ドS?あれが?

鳴り物入りで異動してきたドS刑事こと黒井マヤ(多部未華子)。

さすがにメイクもきつくてデカワンコの可愛さはありませんが、やはり愛らしい多部未華子ちゃん。犯人履歴の調査や捜査令状、おばあさん証言の録音といった、いつの間にそんなことしちゃってたの、いつ知ったの、という先回りっぷりの方が、Sっぷりよりも印象的でした。

父親も警察の上層部にいるとかさ、チートキャラだよねw

そりゃ、イヤホンを容疑者の耳に接着しても問題にならずにすむわ的な。


ミッツマングローブが検視で出てきて、ああこっちが主役だったら「ドS刑事」が倍怖いよなーと思いましたけど。さすがにそれじゃ視聴率取れないよね。


あとは『代官さま』こと代官山くん、彼がマヤに振り回される可哀想ぐあいを楽しむドラマなのかなー、女装させられただけでなく、わざわざ写真を家に見せにくるとはドSっちゅーか意地悪いw
あの呼び名は『お』をつけて『お代官さま』と呼んでくれないと笑いづらいのですが、その辺はマヤと代官山父との因縁に関係があるのでしょう。

…そこまで見届ける気力が…(^^;;;)