ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

北大路欣也

「華麗なる一族」2 ☆☆(☆)

 尻上がりにキましたね。やはり北大路パワーでしょうか。

「父上は僕がお嫌いなんですか?」
だからっそんなこと尋ねたくなる様な人に直球でそれ聞いちゃダメだからっ!!
こういう、相手役としての木村くんは充分頑張っていると思うのですが冒頭工場での演説や、妹との食事ではなんかもうコントかも。ナレーションも相変わらず語りすぎです。

 語りすぎったら弟銀平くんもで、お母さんが愛人との3Pでショック受けて自殺未遂って、聞かなくていい人の耳にまで入るところでべらべらと。 ちゅーか部分的には、もっと早く知らせろよとも思ったし。
思春期の子供もいてそんな家族って何かしら。本当に嫌。

 …それなのに、変態オヤジなのに。
万俵大介さんが口を開くと、何故か苦しんで傷ついてるじゃないですか。オマエは俺の子じゃないだろうってスパッと言うわけでなく。それに気付かずに、甘えるかの様に思うまま振る舞う長男の方がよほど非道い奴に見えるんですよ。
 融資も、減額がなんだ、まず礼を言えないのかって言われたら確かにそうだしねー。
(そういう意味では木村くん、はまり役なのか?あの何才になっても若造のままの甘えた感じ)

 ここでね、何度も出てくる肖像画がもちょっと重厚ならホントに印象違うのにー。(なんでも、当時ああいう画風の有名画家がいたそうですが、見栄えとしてはウソでいいから重苦しい絵が欲しいところです)
 そうそう、何度も出てくる祖父の生足。
風呂場で手込めにされた模様ですが、ここまでキムタクそっくりを強調してたら彼が演じるしかないじゃありませんかお祖父ちゃん。でもあの後ろ姿は… いや、どうでもいいんですけど(^^;;;)

 元カノが離れたのも、やはり愛人タカスなんとかの差し金。
それもこれもで、来週も大騒ぎな模様。エンディング始まった時には、めっちゃ来週みたい度がアップしていたのですが…予告、見せ過ぎです。

<今週の銭高さん>
 勝手に高炉建設を公表した鉄平におかんむりです。うふふ。
居並ぶ作業服集団の中で1人頑なに黒コート。ホワイトカラーですのね。鉄平の車を出迎えて、ドアを開けるところのしなやかな動きにも大喜びです。スーツ姿素敵。
 物語的に見所の減る特殊製鉄場面での、目の保養です。

「華麗なる一族」1 ☆

 華麗なるカレーパン!放映日にスーパーで山積みになっていて、つい買っちゃいました。結構おいしかったですよ。

 ……正直、ドラマよりカレーパンの方が評価出来るような。(^^;;;)

 やたら音楽が壮大で、凄いもの見てる感はあるのですが1時間半もかけたわりに中身ないですよね。
便利なナレーションはなんでも解説しすぎだし!(主人公の苦悩は、表情や背中で見せてよね) それでいて、溶鉱炉で起きた爆発が、未曾有の事故なのか日常茶飯事なのかがさっぱり分からない(大したことないなら長々ひっぱるなよ)

 まぁ主人公鉄平(キムタク)が、お仕事頑張ってるのは分かった。
でもパートのおばちゃん(50代)の間では『あの時代なら七三分け』という意見が圧倒的です(^^;;;)だよねー。40年も前のサラリーマン見てる気分にはならないもの風貌と言い喋り方といい。それとも、神戸の富豪の坊ちゃんはあれでいいのでしょうか。

 そして鉄平の父親が現役(^^;;;)なのと、祖父似と評判の鉄平が爺ちゃん子どころか、祖父と母の不義による「爺さんの子」なのも分かった。だったら鉄平ももっとお盛んでも…じゃなくって。
 鍵になる祖父の肖像画が安っぽいんですよ。何度も映るんだからもっと重厚に、年齢を重ねたらこんな風って貫禄つけて描けなかったのかなぁ。

 まぁこの先の、金融再編成による激動や、高炉建設がどうなるかとか、鉄平と一族の決裂とか、見所はたくさんありそうなので次も見ますけどね。
「白い巨塔」のワクワク感を思うと、この構成はちょっとのっぺりしすぎなのでは。

 ところで銭高常務!そう西村さんは完璧でしたね♪
こういう脇から支える実務派な部下はぴったりじゃないですか。無茶いう坊ちゃん上司の代わりに先方に侘びをいれたりして。でも、坊ちゃんは非常識な決断をするんですよ!
ああ、苦労してますね。
鉄平につきそう役どころ、次回から会社の場面が増えたら出番多いかしら、その辺楽しみです(^^)
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ