ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

内山理名

「フルーツ宅配便」1 ☆☆☆

濱田岳主演のお仕事もの。可愛いタイトルが、実は……デリヘル(^^;;;;) 嬢の源氏名がイチゴちゃんレモンちゃんetcで、なるほど現場までの送迎が社名まんまなわけですね!
「風営法の改正で、世間に顔向けできるまっとうなお仕事になった」
だ、そうですけどw 家族には言いにくいでしょうから、この社名ナイスなのでは。

というわけで、東京の勤務先が倒産し、地元に戻ってきた咲田(濱田岳)

久しぶりの店でねぎ味噌ラーメンを頼むと「ネギミソ!」と昔馴染みミスジ(松尾スズキ)声を掛けられます。本名を知らず
「ネギミソ」
「ミスジさん」
と呼び合う仲、この店でいつもの料理食べてる時に話すぐらいの仲だったんでしょうねえ。なのにグイグイと、新しい店を一軒任せたい、とくるミスジさん。それがデリヘルと聞いて、思わず周囲を見渡し声をひそめる咲田ですが、当のミスジさんは自信満々(^^;;;;;) 断りきれず事務所で紹介されて、見習いとして働き始めてしまう咲田は……。
明日こそ辞められるのか、それとも業界に馴染んで稼いでいけるのか??

カゴにイソジンだローションだいろいろ持たせて、ホテルだ客の自宅だまで社員がお届け。規定のコース時間終了まで待機、チェンジの要望やトラブルに備えるわけですね。そういう仕事があるのは知ってましたけども。心構えなく見てたらそうなったもんで、いくら「うちは本番ないから!」とミスジ社長に胸を張られてましても、むしろ不倫現場よりもイケナイものを見ている気分ですよ。
裸も控えめ、本番も暴力もないんですけどねえ〜。

そのうちシングルマザーの新人(内山理名)がはいり、「ゆず」の源氏名で働き始めます。
幼稚園ぐらいの女の子を連れて事務所にくるゆずさん。子連れで送迎するうちなつかれた咲田は、家にあがりこんでカレーまでごちそうになり、顔の傷が旦那のDVのせいだとか、旦那の借金がとか事情も知ってしまって、つい親身に。突然クビになった彼女に、なんと自分の前職退職金100万円を「いつでもいいから」と差し出すのですが……。
「それより、保証人になってくれないかな?」
と更なる借金の算段をする元ゆずさんの借金総額は、なんと2000万円を超えていて。たった100万円ぽっちでは、焼け石に水なのでした。あーあーあー。だいたい、クビの理由も禁止されてる本番を何人もとして噂になっちゃったからで。

本名も知らないオンナに、100万円渡そうだなんて咲田。いい人だけれどおバカさん。
ミスジさんも事務所のおにぎり男(荒川良々)も、業界にそんな話は掃いて捨てるほどあると鼻で笑って終わりです。あまりに初心いぞ咲田。初めて金を差し出した相手が、黙って受け取ってバックレずに、無茶な要求してくれる優しい人で本当に良かったですよねえ。この仕事続けるなら、借金話には慣れていかなくちゃでしょう「闇金ウシジマくん」の漫画、読んだらいいよw

ばったり道であった同級生えみ(仲里依紗)も、別の会社でデリヘルしてるのかも?

「サマーレスキュー 天空の診療所」2、3 ☆☆+☆

何がダメでも山の景色は奇麗。


<2>

山をなめるな!

というなら、最初に高山特有の注意事項ぐらいレクチャーしてください。若造エリート医師が聞く耳持たなかった訳でもなし。

で、不注意で見逃したツアー登山者(内山理名)が途中で脱落。

医師が探しに行くって……。

いや絶対、残るべきでしょう?たまたま発見して応急処置が出来たけど、別ルートに居たなら戻るまで待たせることになるかもしれないのに!

それと背負って搬送。

リュックとストックを使って背負子を作るまめ知識には感心しましたが。慣れない事して、手足ガタガタじゃないんですか。『夕日が無影灯の様に明るい!』と落日までに手術するのはいい場面でしたが、それを見ながらも、手が震えるんじゃないかとか気になって(&手術ダミーの手が指太すぎw)

医師が背負って救助は、他の回の人手が足りない時にでも回して欲しかったですよー。そしてなんで動いて落ちたの内山理名は!


<3>

手術の内容をべらべら喋るなよー


母重病で、突然下山した向井理先生。

代わりの医師が間に合わないのに、隙間を狙ってちゃんと来ますよ病人が。『お前ら責任取れ』と病人夫が怒りますが、待ってよ。なんで病人が高山に居るの…。ルート変えて診療所まで来た、じゃなくて下りましょう。市販の解熱剤ならもっている?なら飲めよー!(てっきり、山小屋の爺さんが倒れるのかと)


結局母は助けられず、最新鋭の機器があってもダメじゃないかとショックを受ける向井もとい速水先生…なんですが。そこに来たお礼の手紙で突然の立ち直り。右手の腱を切ったばかりの内山理名、達筆ですw ここは笑う所なのか、そんなに時間が経ったのかーと思うところなのか。でも葬儀前、ほんの数日後ですよね。


尾野真千子元看護士の無神経な電話だけは、同じく母を亡くした者という気持ちが暴走して……と納得してみないでもありませんが。なんかあれこれ雑ですんなり見られません。

ついでに言うと、母の動脈瘤にとどめを刺したのは婚約者(市川由衣)の見舞いだったかも。安静のところに無理させましたよね(><)


それにしてもガミガミ怒るよね…尾野真千子も病人の旦那も。

私事ですが、ガミガミ五月蝿いと正しくても聞きたくないと言われて大げんかしたばかりw ドラマ見ながら、確かにそうだよねと反省しましたけど……でもじゃあ静かに言って聞かないからそうなったんじゃないのかよー!

さておき、ドイツ留学をふって山に戻ってきた速水先生。もう元看護士は怒らなくても良くなるのか?

次回はヤマシゲ主役、見なくちゃ!

「都市伝説の女」1 ☆☆☆

美脚万歳!


とにかく長澤まさみの美脚の為にあるドラマ。そして役柄としても、足出せばご機嫌になってくれるなら安いものと割り切って、男社会警察を生きているヒロインが輝いてますよ。眼福眼福、目の正月。


ついでのスパイスに都市伝説w
平将門の呪いは2時間ドラマでよく見るけど、通常こじつけて利用されてるだけ。こんなにがっつり真正面から扱われ、挙げ句に『将門さまのおかげで解決できた!』と言われちゃうのは斬新でしたw 次回は旧家を舞台にオリジナル都市伝説?出来ればずっと、実在のパワースポット巡りをしてくれたら楽しいのになあ。(切符のとか「おまじない」レベルで伝説じゃないよね) 

ちなみに、ヒロインが都市伝説に拘るのは天狗を見て神隠しにあったことがあるから、とか(それも「”都市”伝説」と表現されると何か違うけど)さて、その謎は解かれてしまうのか?不思議なままでいてほしいなあ。


ただねー、鑑識無能。墜落遺体を運んだなら、動かしたとすぐ分かるでしょう。血の量も飛び散り方も、死斑の具合も問題でしょうし。運んだ間包んだものにも血はつくし、桔梗の花粉をこじつけるにしろ、別のビルから落として死なせてから運んだ意味が分からない。←とか、リビングで言い出すと楽しく見てる人に怒られるのよね。
美脚に翻弄される鑑識溝端くんのキャラは可愛く情けなく、絶対恋愛になんかならずに利用されてるだけに終わりそうでいいんですけどね。 

「悪党 重犯罪捜査班」1☆☆☆

プロファイリングも心理捜査もない、というだけで新鮮(笑)

「ウサギはウサギを助けられない」
と、ハイエナたらんとする刑事たちがいて(高橋克典とかw)、お育ちのいいエリートウサギ刑事(小泉孝太郎)は赴任早々おとりにされて殺されかけてました(笑) でも、彼らの理屈も理解したようで…これから感化されていくのかな。上に立つものとして、清濁併せ呑むことも必要よね。

しかし、死体のポケットから覚醒剤を抜き、取調室では容疑者を脅迫wちんぴらを監禁wあれもこれもやりたい放題で、いっそ笑えます。
かといって私腹を肥やすわけでなく、ちゃんと被害者の仇はとってるんですよねー。

お酒飲みながら観る感じ?深夜にやればいいのに! 

人気ブログランキングへ

「生徒諸君!」1 ☆☆

 うざっ
……でも、中高生時代のナッキーもずっとああいう無理矢理な笑顔だったわけで。完璧な役作りともいえますか。
コテコテ漫画な職員室がもう笑いより涙を誘います。『3TD』ってのもなー。言いにくっ(このタイミングで観ると完全に、「花より男子」F4のパクリにしか見えないし。)

そんなわけで、新米熱血教師北城ナッキーが赴任した中学では、
「3TD」
なる謎のよろず解決請負人が2年生に存在し、教師を裸で校庭に張り付けにしても、学校側は黙認。

 今日は要らない、大人なんか信じないという生徒に、
「私が信じさせてあげるよ!」
と言い出すナッキーなのでしたー。うへー。

 この教師編でなく、冒頭のナレーションで軽〜く流されちゃった「残酷な少女時代」編の原作は連載時に読んでましたよ。あっちのドラマ化の方が興味あるかなぁ(でも今やる意味はまったく感じないけど)
 あんな簡単な紹介ならいっそせずに、新任の元気な先生の過去が次第に判明、でいいじゃないですか?

 かたくなな結束は、どうやら1年時代のある事件が元らしい。教師のツレは「クラス替えしなくちゃ」となるほどな提案。

 過去に何があったかは、いろいろ……鉄仮面が当時の担任で、不登校の2人は自殺した生徒をいじめてたんじゃないか……とか推理してみたり、ちょっと興味はありますが、それが分かったからってスッとするんでしょうか。
 予告ではったりかました様に、現代の中学校を斬るような鋭い話になるんでしょうか??
せめて高校生だったら、3TDの体力行動力に説得力が加わるのになー。

 とかとか言う割に、洗濯物畳む予定がまったく進まずにちゃんと観てしまいましたよ。
もう一回様子観てみようかなー。
 それにしても内山理名のはりついた笑顔うざ(^^;;;)

「世にも奇妙な物語」2006秋 ××

 涙を返せーっラストが納得いかないぞーっ

「部長OL」は笑った(^^)
 デスラーさまはもちろんのこと、釈由美子が面白かったよー。
「昨日公園」も良かった(><)
 頑張れば頑張るほど悪くなる結果に、疲れていく堂本王子切ない。(また、こういう友達役がメチャ似合うんだわ、山崎樹範)
 次の悲劇がほのめかしのままサッと終わるところも成功って感じ。

 それが、猫の話でなんだかなーになって。
(独り暮らしの女が、男を家に入れるカヨ!)

「家族会議」
での殺し合い設定には、いやな話だねーと気を重くしながらも、
「最後にやりのこしたことが」
に続く両親の号泣で思わずコッチも涙しちゃったよー。可哀想じゃないの?。
で、そのまま終わりかと思ったら・・・・

手紙の朗読で『はぁ?』
影から車椅子現れて『はぁぁ???』
もうどっちらけ。泣いた分損した感じ。

 自分で作った設定を、自分でくつがえしてどうするんですか。難病ドラマの主人公がラストで『突然治ったの!』と言い出しすのと同じでしょう??
 そうなると、途中で目をつぶったアラにも腹が立つ。
「3人で楽しいことをしよう!」って何もしなかったよ?
「牛乳に毒が入ってるのを」知ってて飲んだなら自殺じゃん。

 「世にも奇妙な話」に完成度を求めちゃいけないとは思いつつ・・・・あまりにあんまりではないかしら(涙)

 そうそう、その毒を入れている場面でお母さんは、洗濯をしようとしていたんだよね。あと1日しかないのに家事・・・・。
する人はするんだろうなぁ。私なら皿も服も洗わない。

「大奥〜華の乱〜」1 ☆☆

 将軍さまが羽を伸ばすから女を用意しておけって、家臣の家をラブホかなんかだと思ってますか(^^;;;)
 しかもそれでお手つきになるのが母親みたいな年の女(萬田久子)って・・・・『もうひとり世継ぎ候補を』っていう当初の目論見からハズレまくり。

 ご存知大奥。
 派手な着物、派手な音楽でぶわーっと盛り上げて迫ってきますので、概ね洗濯物畳んだりしながら気楽に見る感じですか。どうせ横から
「何だコレ」「この後どうなるんだ」
って、歴史音痴なツレが口挟んできてうるさいんですから。

 綱吉様は谷原ショーちゃん!
前作「幸せになりたい!」ではマヌケも出来ることを見せてくれた谷ショーでしたが、こういう偉そうキャラはやはりハマリますねー。にっこり笑って家臣に非道。

 今回はホントに導入で、例の「美味でございます〜」トリオが世襲制なんだかまたいる(笑)のと、内山理名が大奥入りするまででした。来週からの女性陣の活躍に期待ということで。
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ