ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

小澤征悦

水曜ミステリー「事故調」 ☆☆☆

実際の事故では犠牲になったの4歳の女の子だったよね…


そんなわけで、2001年の砂浜陥没事件をモデルにしながら。

人質を死なせて警官を辞め、今は市役所で働く黒木(小澤征悦)が事故の裏調査を任じられ、隠蔽や不正の山をかき分けて真実に迫る様子を描いています。

「我々はサラリーマンなんだから」

と、責任をとろうとしない関係者たち。人工海岸の工事直後から無数の陥没がみられていたというのに報告はされたりされなかったり。基本放置されてきていました。

「何もしなかったら、何も起こらないとでも思っているのだろうか」という主人公の独白が胸に迫ります。

本当は市に不利な情報はごまかすはずが、だんだんと全てを明るみに出そうと奔走しだす黒木……。


西村さんは、陥没した海岸を擁する志村市の市民局長佐川。

退職した黒木を拾ってくれた影に、自身も正義を追うあまり家族を死なせた悔いがあったわけですが…(9年前の回想、不自然な髪型がなんともw)

実は事故を予見しながら黙し、でも黒木には真実に迫って欲しくて情報を漏らすという複雑な立場を好演していたと思います。黒木に自殺を止められ、生きろという方が残酷だとごちますが後にきちんと公に謝罪に踏み切りました。


と、地味で硬派ながら、ゆるキャラ着ぐるみの黒木が、警官時代の腕前でショーの悪者を本当にボコボコにのしちゃうところやw 喫煙室に課長を呼びに入る平山あやが息を止めて入るところなどw 時にユーモラスで飽きずに見られる良作でありました。

一方で冒頭の、砂に呑まれる男の子の映像、事故を思えば正視に堪えないのですが……ネットでは笑っちゃったという意見も散見。もう報道を覚えていない世代も多いのかな。

「怪奇恋愛作戦」2 ☆☆☆

深夜の悪ふざけw 嫌いじゃないです。


1話を見逃したので、あれこれ不明なまま見てますが……これは全部見てても全部はわからないのではw

 
さらわれて改造手術されそう、なだけでも意味不明なのに
そのアジト、近所のコンビニの裏にあるんですよw じゃあなんでヘリでw
 怪しい博士の屋敷もヘリコプターもちゃちくて可愛いw


そしてせっかくきた電話になんで「助けてー」でなく「来てー」って言っちゃうのかなw

挙句下ネタ状態だと思われてしまうとかw まあ深夜だしw


かもめんたるの「すぐ信じる先輩」も

ジャンプする饅頭も

電話で話してた筈が、分割画面越しに直接話し出す風呂の場面も

生後すぐから死相が浮かんでる赤ちゃんもw

なんか好きだわあ

一体何がしたいドラマなんでしょう……

芸達者な舞台俳優と芸人が無駄に勢ぞろいw


首だけになっても恋しい人の名を呼ぶ人造人間はちょっと切なかったです


「TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部~」7 ☆☆

警察(小澤征悦)が有能すぎてイヤな奴でした。毎回こんななのかなw


今回のゲストはパギ・スカルナ伯爵(西村雅彦)ツルじゃありません。

伯爵w

といってもエセ外国人ではなく、元々は『伝説の投資家』と呼ばれた日本人仲正利樹です。

某国に移住、国籍と爵位を得て法的に外国人になって来日、みつかった白骨遺体と関係がある筈と主人公刑事たちの捜査対象に。

でも法的には投資家と伯爵とは別人なので、日本人だった頃にしたことと今は関係ない…と大使館の人が言いますが、それって本当?? だったら犯罪者がこぞって国籍変えちゃいますよねえ。


立件には、仲正とスカルナ伯爵が同一人物だと証明する必要が。

伯爵もそれはご存知で手袋を決して外さず、更に指紋をマニキュアでカバー。飲食後は自ら食器洗い!外で渡された飲み物はマイカップ使用等、DNA検査に使われる検体を決して残さない徹底ぶりです。

なのに、初恋の人の墓前で忘れ形見の樹理さん(浅見れいな)と話していて号泣……

彼女がそっと貸してくれた気持ちのこもったハンカチなのに「警察です」と押収していくのねー(><)


母の命日に必ず墓参りをしてくれる足長おじさん。もしかして父親かも…と夢見た人。
その人が自分のせいで逮捕されたかもしれないと彼女が胸を痛めるかと思うと可哀想だし、伯爵丸抱えだった治療費/生活費はどうなっちゃうんだろうと心配したり。
 

そもそも、会いたいけど病状が……と諦めていた樹理さんに、送迎を申し出てくれる警備員(小澤征悦)は優しげですが、おじさん=伯爵に接触しようと必死なだけ。利用されている樹理さんが素直に喜ぶほど観ていて哀しくなります。

会話のきっかけだった缶詰フルーツジュースも「ある人が雑誌で」じゃないよw 仲正捜査情報からでしょうw それが、病気で生フルーツを食べられない樹理さんの為に始めたことだったのは知らなかったとしても。


まあ実際、殺人の原因も初恋の人絡みでしたけど。

そのことも、実の父が誰なのかも、樹理さんは知らなくていいことなわけで←更にこれも利用して自供させていてw もう何重にも警察が鬼畜ですorz


とにかく西村ファンには必見。

民族衣装、牢屋での裸足、カサブランカの花束を抱いての遠い目。ジュース作りに皿洗いw 果ては昔の手紙を観てもらす嗚咽ですよ、おうおう。

警察の捜査資料小道具、西村さんの決め顔満載スクラップブックが欲しいです(><)


実はラスト、メリーゴーランドの様な回想シーンが驚くほどダサいのですが目をつぶりましょう。
あと、伯爵が泣かずに去っていったらどうするつもりだったのか……w
 

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ