ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

四神将棋

「2017年10月のインパルス」

豊崎愛生ちゃんが結婚~! 平和ないい子でほとんど鳩なぐらいと、板さんも優しいお祝いメッセージを出してましたね~。あとね、よしもとが豪華客船7泊8日の旅のエンターテイメントに芸人派遣を始めたそうで、我らがインパルスも9月の第3弾で出航してましたよw 「ヴァーゴtheよしもとクルーズ」で検索だ! そしてAmazonprimeで「戦闘車」配信開始、と。
abemaTVでは事故後記者会見の裏側を板さんが語ってニュースにも流れたり、つっつん自身も弁明番組を一周、その辺そろそろ鎮火するかなーというところでまさかの2度目のやらかし来ましたよorz  ああもう「戦闘車」、いっそ堤下も出てぶつけ……(自粛)


「四神将棋3」(10/6)
盤を囲むのは森田レオ、てつじ、ザブングル加藤、森田正光。普段強い人ほど落とし穴にはまる四神将棋、てつじは1、2のDVDを見込んで研究してきたそうで有利なのかな?
今回は見届け人として参加の板さん、実況ルームにて女流名人に囲まれての賑やかしですね。
一度だけ実況ルームで相談ができる『お助けカード』、駒の動きの助言より、わざと音声を漏らして
『森田をここで潰しても、加藤が力を持ちすぎるとどうかと……』
と残る3人に入れ知恵したことの方が効果あり、盤面バランスが一気に変わりますw この複雑な綱引きが四神将棋の醍醐味。前回僕も、女流棋士を負かした飛車を取られて森田さんに負けたと思い出語りの板さんです。結果は加藤が優勝。せっかくリアル「悔しいです!」が見たかったのにと勝者に冷たい見届け人w 
ちなみに板さん、黒ズボン短め(和室で靴脱いでて脛と浅い靴下が見えるw)紺のシャツは可愛げにピンドットでノーネクタイ、薄い灰色ジャケットの胸にはポケットチーフも入っててお衣装感ですが、周りはラフで私服げなんですよねー。どうなのかなー。

「ゴッドタン」(10/27)
<かぶりタレントキャラ統一マッチ>
足引っ張られ腐り芸人、と紹介される板さん(^^;;;) 元々は『相方が重荷』程度だったのに、事故まで起こして足枷が二重に、と収録時。まさか放映日(大阪)までにもう一度やらかすとはねえ……(^^;;;) しかし、相方澤部がバカ売れしている岩井に比べたらまだマシ……と言っちゃいますかw
てなわけで、腐り芸人として競う相手は、岩井(腐り芸人のパイオニアw)にノブコブ徳井。ああ確かに岩井と板さんは同じカテゴリですねえ。
「飯食って美味しい、犬見て可愛いって言うために芸人になったわけじゃない」
と言い放つ板さん。でも小藪に呼んだ側の心情を思えと諭されて、心得違いに気づいたものの……それでもやっぱりワイプ仕事はしたくないそうですよ!「クリミナルピエロッツ」で世界一のワイプ芸を披露してくれてたのにねw
まあこちらも板さんの食レポや犬可愛い猫可愛いは期待してませんから。もっとネタ番組見たいんですよ!
ちなみに腐り芸人No. 1の座は岩井がキープ。今撮ったらどうなるか(^^;;;)  しばらくはピンネタしか見られないし、もう。

「四神将棋4」(10/28)

和やかに始まりました、芸人vs女流棋士大会! もう「将棋芸人」と紹介されちゃってる板倉さん、もう一人は山本博で女流棋士は室屋二段と香川三段でっす。解説はてつじと小藪&遠山五段とカロリーナ女流一級。前回から引き続き撮影したみたいでみんな服が同じですw
四神将棋にも慣れ、攻めて勝ちに行く板倉さん。解説カロリーナの提案と同じ手を打つなど上手くいってたんですけどねえ。そのうち失速、助言カードを出すものの間に合わずw しかも最後は勘違いで早まって投了という自爆~(~~;;;)


「戦闘車」1
赤のJr軍は外車、黒の浜田軍は国産車で対決する仕組みなのかな。
富士の裾野の広場に、スポンサーが車をずらーっと並べてます。そのどれに誰が乗るのか言い渡すだけなのに大仰な二つ名、車のスペック解説と時間がかかる。その他小芝居も正直うんざりです。
でも鎧を模したメンバー装束はカッコイイかな。「死神超特急」板倉俊之が乗るのは、メルセデス・ベンツ・S320!

ドン引きしたのは、尼神インターに仕掛けたドッキリ。
冠ドライブ番組をでっちあげ、そのために渚は中古車フーガを自腹購入してウキウキで指定の場所にドライブしてくると……スペシャルゲストが豪華に浜ちゃん? いやいや、今から車ぶつけあう番組「戦闘車」に出してあげる! って(^^;;;;)  ハンドルもヒョウ柄にカスタマイズしたお気に入りの車なのに~。プラスマイナス石橋も同様に騙されてマイカーで参加。それなら他も全員自分の車じゃなきゃずるいじゃん。
え、メンバー揃っただけで終わり?

「戦闘車」2
まずはチキンレース、塀の向こうは崖!
  黒 vs 赤
せいじ! vs  フジモンの同期対決! もちろんセイジの勝ち!
 渚! vs 南明奈  も渚の勝ち、明奈わざとぶつけたぞ(^^;;;;)
 勝俣! vs 松岡充  松岡転落で失格w
脇坂兄 vs 脇坂弟! 現役レーサー対決、初めて赤組勝利
 石橋! vs 庄司  庄司転落、落ちなかった石橋も失格なのね
 佐田 vs 板倉!  板さんフライング気味ながら勝利!
 小沢 vs 武藤!  小沢まさかのノーブレーキで転落w
 山本 vs 原田龍二 極楽とんぼ山本、Amazonは映せるのねw

現役レーサーといい元総長といい、暴走できる人の方が激しくビビりますねw 佐田のローレルも嫁、もとい愛車なのか……。しかもヴィンテージで部品無いとか可哀想。

「戦闘車」3
今度は2台ずつでデスラリー、
といってもコース一周を砂煙や爆薬で演出するだけね。板倉vs佐田まで早送り~。佐田の私物ビンテージカーは潰すには貴重すぎる、と投入された代車はなんと!まだローン残りまくりの山本の私物車(^^;;;) だからさー渚の車といい大事にしてるもの壊すのやだなあ。
で、軽いビートル佐田とガッチリ重いベンツ板倉対決!
先行逃げ切りを狙った佐田が、曲がりきれずに横転失格、板倉勝利。エアバッグも出て、オイルが漏れてる車から佐田退避の後、山本がETCカードを抜きに行きたくても近寄れない。 廃車ですかねえ……。

「戦闘車」4
浪漫飛行と銘打って、各軍1名大ジャンプ!壊れてきた車をクッション代わりに配置してトドメをさしますw
で、誰が乗るのか。フジモンと庄司は子供を盾にお断り。じゃあ板倉……とふられて
「お、おばあちゃんが、危ないことはダメって」
それじゃあ仕方ないですねw 結局原田龍二とせいじが跳びました。こういう時のせいじがやってくれる信頼感!

「2017年3月のインパルス」

「くりぃむなんちゃら」の配信が3/25までなので早めにアップ。3/25「板倉小隊」は後で足しておきますね。
そのほか、出演情報に競馬番組がいくつか。司会も他ゲストも芸人さんなので違和感なく録画しようとしましたが……ん? ああ……馬の名前が◯◯インパルスorz
二人揃ってのコント収録した番組は何だったのかな、楽しみです(><)

「歌うSHOW学校(福井県坂井市)」((3/4)
五木ひろし先生の演歌指導を受ける、ステージ教室コントw 板さんも臙脂のプレザー姿でしたよん
ガチの新人演歌歌手さんに混じっての板さん&じゅんいちダビッドソンは下手で笑いをとる役目ですよね、加えて板さん「明るくなりたいです!」な自己紹介で高らかに高音を歌おうとすすめられますが……その歌が『♪あの~人~は行って行ってしまった♪』なのはどうよw『もう帰らない』でがっくりのオチがつくかと思いましたがそこはスルーで。
机が前列中央、前に出てくる人とかぶって見えないことも多かったですがツッコミ発言は多数。五木ひろし先生の無茶振りや他メンバーのたじろぎにゲラゲラ笑ってて楽しそうでしたねえ。最後並んで、歌に合わせて ボックスを踏む→揺れる→ボックス な振り付けでは、たどたどしいボックスに萌えw


「めざましTV」(3/15)
めざましジャンケンか?と思いきや、GYAO新番組「ニュース 生オオギリ」の記者会見模様でした。はだか芸あきら100%に「ジャンケンをおぼんで」とふる板さんw 朝からデンジャラスでしょw
板さん登場は3/29(水)19:00~配信の第3回な模様。楽しみです!http://gyao.yahoo.co.jp/special/variety_live/


四神将棋」(3/16)
BSフジにて昨年末行われた特番の第二弾!
女流プロも交えた将棋対決ですが、通常と違うのはまるで麻雀みたいに4人でするところ。盤を囲んで一斉に指す状態を青龍朱雀白虎と例えての四神将棋、板さんは玄武の位置でした。解説に小藪ともう一人女流プロ。
で、朱雀の女流棋士は当然お強いとして、青龍のつるの剛士白虎の森田気象予報士もアマチュア段位持ちとかでかなりの腕前。そこに混じったほぼ素人板さんはノーマークですよw でも、普段と違う角度から飛車角がやってきたりと定石が違いすぎるのは強い人ほど影響があるようで、初回に続き今回もプロがまず敗退w 
その後は『お助け』カードシステムを初めて板さんが使ったり、共闘や裏切りなど四神将棋ならではの駆け引きも小藪とプロの解説が入って結構わかりやすく……少なくともポナンザ戦よりは楽しく見られましたw
あ、優勝つるの剛士ね。


「くりぃむナンチャラ」(3/17)
東京ガリガリコレクション前半戦。
田中からガリガリ芸人の座を奪え!まるでファッションショーみたいにガリガリが4人登場します。
顔が全部隠れるマスク被ってても、身体見てすぐ板さんが分かっちゃいましたw 輝くチャームポイント幼い乳首w MCから「ガリガリといえば……」といの一番に板さんの名前が出て嬉しいやら。 
結局石田、山根、常田と板さん。そして全身パンスト相撲w いつもは堤下に任せてる身体張り仕事頑張って予選突破、田中との対決権を勝ち取ります! ……39歳vs41歳なんですねw 若手だったのに、いつの間に……orz  

2戦目はまさかの早カバン入りw 何故w 勝者はまさかの一番背が高い山根。板さんはずっと背中のジッパーが閉められない独り暮らしの人みたいになっちゃってましたよw
3/25までTverで配信。後半はその一週間後までかな。

<3/25 追記>
「エンタの神様sp」(3/25)
まりっぺを愛するニュースキャスターのコントでした。ラスひとつ前とはいい放送順です。
どぶろっくの相方を褒めあう新曲笑ったーw そして芋洗坂係長のバックダンサーがぽっちゃりさんになってたよ!


「第07板倉小隊sp」(3/25)
「ぃよく来たな!」
というわけで、vs第104豊崎小隊! 日本チャンプレーサーや、現役外科医まで擁する豊崎小隊と対抗する、我らが板倉小隊! カバパンもAKATUNAも髪変わってるし久しぶり感満載ですねw 連携とれないとやらで1戦目は敗退。閉じこもる板倉体調のポッドに聴診器をあてる外科医さん、ノリがいいですw
そして2戦目で勝って引き分けのはずが、なぜか買った感満々の板倉隊長! 隊長の辛さがわかった、という愛生ちゃんにいままでの暴言もなすりつけも全部隊長として嫌々やっていたんだーとかブチあげw 板倉小隊に戻りたいなら『俺のいいところを5つあげろ』と無茶振りです。 すると
1.頭がいい
1.文才がある
1.声が通る  ←声優らしい着眼点!
1.実は優しい ←何があった!
1.お金持ち
すらすらすらーっと5つあげ、いい気分になっちゃった隊長に迎えてもらう愛生ちゃんなのでした。LPNさんもスーツの下に実は小隊ユニフォームを着てましたよっと。何この小芝居w でも確かに唯一の冠番組、収録も楽しそう。また続いて欲しいですねー。



「くりぃむなんちゃら」(3/25)
TGC東京ガリガリコレクション後半戦w  早カバン入り対決は山根が田中を下してトップに!(でもそんな山根を田中がカバンごと持ち運んでスタジオ入りコントw これは持ちネタになるかもw)
3戦目は輪ゴム通り対決。と、通るんだ。 ぱっと見はゴムが見えないので一体何をしている動きなんだか、怪しい画面です。石田が早い! そして田中はゴムを切ってばかり。
ガリガリレスラー投げはまあ置いとくとして、結局どれも戦績はトップじゃないのに、結局一番笑いを取るんだから王者は田中ですねえ……w
と思ったら、真実の戦いはそこじゃなかった!

日夜ガリガリを保つ努力をしているか。休憩時間に出された菓子を食べるのかどうかチェック!次々と脱落していく板さん、常田、石田……アンガールズは二人してなにも口にせずに優勝です! ってなにこのひっかけw

<以下、5/2に追記 「4月のインパルス」記事にも書いてあります>

「ニュースで生大喜利」#3(3/29) こちらで観られます
GYAOで生配信! 運良く家人不在で生を堪能できました(^^)
#3ゲストは板倉さんと、ずん飯尾、Aマッソ二人。MCは放送作家倉本と岡副アナです。
#生オオギリ のツイートで参加できるんですよ。私も一つだけ参加してみました。送るだけで心拍数アップ、運良くスタジオに反応してもらえて嬉しかったあ(><) 最後にAマッソの漫才もあります(^^) 忖度ク~イズ!
<自民党が昭恵夫人を証人喚問に出さない理由> 
飯尾  入場曲が絞り込めない
板さん 野党の誰かに見染められるのが心配w
    実体が存在しない(阿部さんの寂しさが作り出した幻w)
    バンジーとスカイダイビングと証人喚問はNGで契約してた
Aマッソ 石投げで決めたw
……裏番組と被ってるから の一般ツイートにも膝ポンw MC案はつまんね。
<次に籠池氏を襲う「小説よりも奇」な出来事は>
板さん  イオンが建つ (あの小学校用地にw)
<稀勢の里が今場所優勝できた理由>
飯尾  まわしがカルバンクラインw
板さん 目線にちょうど脚線美が(イラスト付き)
    今まで散っていった仲間の思念が……!
<高校野球、再試合以外の決着方法は>
飯尾  教頭による野球拳
    その日が誕生日のメンバーがいるw
板さん 不良から更生した選手の人数
    スプリンクラーの水ギリギリ避けるゲームw
MC  学校の偏差値w(偏差値×点数とかいいねw)



「バナナマンの爆笑ドラゴン」(3/31)
バナナマンチョイスの漫才チームとバイきんぐチョイスのコントチームがステージ上で大対決! 我らがインパルスはもちろんコントチーム(^^) 選ぶ側MCに回って欲しくもあり、ネタ見れて嬉しくもあり。奥さんホラ、新ネタですのよ!

<やたらネタバレに過敏な男>
確かにリーマン堤下くんもちょい説明過剰ですが、本の粗筋どころかその先の日常会話にまで
「なんで言うかな」
「知りたくなかった~」
を連発する同僚板倉くん。面倒臭すぎて、下がり眉つっつんが不憫になります(^^;;;;) オチは内緒w 2組直接対決方式でハマカーンにこそ負けましたけど、やっぱ新ネタ嬉しいですね 板さん曰く
「バラードみたいなネタ」
好きですよ! でも「インディアンズ」に負ける~と思ったそうで
「ああいう笑い易いやつがいい」
と自らも吐露する板さん(^^;;;)カッチリしたネタは途中で変えられないねと応じる設楽に『客席の反応で行き先を変えていく漫才の人たちが羨ましくて!』と応える様子がショーウィンドウにくっついて売り物のギターみつめる少年みたいw だったら漫才やれよ!と突っ込まれてて確かにw

途中の新人コーナーでは「笑けずり2」で覚えたオダウエダも登場! 意味不明っぷりも手作り感も健在でうれしくなりました。がんばれよー 

 

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ