ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

孤独のグルメ

「孤独のグルメ(6)」1 ☆☆☆☆

うわー超地元(><)
なんなら今日歩いた道を、ご、五郎さんが歩いてるよ~! あの路地もこの看板も、見た事ありすぎて辛い!ロケの日になんで通りかからなかったんだろう~orz

というわけで、家族揃って騒ぎながら見ました。正直5人家族は場所を取るので、家族でしょっちゅうは行かないんですけど旦那が呑みに寄ったり、持ち帰り頼んだりしたよねー。
この気分を味わいたくて、ずっと大阪編を待ち望んでいたわけですが、どうせ有名どころに行くんだとばかり。それこそ冒頭で五郎さんが行きそびれた通天閣の串カツ屋だとかね(客引きが波岡一喜だったーw) てことは、いつも取り上げられてる東京の店もこのぐらい、なんでよその人が知ってるんだろうっていう渋いラインだったってことなのねとしみじみ。
ネットを覗いたら既に『行きました』『食べました』レポートがいっぱいw TVの力さすがですねー。

で、ドラマですけども。シーズン6なれど何も変わらずw
恋人と別れたり昇進したり子供が増えたりするわけじゃなし。五郎さんは淡々とお仕事して
「腹が、減った……」
と飛び込みでいい感じの店で食べる。ただそれだけですよね。その変わらなさが逆に人気の秘訣なんでしょうね。いつ再放送見ても何度でも見れちゃうというw

☆美章園☆
お好み焼きの店は、常連客に池乃めだかがいてボケまくりw 五郎さんに「なんでやねん」を伝授します。ああ、大阪あるあるすぎる。本当にいるからこんなオヤジさん。そして粉ものであるお好み焼きをおかずに米飯って、確かに嫁いできた25年前は変だと思ったさー。でもそれを言ったらグラコロだって、ホワイトソースも衣もバンズもオール小麦粉だぞってなもんで、今は普通に夕飯のおかずにお好み焼きです。豚バラを上に乗せてふっくら蒸し焼きにするのも上手くなったよー。 あ、鉄板の上のお好みをコテ(へら)で切って、箸に持ち変えずそのままコテで食べるのも大阪流。私は今でもできまっせん。
☆平野☆
串カツの屋台は、元阪神の下柳がお客さん役で登場! 元とはいえプロ選手と並んで体格に遜色ないって松重さんの背の高さがわかろうというものです。で、ドテ焼きのスジも美味しいですけどねえ、紅ショウガの串カツ!これって大阪でしか見ませんよねえ。というか夫婦揃ってよそ者なもので「深夜食堂」で初めて知って食べるようになったという。以来病み付きでござるよ。

五郎さんを東京から呼びよせた不動産屋に六角精児。頑張って大阪弁で商売しているそうで、どのくらい上手いか下手か私には分かりませんが。よそ者が頑張って話す方言に大阪は厳しいですからねえ~半端に使うのは嫌がられるのでは。 と、調べたら兵庫出身の神奈川育ちだそうで。ご両親が関西出身でご親戚も兵庫だったりしたら関西弁バイリンガルな感じなのかなw

さて「ワカコ酒(3)」とこの「孤独のグルメ(6)」が並んだ今シーズン。旦那が両方大好きなので最終回まで視聴決定ですが、感想は多分そんなに書かないので悪しからず〜。


「孤独のグルメ(5)」1 ☆☆☆

昼食に4000円越え!

旦那が毎度喜んで見ている人気シリーズも5作目。特に何が変わるでなくw いっそ「植物男子ベランダー」方式で、過去シリーズもちょくちょく本放送の間に挟み込んでも分かりゃしないんじゃないかと思いますが。それはさておき。
カルビが、ハラミが、美味しそう〜(><)

黙々とよく食べる主人公五郎、毎度軽く二人前は食べてて量もすごければ金額も心配だとお茶の間の話題だったのですが、今回お店のスタンプカードが支払い後に映ったらスタンプ4つ!千円で一つ押すスタンプが4つ!最低でも4000、上限4999円払ってるんですよーうわーさすが独身貴族w
もうほんとそれが書きたかっただけでw あとは五郎ちゃんが関西出張で天王寺で食べたりしなかったら何も書くことありません、でも見てるよん。

インユアアイズ磐梯山♪ だの 歯ごたえツヨシ君だの、ダジャレも健在でウザ可愛いです。「野生の日本人」も笑ったわw ←でもこれ、職場の上司に口に出されたらドン引き ですよね。ほんと心の中だけにして。
 

「孤独のグルメ(4)」知多郡日間賀島☆☆☆☆

赤車(あかしゃ)エビ、食べたーい!


毎回欠かさず見ているものの、特に書くことのない「孤独のグルメ」。

美味しそうね、とか。

メニュー多いなあ、とか。

良く喰うなとか、仕事は大丈夫かとか、ダジャレやめなシャレとか。

感想はいつも大体同じですもんねー。


それが今回は、届け物の受取主が不在!島まで渡って追いかけるも、行く先々で

「ついさっきまでいたんですけど…」w

自転車を借りて追いかける五郎さん、いつもの商店街のんびりランチと違って、夜には京都にいなくてはですから。

☆帰りの船が島を出るまでに間に合うのか?

とハラハラ見守ってしまいましたよ。

 ☆届け物って何?
もワクワクでした。 


なのに、呑気に蛸串食べてるもんだから、ほらまたすれ違い。…って、絶対そうなると思ってましたw 我慢出来ないよね、目の前で串焼いてたら!

島らしい海産物満載のメニューが楽しいのもさることながら、普通の町の食堂が舞台の時と違って感じるのは、逆にいつか目的地にして訪ねることがあるかもしれない…と思えるから、かも

行ってみたいな日間賀島。そして赤車エビとタコしゃぶたべるんだー。大アサリ焼きもしらすの天ぷらもいいなーw

(今週は福岡出張編もあるそうですね。大阪出張もしないかなー)

「孤独のグルメ2」11 ☆☆☆

ゲストに鈴木先生w

そういえば同じ時間枠だったっけ?映画版も公開になるわけで宣伝ですか、でもこんな地味な宣伝も珍しいかも。並んで食べてるだけ!


タイスイーツにタイ料理だったのは、ちょうど友人がタイ旅行から戻ってきてお土産もらったところだったので食いついて観てしまいました。こんなの食べてきたのかなー、美味しそう~w
でも五郎さん食べ過ぎだよ!!
 

民芸品の顔真似をしちゃう五郎さんにもびっくり。そんな人だったんだー!

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ