語が出てきましたよ。
姉結婚=妹自由に!
やっとそれに気づいた妹が、”運命の恋人”良川さん(向井理)と姉をくっつけようと頑張るんですよー。
尾行、住所調べ、郵便チェックにゴミあさり……ってストーカーで犯罪ですけど!今までも姉の命令でさんざしてきただけに、コンサート写真展その他休日の行き先を調べることぬかりなさすぎて感心しまくり。
(金持ちだな中学生が!)

で、エコだクラシックだ可哀想な子供たちだと、姉の欲望とは全くベクトル違うイベントですれ違いばかり。ああ嫌われたー! なんて前振りなら、もちろん恋されちゃってるに決まってるじゃないですかー!!
そうそう、邪魔な課長をぞうきん汁で病院送りにしたのも、腫瘍の早期発見につながったとかで奥様に感謝されて、そこをまたまた目撃の良川さん。

いい人なのに、可哀想に姉の毒牙にかかっちゃったよねー。

……しかし、終盤のデート場面では疑問がいっぱい。
あれだけいい人だった良川さんが、妹連れのデートで奴隷扱いを目の当たりにして平気なの??恋は盲目??
実はもうちょっと勘違いは続くと思っていたので、もうつきあい始めてびっくりだし。
良川さんのマンションで同級生にばったりあった場面も、てっきり良川さん調査に役立つのかと思ったら
「お前好きなんだろ?良川さんが」
的誤解であれこれ妹にも時間かと思いきやそこはスルーですか?

今までも、あれこれ恋しては捨ててきたらしい姉。
良川さんも2,3回でポイッとしてられてしまうのか?それとも結納、結婚披露宴、新婚生活と、妹に暗躍させて進むのか?

妹が巻き込まれた恋愛トラブルに姉は絡むのか??
うーん。
微妙な気持ちになりつつも、展開が気になってきてしまった……(><)

姉のファッションも楽しいよね。

「正義の味方」1 ☆☆

サザエさんみたい。小ネタ羅列で起承転結がない。

”悪魔の様な姉”も”下僕な妹”も、始めの5分10分までかな、笑ってみてられるのは。ずーっとトーンが変わらないのでだんだん家計簿開いたり洗濯物畳んだり、ながらで見始めちゃいましたよ。
姉が両親の前でも猫かぶらずに横柄なまんまってのは新鮮だけど(父親も下僕だもんなー)、逆に正体がバレる系のお楽しみもないわけで、見逃して困る場面がないよね。

”妹より弁当が大事”も、あまりにストレートど真ん中予想通り。
”運命の人”がらみで次回に続かれても、別に見逃しても困らないー。

「TRICK」が推理ドラマだったりもするように、何か大筋が欲しいところでした。


しかし山田優ちゃん、きれいで怖くて似合ってたね!もこみちのアンドロイドに次ぐはまり役ですよ!

「だめんずうぉーかー」1 ××

 ダメダメ。
何がしたいかわかんない(^^;;;)

 同じく実話ベースってことで、ドラマ「恋の空騒ぎ」的なものを期待したのですが全然違ったわ。
 だよね。だって原作に物語があるわけじゃなし、キャラクターもないし。

 路上で急所打って苦しんでるミヤサコを助けるとか、パーティーで暴れるIT社長に思わず同情の相づちとか、誰かの体験談なら楽しいネタだけど、ヒロインにさせるなら、エピソードに負けないキャラを練ってくれないとー。

 一応メインは藤原紀香と山田優?
お堅くて幸せに近づけない女:紀香 vs自分を安売りしては、遊ばれる女:山田って対比があったような気がしますけど・・・わっかりにくーい。
 そもそも合コンで、ノリカが不人気ってのがまずよくわからない(^^;;;)

 そのノリカ、ろくでもない男としかつきあって来なかった過去が段々に分かってくるのだけれど、もうその頃にはチャンネル変えたくてウズウズですよー。
 何アンタ、やりたいことあるの?3ヶ月応援してあげたくなるような何があるの??
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ