ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

山下智久

「コード・ブルー(3)」1 ☆☆

うわー、第1シリーズからもう10年も経つんですか!
当時の新米ドクター達も(それを演じる俳優たちも)立派にベテランに!そして安定の『新人使えないわー』な1話でした。

いやいや君らも、シリーズ当初は使えませんでしたよ。それも触れ込みは精鋭、やるぞ出来るぞトップは私よと新米同士で火花ちらしていた割に、前線に行ったら何もできなかった記憶が……(「コードブルー(1)1弊レビューこちら) それに比べて今時のフェローは、搬送の連絡あってもスマホいじってるわダラダラやる気なさそうだわと見るからに使えなさそうな分、現場で本当に使えなくても罪はないかもしれません(^^;;;) 

そして祭りの会場で事故。
山車に轢かれた人転んだ人、下敷きになった人と、路上のけが人だけでもてんてこ舞いなところ、軽症者を診るはずの新人ドクターが呼び込まれた民家では、飛び込んだ山車と部屋の壁に挟まれた男の子が、生死の際で踏みとどまっていたのでした……! 何も出来ないフェロー嬢、トランシーバを使うのも忘れてよろよろと徒歩で先輩を呼びに行ってしまうとは……動転すると慣れない道具は忘れちゃうの、分かりますけどね。そこで、救命救急でない脳外科藍沢(山下智久)を呼び出す判断をした白石(新垣結衣) 藍沢から『全体を見渡す司令官を目指せ、向いている』と言われ目の覚める思いをしたようです。今シリーズはそこが中心なのかな。

しかし大ベテランが家庭の事情で抜ける現状、白石と 藤川(浅利陽介)と使えないフェローだけでは人手不足! 結局、産婦人科緋山(戸田恵梨香)と脳外科(山下智久)が戻り、懐かしの4人が古巣に揃うってドラマ的には素敵ですけども……。主人公たちより下の世代を育てなかった上の人も計画性なさすぎですよねえ……。七夕の願い事にも、子供の可愛い短冊に混じってドクターが切実すぎること書いててちょっと怖いですw

またシーズン3ともなるとヘリ飛んで当然なのか、乗り方や夜飛ばない等の細かい運用をフェローに教える場面もなく、藍沢がすぐ飛んできたりと予算は大丈夫か心配に。私もシーズン2見ていませんので、ちょっと視聴者には不親切な作りかなと思ったり。

あとガサツな戸田恵梨香が新鮮でしたw 患者の見分けに「太い方」とか「太ってて(妊娠を)見落とした!」とか酷いw


「5→9 私に恋したお坊さん」2、3 ☆☆☆

楽しい月9です。だって石原さとみが可愛いのだ。 

山ぴー演じるところの坊さん高嶺が「あなたは可愛い」と怒涛の誉め殺しで詰め寄り場面があるのですが

「怒っているあなたも」「涙を流しているあなたも」「ご飯をたべているあなたも」

「雑巾掛けをしているあなたも」「英語を教えているあなたも」「家族といるあなたも」

そうだね!

「どんなときだって あなたは可愛い」

知ってた!

初対面から「結婚してさしあげる」だった高嶺。その前にまず可愛いと褒めなくちゃ、というアーサー先生からの助言の実行なわけですが、それがお義理で褒めているわけでなく高嶺の本心で、見ているこっちもそうだそうだ、っと思える石原さとみの可愛さって凄いです。別の場面で高嶺が思い浮かべる潤子も「カニを食べて」「すっ転んで」と、およそキメ顔でない自然体の姿ばかりなのですが、やっぱりどれも可愛い(><) 母が連れてきた花嫁候補のきちんとしたお嬢様は、そのきちんとさ故に圏外なのかもねえ。

2話の花嫁修行で距離が縮まり、いい感じかと思いきや『正直でありたい』ばっかりにどーんと嫌われてしまう高嶺。潤子の夢だったNY行きの邪魔をしただなんて、そりゃ許せないよ……。でも3話終わりに結局はそれは母親がしたこととわかり、とりあえずは友人となって4話に続く。かと思ったら、いきなり男友達にキスされてましたけど!(人目もあるパーティー会場でよくやるわあ……)毎回ラストでどうなるのー?と思わせる、ひっぱり方が上手いわあ。
 

しかし、どこに行くにも袈裟姿の高嶺、恋愛ドラマの主人公のくせに「サムライ先生」より違和感です。
そりゃお坊さんの正装でしょうけどTPOは無視ですか。そして自分が惚れているくせに「結婚してさしあげる」「あなたには私しかいない」発言w 自信満々故の高慢かと思いきや、だんだん不器用なだけに見えてきて「デート」並みの恋愛不適合者にしか思えません。一方のヒロイン潤子は普通のお嬢さん。普通にアプローチしなきゃ通じませんよ。高嶺がどう生まれ変わって彼女の心を掴むのか。その辺を応援したいと思いまーす。
その頃にはあの母も潤子を見直しているはず。
てか、正社員にしてNYに送り込むの方が結婚の邪魔でしょ、あれは花嫁候補として認めた故の行動ですよねえ。さあ、披露宴に招待するリストを作らなきゃw 
どうせ高嶺にはかなわないGMも女装くんも、紗江子と寝ちゃった三嶋くんも、最終回あたりのクリスマスに向けて相応の恋人ができたらいいですねえ。
BL要素は不愉快。いえ、読みますけどw 半端にドラマに入れてくる必要ないよね。

「5時から9時まで 5→9 ~私に恋したお坊さん~」1☆☆

副題、ダサw でも石原さとみは可愛い、可愛すぎます

小市民育ちの英語講師桜庭潤子(石原さとみ)が、僧侶の高嶺(山下智久)に見初められての大騒ぎ。
石原さとみ&クールな坊さんなら女性側からぐいぐい行くかと思いきや、恋したのはタイトル通りに高嶺の方。葬式でのあまりの失態が、珍しかったんでしょうねえ、可愛かったんでしょうねえ、石原さとみですからねえ(><)見合いの席でも、カニが出てきたら断るより美味しく食べちゃってる様子がエロ可愛いったら。
以後、英語教室で指名し、パーティには正装の袈裟で寄り添い……そうそう、やたらとパーティ場面が多いんです。バブルかw 同僚も上司も生徒もイケメン揃いのおしゃれな職場で、英語講師かっちょいー!の連続から、一転してクレーム。
誕生日だってのに、謝罪に行った山奥でバスなしヒール折れ雨まで降ってきたところに……きっちり現れましたよストーカー王子様、いや袈裟姿だからお釈迦様かw 助手席には、年と同じ数の深紅のバラが、うわあ。 

もういちいち旦那が
「これって嬉しいの?」
「胸キュン?」
「これイケメン?」
「ここでキャー?」
と確認してきてうるさいw 田中圭はゼネラルマネージャで恩師で、イケメンって<設定>なのw そして花束はいつでも嬉しいから明日買ってくるように!あ、年齢分の本数は多すぎるからね。 

そしてなんと監禁して1話おわり! 少女漫画も過激になったもんだと次週が楽しみになったのに、予告で花嫁修行とばらされてがっくりです。そりゃそうだろうけど、ハラハラさせてよお。
石原さとみの英語は、英会話教室のCMよりさらにうまくなっていてびっくりです。よかったねえ仕事に生きたねえ。そして山ピーも流暢に長台詞喋ってましたよ!俳優さんもいろいろ努力が必要ですねえ。
潤子の家が見事にザ・マンション(もしくは団地…)で、カラフルな絨毯に溢れる小物、居心地は良さそうだけど、縁談お断りに来た高嶺の母&坊主sとはそぐわなくて笑いました。居間の机がコタツw 潤子は学生ジャージw

雨の中、傘を捨てて両手で抱きしめてきた高嶺に「袈裟が濡れるよ」と言いながらも抱かれているヒロイン、ベタな胸キュン場面ですが……耳でけさと聞いて分からない視聴者も多いのでは。それとも山ピーファンももういうほど若くはないかなw ちなみに字幕は「けさ」と平仮名でしたw
さて、旦那は今週でリタイアだろうけど私はどうしましょう。
山ピーに惹かれないんですよねえ。特に今回、目が死んでて……原作のクールさを意識した役作りでしょうか? もっと元から眼光鋭い人を配役すればよかったのにねえ。えーっと綾野剛とか……うーん。 

「SUMMER NUDE」1 ☆☆

まあ人物紹介。


別れた女(長澤まさみ)を忘れられない男(山P)と、そいつをずっと好きな女(戸田恵梨香)と、結婚式で相手に逃げられた女(香里奈)と。はいはい。

正直、物語にたいして興味が感じられません……。

道でぶつかって出会おうが、文通だろうが、知り合い方なんてなんでもいいのに。よりによって『新郎が逃げた結婚式の写真とDVDを請け負っていた縁で、ひと夏海の家で働いてくれと頼む』んですかー?凝り過ぎでしょう

その海の家だって、今年休んだら困る困ると皆でこだわる意味が分からない。しかも頼む態度が悪い。

ふらっと訪れた海の町で、求人のビラを見て店に入ってくる美人シェフ、彼女は毎夜砂浜でなぞの投球練習を繰り返す……てな自発的な導入だって別にいいとおもうのになあ。まだ立ち直っていない人を引きずり出すのはどうだろうと思ってしまって居心地が悪かったですよ。 


海、空、盆踊り。

海の家店長もどうせ引き受けるんだろうから夏らしい画面のドラマになりそうですけどー見るかなーどうかな。


メガネで文系君な窪田正孝って、もったいない。せっかく脱いだら凄いのに(><)←だから腕の筋肉がわからないように長袖なのかー。

「MONSTERS」1 ☆

もーうしわけありません、面白くありません(><)


こりゃ観てる私に想像力がないせいでしょうか。「相棒」と比べてしまうせいでしょうか。それともあまりにわざとらしく、また変人キャラに新鮮みもない香取慎吾が哀しいせいでしょうか。


珍しくリアルタイムで観て、中身のない延長が辛すぎてくらくらしました。
いやでも推理もの2時間ドラマと思えばちゃんとしてます。つまらないわけじゃないんです。ただ、変なキャラで楽しませようという努力が逆に空回りで…(><)


せめてね、変人が山Pでふりまわされるのが香取慎吾の方がちょいと面白くなったんじゃないですかねー、どうかなー。 

「最高の人生の終わり方~エンディングプランナー」1 ☆☆☆☆

泣きました。


実家の葬儀屋を継ぐ話、などと事前の番宣で耳にしていてもっとノウハウドラマ的なものをイメージしてました。最近立場上お通夜お葬式への参列が多いし勉強に見ておこかな、とか。山ピーと榮倉奈々なんだし、ひょっとしてドタバタもありかなぐらいの適当なイメージで見始めたら全然違いました。

自殺か事故死か?

「きらきらひかる」や「ヴォイス~命なき者の声」(←検索しないと思い出せなかった)を思わせるような真実を探る展開です。それも、主人公は当事者なので知りたい動機が自然です。


ブラック気味な居酒屋チェーン店の社員山ピーが、ノルマでぎゅうぎゅう締め付けた翌日に雇われ店長が屋上から転落。自殺?自分のせいで??


『葬儀屋の人が亡くなった状況を知りたいってー』

で、警察があんな簡単に調査内容を教えてくれるのかは謎ですが、そこはそれ、合コンで知り合った榮倉奈々が実は警察の人で担当になったしw(先輩がデュークw) 榮倉刑事と現場にあたるうち、ボールを拾おうとして落ちた可能性も出て来てホッとする反面、ただ手を伸ばして落ちる再現映像があまりに間抜けでやりきれません(><)

霊柩車に親指を隠す、レジに飴を置く。仕事で接していたときには見下していた優しさの価値に、だんだんと気づいて主人公が変わって行く過程にも胸を打たれました。そして

「自殺の筈が無い」

と、言い切る主人公。自分が楽になりたいからなら最低ですけど、あんな親思いの優しい男が母1人残して自殺をする筈が無いと言われては母も、チェーン本社を恨む気持ちが溶けていくのでした。(実は山ピーが社員だと知りつつ、葬儀屋として泳がせていたとはw)
「ありがとう」
と言われる葬儀って素晴らしいです。 


そこで、亡き父の墓前に捧げられるのが小学生の頃の作文です。

「僕も葬儀屋になってパパと働きます」的な。

それきっかけでイジメられて嫌うまでは、理解していたんですね葬儀の、父の仕事の大切さを。ううう(><)


閉める筈だった実家の葬儀屋を継いで……、でもこれでめでたしとはいかない模様です。

亡くなった店長と仲が良かった子どもには「恨んでやる!」と言い捨てられ、身元不明のご遺体を引き取りに行けばそれは、面接を後回しにして帰ってもらった青年。

えー、第2話も自分のせいで死んだかもしれない男の死因調査?この調子で毎回死亡が絡む事件に巻き込まれて行くの?榮倉刑事の大事な人が死んだ話もする?いつもの家出でいない兄もこりゃ生きて帰ってこないのかも……と、いろいろ怖い考えになりつつも2話も見ます。

上で全然書いてないけど父死亡にあたっての兄妹家族の話も良かったです。
それとバナナマン設楽の雇われ店長が好演!「ダーティママ」の児嶋といい、1話ゲストに芸人さんを使うのがトレンド??w 

「コードブルー」4 ☆

途中から見ちゃって。
え?メガネ君なんで入院? 母はそれで病院来てるのかー。喘息かー。でも治った様な言い方………??
と、終わってから録画を見直したら なーんだ。
っていうか、通電する患者に触るってありえない(笑)本人も情けないだろうけど、見てるこっちもがっくりですよー。更には院内に出回るデマ(死亡に感染症?)のお笑いは必要なの??

今回もあれこれ、倒れるわ血を吐くわで登場人物は焦って居るんだけど、物語的には
「ふーん」
って感じ。医療物にミュンヒハウゼン症候群患者は、看護婦気道確保の5割ぐらいの頻度で出てきませんか。まあ熱心な医者ほど、開腹してみたりとドツボにはまるんでしょうけど。

母の愛に打たれて?メガネ君の指導を始めた藍沢。
今回は特に、急患が来ても要らないエールを叫ぶだけでメガネ君全く無能扱いよね。一応4人とも、地元の病院では優秀だったんじゃないの?だからこそのヘリ搭乗希望でしょ? 本当にこんなに無能なのに来ちゃったンなら、推薦した元上司の責任を問いたいぞ。

まあ藍沢の生い立ちや、あの優秀な看護士さんが家には出来損ない扱いらしいとか、それぞれの家庭の情報は増えたし、つまらないわけじゃないのですが。「4つの嘘」だって、ポンポン場面が変わり人物が変わるのは一緒なのにどうしてこう密度が違うのかと。

そうそう、「退院係」だったのに藍沢、その仕事はちっともしてないじゃん(><)

「コード・ブルー」3 ☆☆☆

はじめてのおつかい……もとい当直。フェローだけで。

またまたフェローの腕前具合が分かりません。こちら弁護士先生と違うもので!
ER経験すれども下っ端で、宿直でも手術でもサポート役しかしたことがなかった、ということでしょうか。
日本の若い外科医は、欧米に比べて執刀経験が半数以下とかどっかで聞きましたよ。どんなに本で勉強しても、実地で経験しなければ分からないことは多いでしょうし。切り方縫い方は回数こなすしかないでしょうし。
手術数をこなしてエキスパートになるには、留学するかヘリに乗るしかない、のかな?

で、例によっていろんな患者の間を右往左往な日々。
脳腫瘍で息子の幻覚を見るお母さん。
クレーマー転落男。
酔っぱらい。
弁護士さん。
私が拙文でちょろちょろ使うように、現場の医者だって昨日来て明日帰るような患者さん、名前でなく症例で呼びたくなる気持ちよーく分かるのですが。

患者さんを名前で呼ぶ様になった彼らを、
看護士たちも先生と呼んで一人前に扱うようになる。
その交錯はドラマ的に美しかったです。

……でもここも、新人じゃあるまいし! 患者に人格と人生があると今更気づくって遅すぎると思うんですがね。
かと思うと患者さんへの説明はやたら上から目線だったりして。家族を亡くした人の気持ちが本当に分かって言ってるのか微妙。
やっぱりフェローがどの位置にいるのか分かりません。

仕事に生きる先輩たちの、離婚や墓参り(医療訴訟?)も描かれたりして興味深かったけど全体としてはますます散漫に。
一番嬉しかったのは、ヘリ操縦士寺島さんの19才年下嫁さんの愛妻弁当!(どうみても、園児向けですよー 笑)

次回、誰か亡くなるのか何か衝撃的な話になりそうな予告??それでしょーもなかったら見るの考えちゃうかも。

(わ、ストーカーと姫の虫垂炎、忘れてた 笑 患者多すぎ!)

「コードブルー」2 ☆☆

また現場でフリーズ、病院に残ったメンツは患者さんと心の交流……って1話とあらすじ一緒じゃーん。

「出来ません!」
なんて重傷の自分の脇で叫ばれたら、ますます状態悪くなるわ全く。

フェローはER勤務を経験済みじゃなかったんですか?
それぞれ独り立ちした医者で、自信満々で来たっていうのに使えない率高いってどういうこと? チームの一員では優秀でも、一人っきりで重圧を背負うヘリ勤務は事情が違うっていうのなら、その辺をドラマ内でフォローして欲しいものです。
”なんでも言って♪”
と言われて有能看護師がブチ切れる展開は興味深かったけど、じゃあ今回のフェローが特に無能?それともこれ普通??
過去の事例を診断する研修とかなんとか、プレッシャーさえなければ優秀です演出をしてくださいよー。

そんなわけで、人の生き死にを扱う以上いつでもドラマチックではあるのですが、なんかノリ切れずに見てました。
もっとプロフェッショナルにギリギリな医療ドラマが見たいです。
出産は出来たけど新生児挿管が無理です!なら納得するのにー。
(日没後、電車で帰ってくるウソツキちゃん笑えるー。小銭持ってなかったらどうするんでしょう ^^;;;)

眼鏡君がブラをどこから調達したのか、気になる(笑)

「コード・ブルー」1 ☆☆☆☆

ワクワクハラハラドキドキの上に泣かされちゃったぞ。

ドクターヘリに見習い4人。
医者としては皆それなりの経験有り!!まずそこが、新米でドタバタされなくて見やすかったです。手術も挿管も率先してやりますよ!
でもおのずから腕前に差がある様で……。
<やる気空回り>眼鏡くん。
<びびり優等生>前髪ちゃん。
<可愛こちゃん>ほらギャルサーの。

それぞれに思うように活躍出来なくて、でも患者を励ましたり身内と連絡とるような目の前の仕事を懸命にこなしてみる。そして感謝される脇のドラマで泣かされちゃいました。

その中で主人公だけは即戦力。でも腕切断を即決して
「面白い」
と言ってしまう精神面がこれから問題か?というわけで、残る一人は前髪のうっとーしい髪型をやっと止めてくれた山ピーでしたー。

見習いが命じられてる’患者40人の病状把握’どころか、見てるこっちはその4人の名前すら全然頭に入ってきません。その割に見ていて混乱はしない上手なキャラ紹介編でしたけど、女子2人とも長髪……特に片方の前髪バサバサなのは救急的にどうなのか(笑)
そして実践が面白い、もっと切りたいって悪いことですか?最低限患者さんに言わなきゃ、若き外科医として当然の気持ちだと思っちゃうけどなー。

様々な患者のいる病棟。
糖尿病由来(しかもリスカって自業自得?)と事故由来という原因の違う腕切断を平行して描く作劇も興味深かったです。キャラ紹介だけに終わってないというか。

事故の腕は、後で縫い戻せないんでしょうか。
糖尿病少女は……眼鏡君と最後の握手が出来て良かったけど……親はどこ?
転落おばあちゃんは、お友達が一句詠む紙がちらしの裏紙だったのがエコ!

そしてノーヘル兄ちゃんも入院中の筈。
彼ら引き続き出てくるのか、それともやっぱりどんどん新しい患者を治療でしょうか。身体のきっつい職場ですわ。それとも日没後は飛ばないそうだから、夜間も来る通常のERよりはまし?

上司のリョウ、ギバちゃん&ヘリ操縦者の寺さんもいい感じ。
小学校への緊急着地や、放水する消防さんとの連携などもそのうち描いてくれるでしょうか?
来週が楽しみです♪
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ