ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

吉沢亮

「ぼくは麻里のなか」1 ☆☆☆

「麻里スッピン~☆」
いやいやどこがw ちょっとイケてない方向にだけど化粧濃いよw

人気だという同名漫画の実写化、大阪でも一期遅れて放送が始まりました。
人生崖っぷちキモ男(吉沢亮)が目覚めたら、憧れのJK天使になってたぞ。そんな導入に、ああまたキモ男くんが美女と個人的に無理なく知り合うためのエロ無茶なファンタジー来たねとげんなり。SFもJKも興味ない旦那が離脱(^^;;;) てか同じ年頃の娘がいる身としては、たかがコンビニの買い物中にも帰宅の路上にも性的な視線やストーカーまがいの危険が転がってると見せつけられるような描写は不愉快千万なのですってば。

しかし入れ替わってからは案外エロ不愉快にもならず(主人公功の自己評価が低すぎてw 勝手に宿主麻里さんの身体をいじくり回すような「君の名は」展開なく、むしろ謝りっぱなしw)女子高生吉崎麻里(池田エライザ)として登校した功が、普段いるカースト上位グループのノリについていけずに挙動不振な様子がちょっと面白くなって見続けてしまいましたよ。そしたらなんと、お前は誰だと即日見抜いてきたのは……麻里ファンの地味女生徒柿口依(中村ゆりか)w

麻里さんは「カワイイ」という言葉は今まで一度も使っていないのだとか(じゃあ女子同士の褒め合戦で、なんて言ってたんだー!) 気づくのが毎日一緒にいるお仲間じゃなくて、麻里たちが化粧直しの間はトイレの個室に篭り聞き耳をたてている、カースト下位だろう麻里ファン、いや麻里マニア。むしろ功と同様にストーカーな依ってところがなんとも皮肉じゃないですか。 その他具体的なデータ諸々にすっかり心折れ、自分の正体と事情を告げる功。証明しろ、と詰め寄られ、一人暮らしの汚アパートに連れていくと……なんと途中で「自分」が外出から帰って来てしまうのですが!意を決して問うた
「麻里さん、ですか?」
はスルーw キモ男小森功に気味悪がられてしまいましたとさ。

え、じゃあ、入れ替わってないのなら、麻里さんの意識はどこに?

麻里の中にいる功と、一人暮らしの小森功の、どっちが本物なの?
(小森功は、功が跡をつけてた『天使』を知らない様子です……)

更に更に、麻里さんの部屋でみつかった大量のエロ本はなんと、功が古本屋で手放したもの。え、麻里さんこそ主人公のストーカー? 麻里さんの清らかな眼球がエロ本みてたなんてと依は泣いちゃうしw もうどうしたら。

1話30分とお手軽なのでもうちょっと見てみます。エライザちゃんの挙動不審演技もいいよね。しかしキモ男が吉沢亮!それだけのルックスを持ちながら、大学デビューに失敗してちょっとぼっちになった程度で不登校で詰むとは。ブサイクやオタクに謝って欲しいですw

「恋する香港」2~4 ☆☆

なかなか愉快な実験作でした。

旅番組をどうにか斬新に、と香港で空回りする新米ディレクター山田(吉沢亮) なのに撮影中のアイドルエリー(最上もが)が誘拐されちゃった!
それというのも、日常に飽きたアラサーOL真樹(小池栄子)が、出会い系サイトのアイコンをエリーで登録してて、出会い系相手ダニエルと待ち合わせた店が偶然にも、撮影でエリーも居合わせた店だったから!

舞台が香港だったから見ましたよ。行ったことあったら更に楽しめるんでしょうね。
まだ見ぬ愛しいダニエル(永田薫)からの指示通り、お祭りで使うランタンを持って店に来た真樹。本当の自分を見せて謝るどころか、ダニエルはまさかのエリーちゃんを連れて走って行っちゃうし、「ダニエル!」と呼んだのを聞き咎められ、変な男とダニエルを追って走る羽目になるわ、偽アイコンの事情を話せばクソバカにされるわ、散々。だいたいその男、昨日無一文で酔いつぶれてて、日本人のよしみで立て替えてやった奴なのに覚えてないのー?

……以上を2話から見たのですが、何度も何度も巻き戻しが入るので正直3話から、もしかして4話だけ見てもいいぐらいかもw
実は「斬新」の狙いのもと、やらせばかりの撮影予定。山田Dが誘拐も仕込んでいて、事務所の許可を取るべき、そもそもツマラナイんだよとボロカス言われたのが前夜酔いつぶれの原因だったんですって。へー。
受け取ったランタンが犯罪絡みなのは、誰でも予想がつくでしょう。そして銃撃戦。多分1話から銃を構える小池栄子や
『どうしてこうなっちゃったのー?』
という狂乱は見せておいたんでしょう。ヤバいぞヤバいぞ、と待たせるために。でも、そこも仕込みなのもバレバレで……w 巻き戻しとかやめてさらっと30分で終わらせて香港名所をみせても良かったのにね。それとも、それじゃ山田の忌避するありきたりになっちゃうのかな。 つまらない日常に飽き刺激を求め香港に来たOLさんが、ラブアフェアよりもっと刺激的な誘拐やドッキリに関われた代わり、名所観光はちっとも出来なかったというお話でしたっけねw

そして素材の編集にとりかかれば、なんの巡り合わせか初日からずーっとエリーの後ろを通り過ぎたり見切れたり食事してたりと下手なエキストラ以上に出演しちゃってる真樹が居てw ふたりでエリーを探した香港の街を、今度は真樹を求めてひた走る山田Dなのでした。
(もう番組にクレジット入れて出演料払わないといけないのかもw)


「ロストデイズ」1 ☆☆

ロゴの流血雪だるま「血だるまくん」可愛いw でも怖いw


わーい卒業旅行だ!スノーボードだ!

大学生が集まって惚れた腫れた、最近こんなの珍しいよねーと思って観ていたら、サクッとナレーションで思わせぶりが入りました。これから誰か死ぬらしいですよー!

そう思って観てると、別荘の兄貴も停電も、殺人犯もトリンドルのキスも、何もかも怪しく見えてきて楽しさ倍増でした。この先、雪山の山荘つまり密室で疑心暗鬼が始める模様でワクワク。


でも一話でまだ死なないのは、待ちくたびれたかもw

あと、モテないくん(瀬戸康史)とモテモテくん(吉沢亮)に大差ないのもなんだかな。 
醜男を出せとはいわないから、もうちょっとこう眼鏡とか髪の色とか分かり易い区別を……と、メイン俳優をよく知らない段階で既に、このドラマのターゲットじゃないのでしょうw 

「GM 踊れ!ドクター」6☆☆☆

膀胱??膀胱再建って??大腸って??こ、今度はどんな素材でつくるのがトレンドなの??

患者さんの乙女心が、治療の情報を少なくしたりもする。この辺も、もう何も恥ずかしくなくなっちゃったオバサンとしてはハッとするものがありましたわ(^^;;;)
 

毎回、あれこれ病名が出ては消え、お医者さんって本当に一生勉強なんだわと改めて畏敬の念を強くするのですが……同時に、ファイアー後藤がちゃーんとおばかさんで呆れさせてもくれます(笑)
「信じたいことしか信じない」
とはファイアーの患者評ですが、それは貴方も同じでしょう~。
TVデビューに失敗したものの、どっかのステージは予約出来ちゃいましたよ!(カネはあるから 笑)いったいどうするんだろう??最終回はみんなで踊るの??

で、難病患者の病名を発見しつつ、生瀬さんの親子の絆やボンバー栄子の心の傷を癒してきた今作。
今回は、正直な五郎……もとい五浪さんの熱意が、ツンツン看護士さんの凍った心を溶かして見たりして。そっかー。5浪して医大に入学って執念か。2浪で諦めちゃった彼には5浪しても頑張った氷室がまぶしく映ったりもするのねー(笑)
人気ブログランキングへ

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ