ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

原田泰造

「めだか」3 ☆☆☆

 「先生にはリストラないもんね♪」
あるよ・・・・あるよリストラは(涙)

 さておき、録画したまま後回しだったのに、ちょっと山崎くんだけ見ようと思ったら結局前のめりで一時間みてしまいました。ありがちな話をとても丁寧に見せてくれています。

 だって、夜間の生徒がカツアゲを疑われる、この展開で本当にカツアゲしていたり、疑われたまま退学になったり、しないでしょ普通〜。
 最後のゴミ探しも予想された展開。

 ただ、このドラマでは熱血先生がぐいぐいひっぱらない。
先週助けちゃった瑛太を引き合いに、
「**(瑛太の役名)は助けたのに俺/私は??」
と脅されて巻き込まれて、ついつい思いついちゃって、という流れが無理がなくって見やすいんですよ?。

 可愛いミムラちゃんの顔芸も楽しい♪
山崎くんが、キャバクラ嬢須藤ちゃんに気があるらしいと知ったときの笑顔っっチェシャ猫も顔負けのにんまりでしたよ。それだけで笑えたもん。

 生徒の力関係も、若造はほったらかしで 小日向さんをひっぱっていく泉谷しげるにちょっとウケ。
 黙り青年が早々にちょっと口を開いたのも、いい感じかな。
 小日向さんと言えば、お金を渡していたのはやはり息子さんでした。
 元同級生が教師と生徒なのも気まずいけれど、実の親子が同じ学校で生徒同士というのも気まずいよねぇ??

 やっぱりもちょっと見てみよう

「めだか」2 ☆☆☆

「大学までいかせてもらって、もったいないよ」

 あイタタタタタ・・・・。
ゴメン、無駄に大学出てて。耳が痛いぞ。

 建築家になりたい、という瑛太(っていうか、TVに出ている彼らそのものが、若くして夢を叶えている存在なワケで)まぶしいわ。
私の「本当にしたいこと」って何だろう・・・・。

 さておき、仕事が忙しく夜学も試験もお休みな生徒がいて、このまま追試も受けられなければ留年です。さて、どうする。

*生徒の私生活に立ち入らない、
*規則は規則、
という職員室の方針は、別にイジワルでもなんでもなく、全くしごく真っ当です。生徒の営業成績のために車買ったり、保険入ったり、いちいちしてらんないし、
 でも、切り捨てられないミムラの気持ちもよくわかる。
結局、「もやもやするのよ!!」と瑛太を手伝って追試を受ける時間を作る道を選び、断る瑛太を「私のためにしてるんだからっ」と説き伏せるミムラ:めだかちゃん。

 これが、クラス全員が手伝いに来ちゃったり、めだかの決心が即断だったりすると見ていて困ったと思うので、兼ね合いが上手く出来ているのでは。

 元同級生なのに生徒と先生・・・というわだかまりも、なんだか溶けていい感じ。
工事手伝って、授業して、うそつき娘をサ店で待って、壁紙貼って、授業して、またサ店で待ちぼうけて・・・自分の限界に挑戦だ!!

 結局、追試は無事に受けられるワケなんだけど。
 もしダメでも「もやもや」は消えたと思う、と興奮状態で話し続けるめだかちゃん。うそつき娘も笑うしかないって。さーて、めだかの学校の、明日はどっちだ??

「めだか」1 ☆☆

 傘買いなよ、雨なのに。
で、ずぶ濡れのまま学校戻って病院行って校庭で立ちつくしてたら風邪ぐらいひいてください。

 実にオーソドックスな教員ものです。
なんとなく教師になっちゃって、生徒との距離を測れず、辞めようと思った時に恩師の一言で目覚め、一皮むけて教壇に・・・・・。ありがちありがち。
 定時制なのも別に新しくないし。
 だんまりの生徒はそのうち心を開き、嘘つき娘は泣きながら謝ってくることでしょう。

 でもミムラちゃんは可愛いよね♪
 なんでも笑ってやりすごし、非道い目にあったのに怒る前に笑ってしまう。そんなメダカをつい応援したくなるのはミムラちゃんだから♪
 定時制らしく生徒の中に元同級生がいる、という気まずさや突然のキスなどと、ちょっと気になる要素もあるかなー。山崎樹範と須藤バツイチ子持ち嬢の生徒っぷりもちょっと楽しみ。

 教師生活16年、夜間クラスも受け持つツレが、嫌がるか興味をもつかが運命の分かれ道〜。

 ただ、ひとつ気になったのがモノローグの時制です。
「あの時、あの門をくぐらなかったら・・・・・」
と言っているメダカちゃんは、どの未来のメダカちゃん??

 オレンジデイズの冒頭なら、もう社会人のカイが学生時代を懐かしんでいて、この日々は終わるんだという予感を漂わせるというはっきりした効果が(最終回の頃には忘れられてたけど)あったじゃないですか。
 それに比べると効果不鮮明で、未来の声、要らなかったのでは。

 それと、病院や職員室や校庭にいるのが「何時なのか」が分からなくてイライラ。
合コンの開始は11時がいい、なんて時間を気にさせるフラグを立てておいて、お見舞する時には時間を気にしないなんて。雰囲気は悪くないけど細部が適当です。
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ