ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

安田顕

「みんな!エスパーだよ!」最終回 ☆☆☆

第一級戦闘エスパーって何!?


紗英さんの応援演説がすっかり裏目に出て、嘘つき扱いでエスパーはバカにされ、仲間もバラバラになった淋しい一年後。

中盤~後半にかけてエンディングは2度流れるしw

まさかこのまま終わるんじゃ、案外それでも……いいの?青春の蹉跌ドラマで終わるの?と不安になったところで、出ました!『ウサ』=USAw 

UFOも飛び過ぎだからw


いやー、細かいことをいえばいろいろありますよー。

紗英さんの突然の演説、敵の洗脳か作戦か?と思ったのに単にいい子になっただけって何ですか(あの旗もって走った日から?えええええ)

てか、処女だったの???????w 
 

時間戻るわ、目からビームだわ、もう何でもありじゃないですか。ホントはチームエスパーで戦う時間線の1年後こそが見たかったのになあ。

でもいいや、楽しかったです。
 

実は珍しくエロくなかった最終回(回想シーンのパンチラぐらい?)、てことはあわてて消さなくていいのでまだ録画おいているんです。後でOPED編集して保存しておこうっと。
BSでも始まりましたよねー、見逃してた2話を見ないと! 


妙にパワーのある深夜ドラマでした。
みんな!大好きだよ! 

「みんな!エスパーだよ!」10 ☆☆

エスパー同士のデート可愛い。


思い切りエロい言葉を(心の声で)叫びあうw うっかり口に出しちゃったりするのもいとおかし。

思い切りエロい会話を(心の声で打ち合わせて)大声でして、隣のもじもじカップルを焚き付けるw

嘉郎とみゆきちゃんいい感じだったのになー、

「いいよ」

ってせっかくつぶやいてる彼女の声を、なんでそう頑固に聞き間違えってことにして聞き流すの(><)手ぐらいつなげってば(><)


そして、サエが現れたらもう、どんなに腹黒くてもやっぱり鼻の下伸ばすんだから……男なんかー!


股間計画の先輩は、自分の身体を使う事に目覚めた様だったけどエロ本みてうっかり東京までテレポート。その後出て来ず。←これって来週への伏線になってるの?

酔ってつぶれる教授を見限るメンバー達。←これも伏線なの?


サエちゃんのスカート丈と音痴っぷりだけが衝撃であとはのんびり牧歌的な回でありました。

「みんな!エスパーだよ」7 ☆☆

栗原類、大活躍(でも物語は一回休みw)

恐れていた程の棒読みでもなかったです。いい声で怪しい役をこなして、まさかの唄まで披露!


そして溢れるブルマ軍団テンガールズw(これのロケって…良識ある市民に通報されそう^^;;;)類の催眠術とエロコーヒーで、浅見さんもみゆきも色っぽく嘉郎をみつめちゃって……w

こりゃスゴイ展開がくるかと待ち構えたのに、盛り上がらないままエンディングになってびっくりでした。いつもなら、これでもか!と畳み掛けるようにバカなのに、今回の嘉郎くんは逃げ惑うばかりで何もしなかったもんね。
 

類が「エロで世界を満たそう」と誘うのを、「能力は他人の為に使う」んだとお断りする嘉郎は偉いけどさ。
せっかく浅見さんもみゆきも(秘書も教授もお母さんお父さんも、他の男どもも全員w)あちらの手の内なんだから、言葉だけで勧誘じゃなくあんなことこんなことで誘惑させちゃって下さいよ!それを止めようとしながらも、ガン見で喜んでしまう嘉郎くんが見たいのにーw

そうだ、みゆきが嘉郎を好きになってきたのはどうしたの(><)
 

浅見さんも、父の動向を探ろうと自分から嘉郎に近づいてて。「友達になれそう」と喜ぶ嘉郎が不憫でワクワクしたのに、それも洗脳が解けたらどっかいっちゃいましたよ。

町中にテンガールが溢れるのもいいけれど、洗脳された浅見さんとみゆきが嘉郎をとりあって誘惑するという、もっとささやかな修羅場が見たかったですよん

「みんな!エスパーだよ!」6 ☆☆

急展開!命を狙われてる?


「選ばれた者」なんだと、ずっと使命感に燃えていた嘉郎だったのに、能力が目覚める条件がちっともかっこ良くないので笑いましたw

1、性交渉体験がない。

2、月食当夜エクスタシーを感じていた

3、コンプレックス持ち

全員同じなのに、みゆきちゃんだけがセクハラ状態でからかわれちゃうのは何故だー(><)それと茶店のマスターは必死で1を否定してましたけど誰も聞いてなかったよw


なんでも、アメリカのなんとかいう街でも同じ星の配列の夜に同じことが起こり、そして全員が消されたとか。え、怖い。

とりあえず教師が2人、能力で襲って来ましたけど殺そうとしたわけじゃなさそうです。これからもっとシリアスに狙われて、仲間から犠牲者が出たりするのでしょうか。ギャグじゃなくなっちゃうのイヤだなあ…。


それに、せっかく超能力集団で誘拐から助けたのに、浅見さんは父親に「キモイ、超能力なんてないんだよ」と逆ギレw

確かにこの年齢の女の子なら、そんな危険な状況の街に連れてくるよりも家に置いて来た方がましだったかもしれないし、娘の前で秘書の胸を揉み続けてる変態親父なんてイヤ過ぎますが、テレポテーションとかテレキネシスを見れば流石に能力の存在は納得するでしょうに。

それともサエさんにも能力が……あ、条件1で無理か(><)


だんだん嘉郎が好きになっていて、そんな自分に戸惑うみゆきちゃんが可愛かったです。嘉郎って、なんか助けてやりたくなるんだそうで、そこは納得w


そしてOP、EDがめちゃめちゃカッコいい!

今回のEDは染谷将太くんが口パクで歌ってるバージョン。

「みんな!エスパーだよ!」5 ☆☆☆☆

「勃起は生きてる証なんだ!」

う、うん。堂々と言いきられるとそんな気もしてきた。強くなったね嘉郎くん(^^;;;;)


今回追加のメンバーは、サイコメトラー!(「ガチバン」よっちゃん先輩だ~)


物に触ると持ち主の記憶が甦るサイコメトラー。覗きを楽しむ人なら便利だろうに、残念にもストイックな彼は、彼女が他の男とどーしたこーしたを受信して荒れてしまうのです、難儀な(><)

元はといえば、母のふしだらがトラウマで←誤解でしたけどね。


母と息子の誤解を無理矢理解いてのナイスキャッチボール!な、なんだろう、目から水が…。

しっかし、お母さんがグローブに残した思い出がちゃんと息子とのキャッチボールだったから良かったけど。実はヤバいことだったり、何度も触ってた嘉郎の記憶になっちゃってたりしたらどうしようかとハラハラしちゃいましたよ。あんどハイヒールでキャッチボールもアブナいよお母さん。 


そして衝撃の新事実で以下次週。えー。「東京から転校してきた浅見さん」の父親って、あの変態教授なのか!!(手!その手を!娘が来たんだからヤメなさい!!)


(って、夜眠すぎてつい録画したら早朝に息子が見た形跡がー。見てないドラマの5回目とかに興味もつとは不覚!)

「みんな!エスパーだよ!」1 ☆☆☆

鬱屈する青春w

訛ってる染谷将太くんが可愛い……けど!下ネタだよ!

青少年にこんな、親と見られないような役柄させるのいかがなもんか。笑いながらも微妙な気持ちだわよ(><)


というわけで「ホリック」での怪が見える体質から、今度は

「他人の心の声が聞こえる」

という能力に悩んでいる将太くん。それもエロい声ばかりw 私立高校から公立に移ったらこうなっちゃうのかw


街では超能力者が急増しているそうで、組織からエロ親父(安田顕)は来ちゃうし、雑誌は宙を舞うしスカートは短すぎるしで大騒ぎです。

今のところ能力は、主人公(染谷将太)と(夏帆)の読心、喫茶店オヤジの念動ですが、栗原類も怪しいぞ。


オープニングとエンディングも妙に怪しい画面で印象的。
原作は「デトロイトメタルシティ」の人だそうで、どんなドラマになるのか…。

「SPEC」〜6 ☆☆

「ジョーカーの堺雅人か!」
うわ(笑)早口でさらっと入れられて苦笑でした。

病を処方する能力。

まあカッコイイ言い方ですが。いろんな人がズバリ同じ言葉で表現するのはひっかかります、誰かを病気にする力、という人が居たっていいのにね。
で、その超能力=スペックは白髪の医師かと思っていたら、実は1話からでているあの人がソレでした!普通は大人しか発症しない病気、逆に子供しかならない病気の例外の症例が彼の周囲にだけ発生するとか。分かり易(^^;;;; )
しかも、超能力で罹患させておいて治療は外科手術ってそれ、費用はかかる麻酔や感染症のリスクはある、非道いわー。確かに、手かざしとかで治ってしまうより、医者の仕事をしているだけだから(時に失敗がある方が自然だし)目立たず自然かもしれません。
だから!もちょっとありふれた難病にしておけばいいのに!!

例のビジョンを読む妹さん(福田沙紀)もやってきて……スペックを持つ者同士の接触が増えてきました。数字が絡んだ変な名前もポイントなのかな。
まあ面白くみてますが、わかんない部分も多くてツレが毎回途中で寝ちゃうのも分かる(笑)

人気ブログランキングへ

「spec」5☆☆

手が!!婚約指輪をつけた可愛い手がー!!!

ちゃんと拾ってつなげられたんでしょうか。あの三角巾の下はいったい??ひー(><) 目の前にぼたっと手が横たわるのはショッキングな映像でした。事故以前はネイルにも気を使う女の子だったのね……。

そこ以外はまあいつもの感じ。病を処方するスペック←好きな病気にさせられる は斬新ですが。うーん。同時に治す能力もないと恐喝には使えない、そこをどう証明するんでしょうね。

2階から飛び降りる瀬文さんに驚きッ

人気ブログランキングへ

「コールセンターの恋人」〜最終回 ☆☆

そっかー、お父さん亡くなってましたかー。
そっかー、シュウマイはフタの裏ですかー。

↑どっちも同じぐらいの感じ(^^;;;)
いやむしろシュウマイの方が「あるある」とちょっとお茶の間盛り上がる分、インパクト上かもしれません。お父さんごめんなさい。

クレーム対応の達人として、アオキョーを話題にしたブログが本になり本社もイメージアップ!……の時点で、当のアオキョー失踪中じゃダメだと思うんですけど。本社は気にせず、都倉を呼び戻そうとします。
それを断る都倉くん。コールセンターこそ一生の仕事と心に決めた男です。
そして青山響子も戻ってくる。

ここで、安易でもなんでも恋が実るとか、夢が叶うとか、何かもう一つ都倉くんにいいことがあれば素直に喜べるのですが。ただ馴染みの同僚が戻って、短かった楽しい日々が戻って来ただけで終わられても今ひとつくいたりませんでした(東京マニアの安田顕がついに!「本物の」東京タワーを訪ねて来たことと比べたら 笑)
アイスとアオキョーの仲も、顔も知らないただのライバルでちょっとガッカリ。

つまらなかったわけじゃないのよ。別に破綻もしてないし。
「水筒の水を飲んで下さい」を今度は都倉から言うやりとりなど、いい場面もありました。
でも、徹子やみのもんたの友情出演、都倉の子供時代の写真(父兄弟も一緒に映ってればいいのに 笑)のインパクトの方が……。
いやいや終始、地味にいいお話でまとまるドラマが最終回も、地味に通常運転で終わっただけなのかもしれません。

コールセンターがあるから、南極アイスが暴走出来る(笑)
今日も誰かが地の果てで、電話の向こうできっと待っていてくれることでしょう。

「コールセンターの恋人」7、8 ☆☆☆

ないない、小麦粉かかったままで暗証セットなんかしないって(笑)

ゴルフに指輪にカーナビつけて、デキル男の3点セット(+謎の小麦粉10g!!)
世間は愛人にプレゼント?と裏読みしたけれど、アイス様は奥さま向けの”浮気あぶり出しセット”のおつもりだったんですとよー(笑)
更にそれを奥さま用に買ってしまった男のプッツン。
いい話に治まってましたけど、コールセンターに殴り込みまでかけておいて
「夫婦喧嘩終わりましたー、どうもー」
で帰っていいわけないよね、警察がお持ち帰りでしょ普通!!(僻地で駐在までが遠いんでしょうか 笑)

先週の失恋「良い思い出」をまだ引きずってる都倉に笑いつつ、今週も気軽〜にみてました。早く1話の徹子の部屋につながってくれないかな。

ところで、アイスとトクラの仲を疑うアオキョー!!
焼き餅?と都倉は解釈してましたが、どちらかというとアイス側で心配をしていた様な。やっぱり母親なんじゃないのー。さて。

「コールセンターの恋人」5,6 ☆☆

楽しく見ています。

水の回、山崎樹範の運転手に大喜び。
トクラとは同級生だったのに、今や発注元と受注側。スーツと作業着で並ぶことになる微妙さに体格風貌も含めマッチしていてナイスでしたねー。あの普通さが好きなんです。
ただ、「お前はいつもそうだ」と、過去にも何かあったらしい台詞を(諦め顔で ><)言い捨てたくせに、詳細は不明なんですよね。
クビの件がどうなったのかも、多分女医さんが反省したのねーと匂わせるだけ。

DVDの回では、ダイエットマニアの娘がギャル曽根(笑)
食堂の兄さんと実は両思い??どうなるー??
エクササイズDVDもビリーズブートキャンプを思い出させて、本家は美人通訳さんと結婚、大阪にスタジオを開いて日本に定住したぐらいですから、こりゃいろいろドラマを期待しますよー。
なのに、なーんにも無くてがっくり。

適当な通訳(近藤芳正)をたかきょーが(デンマーク語で 笑)怒らないの?
ハンスを見つけて仲直りさせないの?

食堂の兄さんはギャル曽根に告白しないの??
「あの子がパクパク食べるの見るの好きなんです」
「わしもだ」
と、オヤジさんと語って満足じゃ台無しですよ!!
だったら、OL達が一斉に食べに来なくなって商売あがったり、とクレームつけてくる程度で良いじゃないのよー!!

連ドラの縦糸は、タカキョーとアイスの間に何かある(母娘??)感じは続き、トクラは本社の男に彼女をとられ、ときっちりなのですがその分毎回の詰めが甘くなっていて残念な感じに。
そこを両立させて欲しいのになー。

「コールセンターの恋人」4 ☆☆☆

写真を撮られて、嫌がりながらも笑顔でなんかポーズの都倉君。
対するアオキョーのボサーッとした素人映りがツボでした。モデルさんだったミムラなのに。

でも、何度も何度も映す顔が切なく泣きそうに歪んでいく。
「心霊写真」
でいいから、会いたい人が居るだなんて。

お父さんが行方不明?
また1つ、アオキョーの過去が知らされ、また1つ商品の問題が解決されて、都倉君を呼び捨てにする人が増えて、どんどんと「トクラ」はコールセンターの人になっていくのでした。

カメラ欠陥の謎が解けても、子供たちのために”お父さんと一緒の写真”を再現するところは泣けちゃいました(><)
遠くの人が映りこむ仕組みは分かるけど、山に漁師の格好で腕組んでる人が居たかと思うと、やっぱり1枚目は本物の心霊写真だったかもーと思わないでもなかったり?

本社の商売精神もすごいですよねー。
”心霊写真が映る?”の売り込みが出来ないと分かったらすかさず、洒落っ気商品に方針転換!
転んでもただじゃ起きない、負けました!

「コールセンターの恋人」3 ☆☆☆

青汁を笑顔で飲み干す南極アイス!プロです!!

今日の目玉商品は、ライト。
懐中電灯も非常用ラジオ付きライトも、どんどん新しく買い換えましょー!なアイス。本社でもちょっと古い商品は、取説もどんどん捨てちゃってると言うし。

でも地の果てコールセンターでは、一度売った商品の取説は、とことん保存しておくのでした。
買ったお客が死に絶えるまで!!(笑)
実家にあります、ぶら下がり健康器。おばあちゃんが本当に洗濯物干しに使ってた(笑)

で、古い古〜い電灯の付け方を教えてあげて、夜空に輝く救難信号、南極アイスのペンギンマーク♪
これで認知症のおばあちゃんも助かったし(途中、娘さんがセンターに電話してきた経緯を見逃したんですけど。まあいっか。)ペンギンマークを見たアイスさんは、それを売っていた若かりし日
「大事に長く使ってください!」
と言っていたことを思い出すのでした。

そして始まる”人数分買ってキャンペーン”!! アイスさんプロです!!

私も結構、古いものをいつまでも使い続けるタイプ(今着てる寝間着も15年前からの…・^^;;;;)
恥ずかしくないよ、必要な時に使えるのなら。
”それは自分で決めるというコト”
ですよね。

え、キーホルダーも”誰か”につながるの??
都倉は例によって一歩前進一歩後退、青山さんは今日もマイペース。所長は恋の迷い道〜。

「コールセンターの恋人」2 ☆☆☆

「電話して本当に良かった!」
おお、2話目にしてもうこの言葉が出ちゃいましたか。このお客様の声で以後トクラ、調子にのるのか??(既に北海道まで自費で来るなんて、ずいぶん探偵ごっこに感化されている模様)

ワケあり商品人気、確かに雑誌とかでも良くみますけど。
カステラの端みたいに定期的に出るものならともかく、割れもの系のミスで発生するものを大量取引って確かに無茶です。わざと雑に扱って”ワケありの生産”をしちゃうという本末転倒は、なるほどあるかもしれないーと思いました(^^;;;)
「目が覚めたよ」
と、取引を断った業者さんを、心配するトクラ。最後ちゃんと「仲良したらこ」を仕入れたことで、八方丸く治まってひと安心です♪(前回の犯罪は、お客様も業者もミソがついて可哀想でしたものね。こういう方がいいわ)


そのワケありに絡め、人間のワケあり話にもなっていくのがまた楽し。
キャバ嬢だったとか刑事だったとか、笑わせておいて
「ワケありじゃない人間なんていませんよ」
確かに。

「○○ということは、××ということです」
謎の人@タカヤマキョウコの口癖、なかなか面白いです。暮らしぶりなども少しずつ明らかになり、誰かからの電話を待っているのかもと更に謎が増えました。ワクワクですねー。

敵役の南極アイスも、高圧的なだけじゃない、機を見るに敏な商才で君臨しているんだと納得できていい感じ。

気軽に普通に楽しめて、次回が楽しみです。ライト?監禁??

「コールセンターの恋人」1☆☆☆☆

手堅く面白かったデス。

誰でも目にするあの画面の向こう、通販番組のドラマなら「ツーハンマン」がありましたけど、更にその先”苦情処理係”を舞台に持ってきたところがまずナイス。

24時間営業、なんでも売っちゃう。その分だけネタがあり、苦情とドラマがあるわけですねー。

で、そんな電話(受注も苦情も)を受け付けるコールセンターは本社ビル内でなく、人件費と家賃の安いド田舎にあるわけで。
イケイケ売れ売れでやってきた営業部の青年が、
「どっかにあるらしいよー」
と言ってたその部門にとばされてきてドラマは始まります。
おっとり好青年な小泉孝太郎が、クレーマー相手だと無礼者になっちゃう。お坊ちゃまらしく現場を知らずにヘマをする、怒られる、ヘコみつつも現実に目を開いていく。はまり役な感触です。
田舎が圏外→私用電話、24時間交代勤務で夜間も誰かいる→セクハラ疑惑広まる、の流れも細かく気が利いてます。

謎の女、青山さんとやらにミムラ。
彼女の笑顔が大好きなんですけど、しばらく封印かしら。 電話では物腰柔らかく、主人公には高飛車&平手打ちというギャップがこれまたいい感じです。

通販番組の立役者、南極アイス(南極でもアイス売ってやる!! 笑)と青山の間に何があったのか?

……今回の目玉商品、高枝切りばさみに関してはー。
途中奥さんが家を出ちゃって「エー?」と思わせたのが、別々に2本購入させるためだったのがちょっと無理矢理。ただでさえ苦しい家計に無駄な出費と思うと
「一家で2本ご購入、ありがとうございます!」
とか頭を下げている場合じゃ無い(><)とも思うのですが。
事件発生時、TVに映っちゃ困る困ると言ってる首脳陣が、事件解決&すぱっと桃を切った途端に小躍り、今プッシュしたら売れるわよーという南極アイス(名取裕子)に押し切られそうだったのには笑いました。

冒頭の「徹子の部屋」出演時には青山さん行方不明?? しかも、「帰ってきて」とか「徹子の部屋が好き」と知っていたりとか、主人公との間にもフラグ立っていそうでフフフー♪
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ