ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

伊藤明賢

「エリートヤンキー三郎」最終回☆☆☆☆☆

 大満足!

 一時間半で放映された最終回を、大阪では2週にわけた模様です。だから最終回ではおっぱいポロリがなくってスッキリ(笑)
 兄弟対決に重なるドクロのCGはゴージャスでも、つづくケンカがみっともないところが真骨頂!
 腹叩かれて時計の様に回るところも、手のひらの上にのる一郎も、世界一周も、笑ったー。
いつものお漏らしも、その勢いで身体が宙に浮く程ですよ(><)
春菜の涙で盛大に濡れて……も、ロマンチックで(?)良かったですよねー。

 インパルス板倉の初ドラマってだけで見始めて、確かに板倉もナイスキャスティングで期待に応えてたと思うけど、そんなことより楽しかったですよー。
葬式で稼ぐ河井の銭ゲバvs姉御春菜に二代目を継がせたいもう1人の心酔。副長2人最後までキャラ対立がぶれることなく見事です。で、さあ来るなってところで戻ってきた三郎と一郎二郎の兄弟対決も、占い師:仲間由紀恵の働きもきっちり良いお仕事して、笑わせてくれましたー!

 ラスト、「ロケ地が遠くて大変だった」とか「43才!」「これからルミネで」とか、それぞれの本音ぶっちゃけるところも面白かったですよん。虫けら田所くんのも聞きたかったな(笑)

 三郎くんはまだまだ受難の日々なんでしょうか??
 漏らした数が合わないってナレーションが最後にあったし、原作はまだ続くらしいので、もしかして続編があったら楽しみでーす!

「エリートヤンキー三郎」文化祭 ☆☆☆

 徳丸高校文化祭です!賑わってない(笑)
グッズ販売で設けたい河井は、外から観客を拉致・購入強制(笑)

 本当はミュージカル部なんて、こういう日のために部員募集してたんじゃないでしょうか。なのに部長は「虫けら」呼ばわりで、褌一丁で太鼓叩く羽目に。三郎音頭で5時間かけて校内を練り歩くんですって〜素敵(笑)

 そこに乱入した春菜ちゃんの想い人探し。
先週の口づけを意識してる石井が、あの凶悪弁当を今週は「美味しいです」とか言ってますよ。対抗する三郎は完食!愛は強し!!

 そしてあと2もらし(嫌だな・笑)にしてやっと、三郎こそ探していた『あのお方』だと分かった春菜ちゃんに抱きつかれた三郎……、ここでもらすってやっぱり君、泌尿器科に行きなさいって(^^;;;)それを「思春期にありがちは」で片づけてるナレーションが好きだ!

 今回の教室内での乱闘はなかなか凝った構成でしたねー。舞う紙吹雪、跳ね返って戻ってくる机で波乗り三郎、黒板に書かれたドカッの効果音。絶対スタントマンも入ってるの分かってるのに、いちいちマスクをめくる三郎を挿入するカットも笑いどころかと。

 来週は春菜ちゃんも不良になっちゃうの??

「エリートヤンキー三郎」三郎が星に?☆☆☆

 余命一ヶ月宣告!
瀕死の三郎総長の夢を、みんなで叶えてあげるんだ……って『だるまさん転んだ』かい!
そして清掃ボランティア!
どんな健全な高校生達ですかーっ

 一緒に汗と涙を流してる石井と違って、河井くんは紙パックのビックル片手にやさぐれてますよっ
この場面、原作だときっとお酒なんですよねぇ?ドラマ化にあたって(15)飲酒はまずいから変更ですか?おっぱいは出ても(笑)

 病室に子供達来たときには焦りましたよ。
いくら撮影とはいえ、子供にこんな裸のねーちゃんとの絡みはダメでしょう!
(石井の「どこの部族だ」に笑ったわ)
よくよく観ると、分けて撮影してあるのかもね??

 で、もちろんやってくるオチは実の兄たちによる保険金詐欺だったわけで(^^;;)
極悪高校生を皆殺しの乱闘はさておき、詐欺罪で手錠をかけられちゃう三郎くん。 TVにも出てるよ〜。
『希望の☆』いやいや『お空のお☆さま』と思わせておいて、『犯人(ホシ)』って、今回は凝ってます!!
不良的には、これでますますハクがついてしまうのでしょう。一体最終回ってどうなるのやら。

 そうそう、オダギリ霧山くんならぬ田所部長。
三郎音頭要員としてレギュラー出演になっていて驚きました・笑。
そして春菜ちゃんまでマスターの三郎音頭。
河井:板倉くんも爽やかにみんなと踊っていましたよー。第1話の1人テンポがずれたスリラーとはえらい違いです!ねぇ、やればできるじゃないですか!!
(前回のコメントにも書きましたけど。噂の共演女優さんとゴールインしたりしたら、披露宴では絶対、三郎音頭・笑 新郎も踊っていただきましょう)

 河井君、札束のバックルなかなか芸細かいです。
それを奪おうとする一郎二郎も・笑。
 あと三郎にルミネに出てもらうとかいってるアドリブも細かくてツボでしたわ〜

「エリートヤンキー三郎」ミュージカル&監禁☆☆☆

 ミュージカル部の部長田所、ちょっとオダジョー霧山くんかと思いましたよ(笑)

 春菜ちゃんとの共演と、普通の高校生活を目指してミュージカル部に入部する三郎くん。
(声の吹き替えに『※音声はイメージです』って字幕出るの笑った〜)
でも、当然軍団は全員ついて来ちゃうし、入部の目的は部費の横領だと勝手に納得してますから!

 そこで、仕返しにと三郎&副総長2人を監禁しちゃう部長も部長、意外にワルよのう。
ていうかそんな拷問部屋が地下に完備されている高校って一体。(一郎二郎が作ったらしいですよ・笑)

 その後はもう、一日で髭が伸びてる石井も笑えるけど、どんどん態度が偉そうになっていく河井@板倉くんがもう、インパルスのコントみているかの様で見応えありましたね。またがってる木馬がいちいちヒヒーンって鳴くのもツボでしたっ
 そして、久しぶりに本当に命の危険にさらされる三郎っ!
って、河井くんが首締めてましたけど(^^;;;)監禁から助かったら、もうそんな下克上なかったことになっているのがサスガです(笑)

 サスガといえば、熱愛報道の板倉君。お相手は食堂のミドリさんだっていうじゃないですか!撮影がきっかけで声をかけたんだったら、結構やるじゃないかっ見直したぞっ
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」予約受付中


カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ