ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

富豪刑事デラックス

「富豪刑事デラックス」最終回 ☆+☆

 いやもう、ドラマ界のヨシモト新喜劇!
毎回同じコトをここまで続けられると、やっぱり笑うしかないもんなぁ?。

 それでも5万人のサクラが雇えるなら、普通に両方のマジックショーに2万5千人ずつ警備員配置デキルだろっ持ち物検査もデキルだろっ ということで、
「もっと面白いショーをしてしまえば・・・」
理論が全然説得力ないんですけど!!

 挙げ句、マジカル美和子(だっけ?)の身内として堂々とおじいさまが記者会見しちゃったら、身元バレバレでっせ?。

 それでもなんでも、美和子が可愛いから赦す(^^;;;)

 結局、美和子の恋のフラグはほったらかしで、『いつもと変わらぬ焼畑署』を強調して終わり。これはもしや・・・パート3があるんですか??まさか映画化?モウイイヨー

「富豪刑事DX」 芸人とパティシエ×××+☆

 こりゃないよー。

 パート1の発明家と科学者の話をまるっきり焼き直し。しかも改悪。
  身ひとつですむ芸人やもう店持ってるパティシエなら、本当に才能があるならとっくにもう売れてますってばー。

 試作や施設に大金がかかるからこその、 発明家や科学者という設定だったのに。しかも、金と女への恨みをバネに、結局は才能が開花したという皮肉なオチだったのに。台無し。

 とはいえ、やっぱり美和子ちゃんは可愛い。
毎度毎度の捜査会議も、資料室で励ます寺島さんとのやりとりもいい感じ(いつもの坊やとの恋は進めないのかな?)


 レストランやブライダル会社流行らせたりしながら『24時間監視』してた(凄い!笑)のか、それぞれ重なっていないのか。
エンジェルホテルが規模を拡大して出てきたからにはヤクザ抗争の回よりは後なんだろうけど…

「富豪刑事デラックス」IT社長殺害 ☆

 後半ぐだぐだ。
殺害現場か、死後動かしたのかぐらい鑑識で分かるし、愛人男の理屈もメチャメチャでんがな。

 でも正直、事件はどうでもヨシ。
行き詰まった会議で
「あの〜」
と挙がる美和子の手がパウダーでキラキラしていたり。
『金持ちの男』で罠にかけるとなったら、焼畑署の面々がイケメンポーズとってたり。そんな小ネタで充分楽しいです(^^;;;)

 そして今回の立て役者はKIKU様!
誕生日の『内緒のプレゼント』凄すぎ(笑)
・・・彼女が逮捕されてもショックな様子もなく。ただの情報収集ついでに、ちょっと楽しんだだけということなんでしょうか。それであのプレゼントじゃ。大事な美和子の誕生日には毎年どんな騒ぎなんだか怖くなります。

「富豪刑事デラックス」4 ☆☆☆

 でたーっ豪快な無駄遣い!!

 宝くじの当たりは
「たくさん買ったら、何枚かは当たりますでしょう?」
 一見勝ち馬を予言したように見えるVTRは、
「当たりが出るまで繰り返したんです♪」

 すっごい元手のかかる無駄遣いをしながらも、丸損ではない・・・・イヤ、下手したら増えているところがミソです。金持ちの強運って腹立つわー。(^^;;;)

 悪徳占い師に変わって、美和子ちゃんが信者を惹きつけちゃえ大作戦!!
カワイイわ可笑しいわで幸せでした(^^)

 もちろんツッコミどころは満載で、例えば競馬は一億もぶっこんだらオッズが変わりますから。今日は誰か、変な買い方してたって丸わかりだと思うし・・・。
 悪徳占い師の方も、特別な指示をだしていないなら、標的以外の人が罠にかかる可能性だって高いでしょう?(あの日、焼畑市での事故率急上昇だと思うよ!)

 それに毎回『神戸美和子』って本名を堂々使うのも、あの神戸家のお嬢さんだ、と気付く人がいそうに思うのですが・・・もしや、あのお嬢さんなら占い師ぐらいしそう、と納得されちゃってたりして(笑)

「富豪刑事デラックス」3 ×

 犯人(長井英和)が可哀想に見えちゃったよー(^^;;;)

 大富豪に振り込め詐欺の回。
三百万円ほど、と言われて拒否。「せめて三億円は」と自分で額を釣り上げるお祖父さまには笑っちゃっいました。そして手渡して土下座しなきゃって。巷の被害者も、そのぐらいの誠意で行かずに振り込んだりするからいけないんですね?
 美和子ちゃんの張り込みも、フルコースお食事して、睡眠とって、生演奏っちゅーか歌手までついてスゴイスゴイ。金子くんはちゃんと怒った方がいいですよ、警察が何やってるんだ!って(笑)

 でも事件の方は、富豪ぶりが暴力シーン同様、必須でなくてただのスパイスな感じ。
振り込め詐欺をやり返す・・・って何かと思ったら、一度じゃないじゃん。何度も何度も、警察組織ぐるみで、結婚までちらつかせて金払わせて!!
 あまりに立派な結婚詐欺なので、だんだん笑えなくなっちゃいましたよー。しかも美和子でしょ、どうせ手も握らせてないんだよ、非道すぎる〜。

 それで、囮にされた挙げ句に殺されちゃ化けて出るから。No doubt!

 前回も書いたけど、もうひとひねり。買い取ったビルが無駄に稼いでしまう描写が欲しかったです・・・・・。そういうの考えてないのかなぁ。

「富豪刑事デラックス」2 ☆

「とっさに飲み込」めるかぁあんなデカイもの!!
(それが出来るなら、ナマズのトリック不要だし)

 家元争いとダイヤの行方の、今回は解決編。
でも語られるのは憶測と推理ばかりで、伯爵が本当になにを考えていたのかは不明。・・・と、マジメに評するようなものじゃないしなぁ。動機は「愛」でしたか。うへぇ。

 見所の『デラックス』も、無駄使いと贅沢を混同していて、伯爵じゃないけれど所々お下品。
テーブルいっぱいのお菓子だなんて、意味無いじゃん。美和子の為だけに働くパティシエがいればいいことで。
 その点、「ワタクシ、コンサートというものには」行ったことがなくて、なんとかフィルが丸ごと家で生演奏・・・というのはなるほど納得。おまけに、ティケット(笑)をとってあげよう、だのレコードの音とは違う、などと言っちゃった伯爵に恥もかかせてたしね。

 しーかーし。

 「富豪刑事」の真骨頂は、犯人逮捕の為の『浪費が』また新たな『富を産む』ところにあるんじゃないですか。
「私のために無駄遣いをしてくれる」と感涙にむせぶばかりのお祖父様を、うっかりもうけて怒らせてちょうだいよ美和子ちゃん。(そういえばお祖父様、このシリーズでは昔の悪行を美和子に隠していないのね。)
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ