ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

ハンマーセッション

「ハンマーセッション!」3 ☆☆

マザコンをガツンとハンマーセッション!

と言っても、息子はちゃんと彼女もいてエッチも出来ちゃうんだから軽度。問題はモンスターペアレントな母上(荻野目慶子)の方だと思うのですがね。男子生徒を誘拐??までして逃げまくる蜂須賀!18才になる日まで逃げられたら、お前は自由だ!……って、婚姻届かと思っちゃってましたけど、まさかの養子縁組!!
逃げて逃げまくるのも爽快でしたけど、思いもしなかった手段にオオオーと感心しちゃいましたね。 
 

でもここで、母親を傷つけて捨てたらそれはそれで失格、というのは、先週の「GOLD」の父娘に主人公悠里が突きつけたのと同じ選択ですね。親を嫌うことと自立は違う。それは、束縛と愛が同じでないことの裏返し。
これまた、夏休みに親子で見るのにぴったりな展開~(体育倉庫のエッチはちょい刺激的でしたが 笑)

しかし、18才になったら子供が親を選ぶ権利があるというなんチャラいう法律。あれも口からでまかせだったとは、一本取られました!信じちゃうところだったよー!!
 

前回見逃してしまったのですが、特に問題なく今回楽しめました。その辺も、夏休み配慮してあるのかな??
授業にあれこれ口を出す親を見ながら、教員のツレが「教育なんチャラ権ががあるから授業の構成に部外者は口を出せないんだぞ」とつぶやいていました。それは本当よね……??

人気ブログランキングへ

「ハンマーセッション!」1 ☆☆☆

もこみち痩せたね?
詐欺師が教師に!とうとう型破りやオチこぼれ教師でも、学園建て直し弁護士の指導ですらない、犯罪者が教師になりすますドラマが始まりました。それも校長(小日向文世)は、指名手配犯と知りながらの依頼です。
片や研究熱心な本物の教師(ポン村上)は、高校生と向き合う自信をなくして『学校が無かったらいいのに』で放火って、子供か!!

……授業の場面は1話では出てきませんでした。今や教師に必要なのは、集団や個人の心理を操るスキルであって知識ではないという極論を示したい様です。原作漫画があるんですね、納得。 

さて初回、荒れる学園の問題は、ハッピー何とかいう集団暴行。それをネットでひけらかすとか、主犯の父はリストラとか、うわ今時ですね。
で、次の事件を潰すんじゃなく、逆に重大事件にして怖がらせ、ガツンと反省に導くハンマーセッション!(仕掛けを思いつく度、キラーンと首の知恵の輪が解けちゃうのもお約束? 笑)

刃物を取り上げようとして教師が刺された……と見せかけて血糊♪という手口はありがちだったんですが、リストラ父(甲本雅裕)を巻き込み、生徒の説得を父がしてくれたおかげで家庭の問題もズバッと解決!非行仲間も、他校の不良も流血沙汰で逃げてもう寄ってこないだろうとか、一石に何鳥ものっけてきたのはおさすがでした(あれで父親が逃げたり、絶望で無理心中になったらどーしたのやら)
ただ生徒の石黒くんが、叫ぶ見せ場で声量が無いのがちょっと残念。「エリートヤンキー三郎」では喧嘩=気絶中だったから知らなかったわ。
 

さて、まず1人更正させたもこみち、もとい眼鏡男子の音羽4号先生。学園中のハートを掴むのは時間の問題か?? でも追っ手の刑事が、なんと担任クラスの生徒、志田未来ちゃんの父親です。3者面談とかあったら大変(笑)
軽いタッチで楽しみつつ、教育を考えるきっかけになるかも??夏休み向けですね。 

人気ブログランキング
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ