ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

前田美波里

「ティーンコート」1 ☆☆☆

剛力彩芽ちゃんがオニ可愛い!役名も可愛い!

「若い王子でにゃこうじです。ニャ☆」


若者が若者を裁く少年法廷、ティーンコート。アメリカでの様子を聞いたことはありましたが、じゃあそれを日本に持って来てドラマにしよう!というアイディアに脱帽。 そして読モは読モ同士☆と、オヤジの捜査じゃ決して分からない着眼で”マッコリ10本万引き”事件の真相が明らかにされていくのでした。待て次週!


この、「だってニコラ先月号に載ってたもん」とか「ジャーン、同じカバン買って来ちゃった!探すの苦労したんだよー」式捜査って、なんか既視感と思ったら「私はラブ・リーガル」だわ。


あと、ティーンコートの新顔『世界一運の悪い男(諸星あたるかw) 』高田(瀬戸康史)がどう絡むのか?来るなり衛星の破片に当たってましたけど、それってNASAに届けたら莫大な補償がもらえるんじゃ?やっぱり運がいい?w

さておき、高田が万引きのの濡れ衣を着せられているらしいので、それも再捜査する流れだろうなあ。若王子ちゃん、めちゃ優秀に思えるのですが、要らない現場検証をしたり細かいところつつき回すから煙たがられて問題児なのでしょうか。


さてその問題児ニャ王子ちゃんが彼に、諦めない強い心を教えてくれるのか?

でも最大の謎は前田美波里の出演。な、なぜ?? 

「本日も晴れ。異状なし。」3☆☆☆

駐在さんの特別授業、面白かったー。
「先生は悪者で島に潜伏……それとも男かも!」(笑)
素直な子供達がちょっとそう思っちゃうじゃないですか、駄目ですよ!
でも、あまりにも孤立して暮らしていた先生に一歩踏み出すきっかけを与える為のお芝居なら、駐在さんGJ!(なるほど、狭い部屋でくつろぐ先生の場面、だから良く出てきてたのね)

1話以降、特に気が向かずリタイアしたつもりでいたのですが。とうきび兄さんとのデートあたりから何となく見始めたら、面白くて止められず。
島の人間関係は狭い、でもそれを狭くしているのは先生自身だ……という駐在の言葉は、都会でもそのまま通用するのかも。
都会といえば、駐在さん何かへまをして左遷されたのかと思っていたら、自らの選択で来たんだとか(それは先生も同じだったのがまた皮肉)

ちょっとラブ♪も芽生えたみたいで、これは次回も見なくちゃかなー。

「本日も晴れ。異状なし」1☆☆

あれ、携帯通じるんだ??

南の島のゆったり生活がみられるのかと思ったら、騒がしい。
坂口くん演じる新しい駐在さんはけんかっ早くてすぐ怒鳴って怖いです(^^;;;)体育と給食に飛び入り参加、子供には好かれていましたけどね。

ドクターコトーの様な腕もなし。
観光客並の役に立たない扱いで、さあどうするのかと思っていたら、最後にとてつもないことをやらかしました。
身寄りのない姉弟をひきとるぅ??

今まで通りの暮らしか、島の外に出してやるのかという島民の二択では、あり得なかった第3の選択。
でもなまじお姉ちゃんが大人びた美人なもんだから(鳴海璃子に喋り方まで似てる)、イケメンな駐在と過ちでも起きてしまわないか余計な心配でドキドキしますね(^^;;;)
(そんなわけで、「コトー」よりも「瑠璃の島」を思い出してましたじゃすみんです)

さて、駐在所の門に描かれた以外の島民はいないのか??
新宿署時代のトラブルは持ち込まれるのか??
特に強く惹かれる要素もありませんが、駄目でも無い感じ。「銭ゲバ」に疲れたり「天地人」を見限ったりしたら、日曜の夜はこれになるかも??

前田美波里がさすがの迫力でした。

「モンスターペアレント」5☆☆

結局、校長の悪事は公表されなかったの??

保護者がモンスターと見せかけて、実は人気者校長(前田美波里)が裏で糸を引いていた!の回。退職記事で進退は分かったけど、問題は悪者にされた保護者(猫背椿)の汚名返上がきちんとされたのかどうかじゃないの??

だいたい「担任が息子を殴った」という発端に、目撃者がいたんじゃない〜。こいつが最初ッからきちんと言ってくれれば、こんなことにはー!!

ラスト、モンスター扱いされた保護者と目撃者の保護者が微笑みあっていたけれど(2人で孤立している様にも見える)、私なら窮地を知りながら黙っていたこいつを、まず許せないと思うゾ。
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ