ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

単独ライブ

「クリミナルピエロッツ」板倉俊之単独ライブ

ついに!Amazonプライムで配信となった板さんの単独ライブ(再演)!
(「よしもとお笑いセレクト シーズン2」というパッケージ中の1コンテンツになっています)

<以下、コントのオチそのものは書きませんが、視聴後に読んでくださいね>




開演のお知らせは当時の時の人ぱくくねさん、途中休憩案内はぱくくねを操ってた女w また各コントの合間に入る映像は、板さんのワイプ芸を見せつけるロケから、だんだんと街の人、アメリカのガイドさんと誰それになり、終いには姪っ子自慢w う、うん、可愛いけど。自分の子でしてください。

<オープニング>
屋上に追い詰められた黒コートのピエロ男が、バッと前をはだけると……ダイナマイト!そして……。


<裸にダイナマイト>
爆弾魔なのか、露出魔なのか! ピエロ男を問い詰める刑事さんw  その後延々と、要素かぶりの指摘が続きますよー。 皆既日食に重ねてUFO、大食い選手権でキャビア、そんな数々のぶれぶれよりも、ダイナマイトと××××の組み合わせが一番やばくて台無しだとかw

<信念の犯行>
信念の銀行強盗(^^)  「ネタバレ」で放映したアレですね。

<R-1グランプリ決勝>
飼い犬を探そうと、R-1グランプリに出場したお父さん。 絶妙なフリップコントですw 尻尾が黒ずんでるマックス、誰の犬なんでしょう可愛いね!

<さんすうのじかん>
まもる君の厨二病が炸裂! 板倉先生の朗読熱演が光る、さんすうの時間ですw  「悪魔払い」で鍛えたデスボイス、こんな風にも使えるんですね~ 何気に、何度もきちんと計算して邪魔をする斎藤くんが好きですw

<桶狭間>
申すよね~w  これも「ネタバレ」で放映。

<究極の脱出ゲーム>
画面の向こうにみやぞんがいる気がしてなりませんw そして悪者のはずの仮面男が不憫でならないというw

<雨の日に>
刺されて、死に方をカッコよく演出するのに必死になる刑事さん……w

<なんでも大臣>
これもTVで見たのの、長いバージョン。ことわざ等をポリティカリーコレクトに言い換えて謝罪する大臣さん、好きです。マックスを探すお父さんとセットでR-1でてください。

☆でも「叉」は交叉の「さ」の字で「又」じゃないですよん 

「丘の上の木の下で」☆ネタの感想☆

執筆活動や戦場の絆の傍らに、今年も書き貯めた新コント7本の発表です!

「村雨」は殺人鬼「地下室」は幽閉拷問とw 何かと猟奇だった前2回から一転!タイトル通りほのぼのなコント集でしたー!


<以下ネタについて!>

恒例前説は、やはり板さんの諸注意が爆笑。電源を切らないと狙撃されちゃいますw かなり言い淀むのは演出?それとも台本なしだから?気になりつつも、途中でつっつんに「…ねえ?」とか問いかけて奥から返答がある展開まであって楽しめましたw そしてつっつんは……スギちゃんだとばっかりw 柴田恭平の真似?それを平成24年に何故w


そして場内が暗くなると

♪かつて地球は四角で♪今じゃ地球は丸くて♪次は三角にでもなるのかな♪

RADWINPS「ギミギミック」

かっちょいい曲にのって始まり始まり~(以後、場面転換もずっと同じ曲でした)


「ブランコ」爺萌えw

「エナジーゴールド」ユニフォーム萌えw

「エクソシスト」幼女萌えw

「ピクニック」部屋着萌えw

「かくしごと」制服萌えw

「特殊能力」スーツ萌えw

「丘の上の木の下で」普段着萌えw

中身の詳細はDVD発売まで待ってもらうとして、板さんの衣装で簡単に解説してみました。結局どれでも萌え萌えなのですが。「エクソシスト」の板さんは演技賞ものですよ!「特殊能力」では華麗なダンスも披露してくれました。 

席は前から2列目、うっへっへ。

でも俳優座は5列目まで平らなので、板さんが座ると前の人の頭で見えない!!「エナジーゴールド」は何度も座りこむネタなので”ぴちゃぴちゃ”が見えなくて泣けました。

個人的に一番好きなのが「ピクニック」でへりくつが微笑ましかったです。

つっつん側の見所といえば「ブランコ」での高速つっこみ、「かくしごと」での細かい表情。神父のコスプレも女装もありましたよ!女装の衣装が、可愛らしくもお腹を強調するデザインでナイスw 「ピクニック」でもズボンがパツンパツンでポケットに手が入らず、携帯を取り出す仕草にひと手間あって面白かったのですが、あれはただの習慣ですかねw


やっぱりタイトルになった「~木の下で」が最初に出来たんでしょうか。で、木を活かして「ブランコ」丘を活かして「ピクニック」が派生かな?その先は、妙にリンクさせようと頑張り過ぎずちょうど良かったかと。


全体の印象としては「ドクソウ」に近い感じでした。

例えば「ドクソウ/旅立ちの日」の中心は繰り返される居心地の悪さで、誰も「変」じゃありませんよね。同様に今回は結構、板さんもつっつんも街の普通の人、なんですよーただ素直じゃなかったり、隠し事があるだけでw

いや「かくしごと」は「変な人」vs「普通の人」コントでもあるかな?でも絆を深めての終わりには、なんだか心温まりましたよw


えー、ここまであえて触れなかったブリッジ映像はつっつんの裸祭りで結構苦手です(><)イジメ問題が警察沙汰にまでなっている昨今にすることかって思ったりもします。でも、裸にしたり急所狙って物当てたりすることが心底面白いのが男子のノリな様なので、仕方ないかー。

そう考えると、今回はネタにはつっつんを脱がす展開がなかったので、板さん的には絶対必要な裸祭りだったのかもですね(どんな必要だ!)ちなみに私がブリッジで一番面白かったのは、やかんが鳴るのに消しにいかないところw


さて、どのネタでKOCに挑むんでしょう?

「特殊能力」は途中で切れそうですが、むしろ後半が真骨頂。「エクソシスト」が一番華やかでしょうかねー。アップが見られるTV向きかも。

<当日観覧での、ネタ以外での感想はこちら> 


 
続きを読む

「丘の上の木の下で」☆ネタ以外の感想☆

インパルス単独ライブ「丘の上の木の下で」☆ネタ以外の感想☆
 

2日目14:00~の回に行きました。

楽しかった~!!

(ネタについて詳しいことはこちらの別記事です)
 

当日席も売っていましたが空席が目立つことはなく満員御礼。いろんな番組や芸人さんからのお花が飾ってありましたよー。ドラドラと北陽のを写真に撮ってきました。あ、伊藤ちゃんみかけましたw

平日昼間で、小学生のお子さん連れや中高生男子2人連れもちらほら……。

エンドトークでも盛んに、平日昼間ですみませんと言ってもらいましたがこのスケジュールでしか来られないファンも私の様に居る訳で、これからもたまには平日を入れて組んで欲しいですw
 

ビデオ撮りの回だったとか。

なのに噛みまくったと大反省の板さんw でも噛むってそんなにイケナイことですか?

言い争う場面でちょっと間違えるとか言い直すとか普通にありでしょう。むしろ焦っている感じがよく出たりしますよね。狩野英孝クラスにやらかさない限り、ちょっと噛むなんてオッケーだと思うのですが。

ただ一カ所、うっかり女言葉になったのはダメかもw 台本によって女役もするコント師ならではですね、あのままDVDになるのかなー。他の回も念のため撮影してたりするのでしょうか?
 

続けて夜の部も見る人?という問いかけに、ちらほら挙手。羨ましい~。千秋楽は熱が入るからまた違ってそうですよね、アドリブも2度みないとそうだって分からないし。ただエンドトークだけは、片付け時間に余裕のある昼の回の方がたくさん喋ってくれたんじゃないかと思います!


エントランスでは板さんの本が3種販売。

単独ライブに来る様な人はもう持っているんじゃないかと思いますけど、「蟻地獄」サイン本はちょっと欲しかったです……。帰省の大荷物持ってなかったら買ってたかも。そして今持ってる本を貸す方に……ああ~買うんだった~(><)


「2012年7月下旬のインパルス」

単独ライブ直前、告知シーズンです。
気を揉んだポスターもやっと見られて、嬉しいやら驚くやら。「村雨」「地下室」と続いた禍々しさが皆無ですよ?? なにか仕掛けがあるのかな?

とにかく、俳優座のHPにぐらい早くポスター掲載して欲しいです。


「ヒルナンデス!」(7/25)

<富士急ハイランドを10倍楽しむ法>

夏休みだから!と制服姿のインパルス、同じくセーラー服のたんぽぽと一緒に富士急ハイランドで遊び倒します!(あと先生役のつるのと、石田純一の娘で美人のすみれさん)

ついでに単独ライブ告知w

絶叫タワーから落下の間だけ告知だとか、そういうの苦手という堤下にまかせてなーんにもしないいつもの板さんです。 ほんと何にも乗ってない。 昼ご飯の時間に、一番量が少ないという理由で板さんが選んだ「富士宮焼きそば」がクイズの正解!偉そうにカメラ3台分目線ポーズ決めた他は、ジェットコースターでぐるぐる回されてよだれまでたらしてるたんぽぽを笑ってるだけでしたよー。

暑かったのか、制服のズボンを折ってる板さんの細い脛と黒ハイソックスに萌えーでしたw

え、来週に続くの?


「はねるのトびら」(7/25)

出番無し。


「ごきげんよう」(7/27)

赤ちゃん時代の写真で紹介されましたよー、2ヶ月のつっつんデカイ!2才の板さんよりデカイ? アンパンマンみたいw ←それに「これは去年」とボケる板さんw

ダイアモンド☆ユカイ、東MAXの嫁安めぐみが一緒。ユカイさんより、嫁の天然が芸人つぶしで大変そうでした。

小堺さんがボケを耳打ち、彼女の口から堤下に悪口を言わせようとするのに、まるで通じずに何度も聞き返されてる間、つっつんはテンション同じまま話し続けて待っているというw

新婚生活の話でも、「夜の…」で夜更かしの話。「なーんだ」と板さんがボケるのも、まさかエロい話をするわけがないから言ってるのに「そっちが良かったですか??」ってw


つっつんは頭皮の悩みを。バットマンマークみたい、とか小堺さん酷いw

板さんの話題は元マネージャーのポンコツっぷり。吉本マネージャーの使えない率高すぎですよ(><)


「満天☆青空レストラン」(7/28)

祝最多ゲスト(10回目)なつっつん!徳島のすだちを豪快に味わいます。美味しそう。

搾ってかけるのは分かるけど、輪切りを一緒に炒めるのは目からうろこ。こんどやってみよう!

「アカン警察」(7/29)
タイトルバックの板さんが、拳銃横構えからジャケットをいなせに肩掛けに変わりましたね。……そんなことに気付くかw
登場はフジもんの嫁ゆっきーなのコーナー。
なんと松本さんが、娘さんを超可愛がってて甘甘〜というエピソードw 遅い子どもは可愛いよねぇ。 


「ごきげんよう」(7/30)

インパルス2日目。

ユカイ退散スザンヌ登場で、一気に話題は結婚のことになり、つっつんも赤ちゃんをだっこして買い物に付き合う時の話など。安めぐみのひざかっくん、可愛かった! ほらこれで板さんも、結婚っていいなあとか思わないかなw (アメトーークのプレゼン企画「もう結婚出来ないかも芸人」に出る方が近い?)


「ごきげんよう」(7/31)

インパルス3日目。

松崎しげるさんにもってかれたw

トークは板さんで、飛行機で女優さんとボクサーがお近づきになる様子が聞こえて耳ダンボ。誰だ?誰だ?……なんだお前か! というオチのついたお話でしたが、いくら野太い声でも分かるでしょしずちゃんはw

ラスト、単独ライブの告知!

タイトル「丘の上の木の下で」通りのほのぼのポスターもやっと披露されました。え、しょぼくない?本番10日前にやっと出来上がるような出来じゃなくない?DVDのパッケージもこれ?

とはいえ、本番が楽しみです、コント7本だ(><)


☆ごきげんよう、の詳しいレポートが読めるサイトさんがありましたのでご紹介→こちらです 

「地下室」 インパルス単独ライブDVD

ついに出ました、単独ライブ第2弾DVD「地下室」!


まずお素敵なメニュー画面。

禍々しい風体の拷問官ITAKURAと捕虜DEBU MOMIAGE、もとい「地下室」なインパルスですよ。もうある意味これだけで既に満足(前回「村雨」は、タイトル画面までが遠いよね)

ただ、入れたまま放っとくと妖しい画面が目撃されちゃうわけで、一体何だこりゃと家族からは評判悪いですw いいけどw

最初に拷問のコントが出来てたからこのタイトルだったそうで、最初がAMAEBIだったら海鮮づくしになっていたんでしょかw でもAMAEBIも、出オチの着ぐるみギャグなんかじゃない完成度ですよ。

KOCで観たネタが、どちらも長いオリジナルの方が展開が自然で納得がいったのも嬉しかったです。短く切って別のオチまで考えるのってどんな作業なんでしょう。

かと思うと、合間に挟まるVTRは堤下イジリw

ある意味つっつんの魅力全開で、コンビの絆を痛感しましたよ。

あんまり魅惑のボディを晒していじるのはどうかと思うんだけどなー。「私服警官」が堤下を自然に脱がせるためのネタになっているところをみても、ホントに贅肉が面白いと思ってるんだろうなー自分にはないからねー板さん。私は自分の腹回りにもタイヤ巻いてるからなー怖くて笑えないよー。


<OPコント脱獄>

明日は脱獄!という日に恩赦で釈放になる囚人w

外には出たいけど、鍵が開いたドアから出たいわけじゃない。揺れる女心もとい囚人心を板倉さんが活写します。だから女じゃないんだけどw

KOC版より長い分、展開が自然です。例えば見合いに例えて女目線になる前に、一度男目線で例えてる。で、分かりにくいと言われて

「はっきり言えないから例えてるんだろうが!」

だよね(笑)

お腹に隠したスプーンを「赤ちゃんがいるの」とか、恩赦と穴をそれらしい名字で呼び分けるのも秀逸でした。しかしあんな大穴、ごまかせないっちゅーのw

<OPVTR>

捕縛されているインパルス。太り具合が明暗を分けた上に置き去りw

さりげなく歯のすきまになにかつまらせているのも伏線?(王様のブランチin築地を見るに、普段からせせってそうですけど)

<コント私服警官>

だから、そんなに堤下を脱がせたいのかとw

これがアンガールズだったら2人とも骨皮をみせてキャーキャー言わせてる筈で、別に板さんだって脱いでもいいのにきっちり白いシャツ着込んでますよ。まあ私服警官がきゃしゃにみえちゃ困るのかな。

私服警官板さんの、わざとらしいイケメンっぷりがまず笑えます。でも!それ以上に目を引いてしまうのが、あの「私服」!衣装さんが実にいい仕事をしています。ライブ会場で売ってたら帰りに買っちゃうレベル。

これを見て以来、ロケで並ぶおしゃれなつっつんとイマイチな板さんで倍笑えます。でも自分のどこがダメなのか、非オシャレ族には確かによく分からないよね。ダメ服を着るぐらいなら裸でいる男、それってアブチェンジで虻の服を着ずに下着のままでいた叶美香がヒントかも?

<AMAEBI>

いい奴だマグロ。そして面倒臭いぞ甘エビ。体型的にもこの配役完璧!

自分の名前が不満な甘エビw

部屋でお寿司食べながら考えついたそうで、なんでしょうね板さんたら。

絡む甘エビのぼやきは、桃太郎の雉子と犬コントを彷彿とさせる面倒臭さで見事です。

密かにツボなのは、板倉甘エビの横に仲間の甘エビがもう一尾いること。同じ甘エビでも黙って横たわってる奴もいるのにね。

そうそう、「二匹」といわず「二尾」ときちんと言うところも板倉さんらしさ。さりげない教養が光ります。なのにしっぽパタパタで威嚇するヤクザな甘エビ、もうおかしすぎるw


<コント地下室~拷問>

拷問官が可愛いw

古き良き伝統の「フハハ、目が覚めたようだな」を言わなきゃダメと決めてるんです。だって、寝てるところ殺してヒミツを聞けないんじゃ、拷問じゃないものw

掃除したりゲームで暇をつぶしたり、拷問官は意外に忙しい。先輩がいて上司がいて仕事で拷問してるって仕組みも気になるますよw 通販カタログ見ての台詞、ナイス!

<コント居たい場所、居るべき場所>

これもKOCで決勝で披露した面接コント。

職歴の後ろの方が違って、ラストも大きく違います。やっぱりこっちの方が納得いく流れだし、ラストがもっと落ちてる。比べると面白いですねー。

<VTR報復>

待とうよ、そこはもうちょっと待とうよw

<コント地下室 デスゲーム>

目覚めると地下室に捕われていた2人の男。殺し合って生き残った方だけが助かると言われ……。

最高。

40分と後から聞いてびっくり、長さを感じませんでした。後半来た仕掛けにもびっくり出来たしw 板倉さん演じる『変な男』の変加減がただごとじゃありません。対するつっつんが盤石に普通なのがインパルスなんだよねー。
好きだ!


<特典映像>

家族と見ちゃダメw

インタビューで板さんもそういってます→こちら

 

あーやっと感想かけました。

やっぱインパルス好きだー大好きだー

インタビューを探してさまよってたら「春に2作目の小説が」決まってるとあってびっくり!しかも続編でもなく違うイメージらしいですよ、まさか恋愛小説だったら笑うけど。うわー楽しみ








「2010年 単独直前インパルス2」

「板倉くんとしても、堤下くん相手じゃなけりゃ出来ないんでしょう?コント」
「堤下くんありきで考えるんでしょう?」
うわ、小堺さんがズバッと核心を突いてくれました! そして板倉さんも天の邪鬼せず、「そうですね」って(><)!!

「ごきげんよう」2日目
サイコロトークこそ聞いたばっかりの肘話でしたけど、この
「そうですね」
が聞けて幸せです。小堺さんありがとう!!やっぱりツツンと板さんとでインパルスですよねー(まあ、代わりの相方候補が大江裕でしたけど 笑)そして、「お笑いさぁ~ん」より露出が多かったのは主婦層向けサービス??板さんの美脚!羨ましいぞー!

そこ以外は、今回はとにかく演歌歌手の大江裕さんが全部さらって行きました。素人さんの頃からさんまの番組で見てたけど、相変わらずヘンもとい独特、この天然くんが横にいる間は板さんツッコミに変身、ホントに不思議な20才です。
堤下と大江くんのサイズ髪型が似てるもんだから、間にはさまる板さんが窮屈だわ踏まれてるわ小さく見えるわ(笑)

雛形あきこの娘さんの話も楽しかったです。お仕事でクリームだらけになって帰って来るお母さんを心配する娘さん、ピュア~。殴ったり、苛めたりしちゃイケナイ!というお叱りもまさに正論です。

最後に「村雨」の告知、さりげなくまたツツンを苛める板さん!こんなの、将来子供が出来たら怒られちゃうのね(^^;;;)

人気ブログランキング

2010年4月単独ライブ前インパルス

吉本オンライン、フットボールの回のゲストにインパルスだとツイッターで知りました。でも配信終了間際(たまにしか覗かないから……^^;;;)一週間たったらアーカイブに入るらしいです。

「ごきげんよう」(4/29)
堤下が半裸で森を駆け抜ける??
ブリッジVだとしたらどんなコントの顛末なんでしょうか??気になるわー。
単独ライブを絡め、全身傷だらけの苦闘を語る堤下、ナイス紹介です。なのに、続けてなんの関係もない車の話をする板さんw「ここだけの話」でも、何故ロバート山本w 2人揃って告知まがいじゃくどい、との判断ですかね? 
若干の肩すかしはさておき、”実は伊達メガネ”というオチにくるまでの話の流れがとても好きです。最近の板さん、話がうまいよねー。

そんなわけで「ごきげんよう」一日目。堤下の肩書きが「豚」wな様に、板倉さんにも「人見知り芸人の」とつきましたよ!ごきげんよう視聴層にも「アメトーーク」浸透していますかね?? で、もう慣れて普通に話せる人からも引かれてしまうという板さん可哀想w
そしてお約束の、フリップ裏返し&サイコロ独り占めです。あんまりみんなで堤下を苛めると、前回みたいに真面目な人から苦情が来ちゃうからか、今回はコロゾーにいじられる堤下という新展開がありました。
「もっと他人の話を聞いてからツッコメょ」(笑)
せっかくの高速ツッコミに身も蓋もない(笑)

それより、席替えの最中等黙っててもいいところでも絶え間なくつぶやき続けているのと、「俺を変な風に、何も知らないみたいに」と扱いに文句を言い出したのがウザくて駄目でしょ?と思ったのですが。そのウザイのも芸風のうち(^^;;; )

雛形あきこのリラックスできないエステの話や、江守徹の
「顔がでかいなんて初めて言われた(怒)」
も面白くて、もう3度もリピートしてしまいました。そうそう、清六さんを語る小堺さん熱かった!!まだあと2日あるんだわー。嬉しいな

 

「はねるのトびら」(4/28)
告知させてくれない番組だよね、レギュラーなのに。
<ホメ上手王決定戦>
MC板倉俊之!これだけでご飯3杯いけます(笑)
にぎり寿司を、たこ焼きを、某人物を、ホメてホメてホメちぎる石田純一、矢口真里、博多華丸と塚地さん。みんな、ここまで言っちゃ嘘くさいだろーという特上級の賛辞を臆面もなく良く言いますよね。感心するわ。そしてたこ焼き食べて”あぁん”ともだえる矢口に笑ったー、女芸人の域でしょうこれは(笑)
で、ずっとメッチャ嬉しそう板さんが良く映るので嬉しいなっと。
<学べる周一郎>
心底どうでもいい(__;;;;)
なのに、ゲストの中村俊介とJOYで、もう一つのホメ上手王を目指すかのごとく虻ちゃんの彼氏をヨイショしまくりで一周回って面白かったかも。「はあ?」と、入籍を済ませて強気の伊藤ちゃん。初めて伊藤ちゃんで笑いましたよー。
しかし「だからあなたは周一郎になれない」、梶原の束縛しすぎや山本の酒はともかく、塚地と板さんへの指摘は本当にただの悪口でしょう〜 「胸板が薄い」余計なお世話だ!とTVに向かって突っ込んでしまいました。そこがいいのよ板さんは。

 

「ニセ札」についても書きたいなあ、多分GW終わってから。

2010年1月 告知のインパルス♪

遠くに住む姉と電話中、先週の「家庭の医学」の話になったらなんと、姉も板倉さん高評価と判明してテンション急上昇!!姉妹でそういう趣味は似ているのかも。ついでに、ストレス解消法も二人して徹底回避な似たもの姉妹w

「アッコにおまかせ」(4/25)
ツイッターの話題で、こいつやってますよとクローズアップされた堤下。良かったね!(そのために呼ばれた……わけでもなさそうな)でも、そこ以外のインパルスはほぼ居るだけ(笑)人数が多すぎるのもありますけどね、板倉さんやる気なさ過ぎデス(^^;;;)常に一番遠くにいて、時々チラッと映る時にも興味なさげー。峰竜太なんかいちいち全力で「エエー!」と驚いてるのに、あれ怒られないのかな。せめてアッコさんの方向は向こうよ!
で、最後にきっちり単独ライブの告知だけはすると。「村雨」のポスター、アッコさんが「かっこいい」って言ってくれてました♪ 

 

「お笑いさぁ〜ん」(4/26)
ガイコツと焼き豚(笑)
さま〜ずさんの新番組で、ゲストのネタ見せありトークあり、コラボコントあり。もちろん告知もぶち込んで30分じゃ短すぎる美味しい番組でした(><)セクシーショット披露もあって、こりゃ保存決定です。(机ない?前にメレンゲで自腹で買ってなかったっけ?)

ネタはキセル。久しぶりにみるヨハンリーベルトは、究極の30才になっていましたよ!(お客さんの反応が良くて嬉しくて、オチをかみかけたという板倉さん可愛いな 笑)
事前に募集された質問がまたお約束に堤下に酷くて、
「板倉さんはどうして堤下と組んでしまったんですか」
さん付け&呼び捨て、板倉の後悔前提(笑)じゃあ何故お互いを選んだのかで、「いじりやすそうな人」を探したという板倉さん。
「ただ、」
とその後言いかけた話を聞きたかったなー。なにげに堤下を褒めそうな雰囲気でしたよ??板倉にさんづけで堤下呼び捨ては私もしちゃいますけどねー、ツツンあっての板さんでしょう、うん。最速のツッコミOL!水かけて手錠かけて吊す様な酷な台本書いても良い丈夫で優しい相方(笑)

プレゼントの色紙に応募。うふふ。まさかだけど当たったら嬉しいな。ああ、単独ライブにますます行きたいわー(><)
で、何となく観覧募集コーナーを観てみてむっかり。年齢制限って何〜!!

人気ブログランキング

インパルス単独ライブ!!

タイトルは「村雨」。なんで??(笑)

結構大きく報じられた今年のR−1、あべこうじ優勝。
バカリズム応援してたのになー。板さんが決勝参加ならもっと嬉しかったのに、棄権しちゃったからなー。とちょっと淋しくみてました。でもその棄権も、単独ライブ優先のためと思えば今はかえって嬉しいぐらいです!ピン活動を通して、相方の存在を大きく感じたと言ってましたもんね。さてそれがどう2人のライブに生きてくるのか??ああ楽しみです。

で、どうして「村雨」?? 八犬伝の?? それとも強く降る雨?? ガンダム系じゃないよねー漢字だし。

「はねるのトびら」
<ギリギリス>雪山でタイヤ滑り!(ソリ対決と同じ場所??)
13M先でリリースのタイヤに、見事追いついた板ギリスでしたが……クラッシュのトラウマに絶えきれず?2回目を拒否。
エー!!
「やりません!」でいいの?
「じゃあその権利、もらっていいかな」で梶原に譲っていいの??(^^;;;;;;;) ガツガツしてないのがインパルスとはいえ、さすがにこの姿勢にはびっくりデスヨ。それともダメージ受けてふて腐れるんじゃなく、リタイアを笑いに持ち込んでナイス!と思うべき? 

人気ブログランキング

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ