ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

キングオブコント

「2016年10月前半のインパルス」

端境期の出演ラッシュだ~、これがずっと続けばいいのに~
後半には「採用!フリップNEWS」が大阪でも始まるので楽しみ。そしてそして祝「クリミナルピエロッツ」再演!ビデオが出ないのどうしたんでしょうと思ったら初演はなんと撮影してなかったんですね(^^;;;) 再演も行かれそうにないなあ……


「エンタの神様」(10/1)

<ブスのアイドル>「やめてくださいぃ、出荷しないでくださぁい」例によって再録で若いです。もう番組も、いつ初出だったか表示しなくなりましたねw


「着信御礼!ケータイ大喜利」(10/1)
常連投稿者vs芸人大喜利ということで、芸人軍団に板さん。このボーダーニット見たことある……w
タイトル通りケータイを打って投稿する決まりだそうで、ひな壇がずらっとケータイ持ってポチポチポチ……スマホですらないとかw 審査委員長板尾も「板さん」って呼ばれるので無駄にドキドキしましたわ。
<上司のホームパーティ「来るんじゃなかった」何故?> 東京都:板倉俊之
   「メインディッシュは部下どもの悲鳴だ!」と床が抜けた  
これがゲスト審査員<黒島結菜賞>に選ばれてカバンもらってました~ 怪人二十面相みたいでいいよねw まさかの、と喜びを語る板さん「あわや弁償の領域」ってほど緊張の手汗をかきながら、挑んだ甲斐がありましたね!

<少年ヨンデーに連載中の漫画。
 日本一の書道家を目指す”熱血!書道少年シュウジ”どんなの?>
   ちょっとした衝撃ですぐに砕けてしまうヒロイン
   スズリちゃんとの恋
これも好き(^^)


「キングオブコント2016」(10/1)
なんでしょう、監禁手品に野球拳にナスに霊に達人に……掛け合いをしないのが最近の流行りなんでしょうか。シモも大小揃うわ、変態続きだわ死ぬわ、ゴールデンに放送する晴れ舞台とは思えないネタのラインナップ。インパルスの除霊ネタ、ちょっと先取りしすぎちゃったのか!
優勝はライス、ボケが演技うまくて結構好きかも。おめでとうございます。
キングオブグラブルコントでインパルスのコントを見たかったんですけど……1位で放送されたのはシソンヌでした~


「タモリ倶楽部」(10/1)
「聞こえる、職人たちの心の叫びがぁ!う、うあぁ、」
と厨二キャラを久々に披露w  ちょい乱れたマッシュルームみたいなワンレンもお似合いですよ。って半年前ですね。 
ロケ地は鶴見区、食品サンプルで有名な会社の、社内コンテストを取材です。普段はありがちなサンプルを、ただし日本一のクオリティで作っている職人さんたちが自由きままに作ると……イクラが鮭から絞り出されてるイクラ丼とか、食べ崩したホールケーキ、爆発したトマトw 自由ですねえ。


「本能
Z(10/5)
今田雨上がり東野がMCのえげつない系トーク番組。
ゲスト堤下がいじられ倒す……のかと思いきや、コンビ不仲説や懐かしのモデル彼女にさらさらっと触れただけ。『後輩を紹介する』ための登場でしたわ。でもその後輩が凄かったので満足。

石原さとみ綾瀬はるかと並べる経歴という浜田順子、知らないもんなあ。スカウトキャラバンのポスターから消され、記念行事にも呼ばれず、それでもめげないガサツ美女(^^;;;) 誕生日だかデビューうん周年記念だかに生配信しながら本社におしかけ(視聴者数22人w)祝って~と呼びかけたら来たのが唯一つっつんだったそうですよ。シャンパン持って。粋ですね! そして警備員に一緒に叩き出されたとかw 漢だ!しかし暇かw
通り一遍の、ファンなら知ってる話また聞くよりずっと楽しかったです。 そして20キロ痩せたと腹みせてまして、やっぱり消えた腹毛が惜しまれます。
後半は『24時間でいくら借金できるのか』を検証。ガリガリガリクソンの人望を測ります。えげつない……w でも信用あるんだね。ガリクソンとレトリィバァが似すぎで小笑い。


「リンカーン芸人大運動会」(10/5)
今年もやります、芸人運動会。インパルスは赤の浜田組。
中堅というか中年が増えてそりゃ怪我もしますよ。その中でまだまだフットワーク軽快な板倉さん、椅子とりゲームのスキップがキュートでした(^^) しかし15人から10人に絞られるところで敗退、諦めるのが早すぎですよー!椅子に食らいついて一発芸対決するところ見たかったですw その後の乱闘騒ぎでも定位置の一番後ろ~w

リレー前の<映ってない人救済トス合戦>ではつっつんが選抜w 174cm80kg、ちゃんと最新の痩せたプロフィールになってるぞ! ラリーは41vs8のぼろ負けでしたけど、正座で弁明からの帽子とって謝罪→「ハゲとるやないか!」で美味しくなってよかったです(^^;;;)
ラストのリレーは抜きつ抜かれつ……第6走者板さん必死の追い上げカッコよかったですね(^^) 22番走者堤下の頃には赤リードで随分差がついていての、赤組大勝利。白組には130kgでよちよち走る安藤なつがいましたから、白の転倒がなかったら白がリードしての安藤でトントン、もっといい勝負になっていたんでしょうね。そう考えると組み分け絶妙だったのに残念ですねえ。

女相撲しずちゃんvs安藤なつが見応えあったり、救済コーナーの工夫もあり、去年より面白かったです。


「2016年9月上旬のインパルス」

わー「キングオブコント2016」宣伝企画<キングオブグラブルコント>でインパルスもコントしてますよー!芸人6組、ふふふふ、一番面白いのはやっぱりインパルスだわ……(コントこちら) 投票で勝ったコントだけ番組中に放送されるんだとか。レッツ投票!
mixchannelとコラボの<ぐらぶるぐらぶるゲーム>にもインパルスと2700が挑戦w 

「笑けずり(2)」#2 (9/9)
前回ネタ見せで部屋から出され、落ちた、と思った8組こそが、実は合宿所へ向かうバスに乗っていた#1。
合宿所について出されたお題は『誰も知らないゲームを3こ作れ』
講師ロバートのあのふざけたネタの数々、遊びから生まれたものが多いんだそうな。 そのきっかけにさせようと考えさせてるのに、ロバートに見せてる段階で既にコント感漂ってるもの多すぎw そう考えるとロバートの『遊び』は本当に楽しく遊んでそうですものね、ギターソロ即興もあれもこれも。
で、恋模様だの朝のお笑い体操を挟みつつ『引き込み力のあるネタ』を作って披露~というところでゲスト講師板さん登場(^^) 紹介からペン噛んで、イケてる風を演出して笑わせてくれますw
その後のネタ見せでも抜かれる度笑顔の板さんでしたけど、さすがコント職人、演技力を評価するコメントが多かったですね。あとファミコンネタにも反応w


「内村さまぁ~ず」(5/23)
番組に9年ぶり登場の板さん。
変わってしまった堤下を見てくれと、取材隠し撮りでつっつんの本性を暴こうと目論んだのにいいパパで普通のことしか言わない罠。こりゃ、虚言と妄想で危ないのは板倉の方なんじゃね?と急遽方針が大変更、嘘取材のこともバラしてオープニングを撮り直しになりました~w 次週に続く。

「内村さまぁ~ず」(5/30)
堤下派と板倉派に分かれて討論。豪華景品ありw
ブタブタいじって出来てたデブキャラなのに、急激に痩せちゃった堤下。大喜利要素を自ら減らしてどうすると責める板さん。103kgから85kgは大きいし、エステ脱毛で腹毛も消えちゃいましたもんねー。でもそれは命に関わるから…の反論と、痩せることで薄毛キャラの方に集中できる発見もあってやっぱり軍配は堤下に。結婚談義は、既婚派にあまり説得力なくw 板さんに結婚いいなあって思わせてくださいよ先輩方。
後半は<クイズ丁度いい堤下!>でつっつんを活かそう!と標榜しつついじり倒し、ゲハッw
つっつんのルーチン*本番前には靴紐を必ず結び直します!

最後にニューインパルスとして新たなキャラを模索。下着まみれの白塗りはさすがにやり直しで、ライトリーゼントのヅラを被って今後活動することになりました~(嘘)w


『2012年9月下旬のインパルス」

「みんな十四歳だった!」買いました。

よしもと芸人が語る、何者でもなかった「あの頃」の話。過酷なイジメ、暴走族と派手な見出しが並ぶ中にどうして地味に板倉サンが入っているのか……。謎を解くべくこれから読みます。


「キングオブコント2012」(9/22)

タイトルバックの板さん、美しすぎる!

なのに、まさかのインパルス審査員を欠席(><) 鉄壁のボケを見せて欲しかったのにー

本戦ではうしろシティが気に入りました。超能力ネタが多くてニヤリ、インパルスの単独ライブのと比べても、皆それぞれ自分らしいネタになるものですね


「恋するハニカミ」(9/22)

CSで再放送、MCがオセロ中嶋!

フジモンも小杉もまだ独身だったねー。板さんは髪がつんつん。 初めてのキスは何才?とかを順番に寝堀り葉堀り聞かれてて、まあ恥ずかしいw エピソード自体は、夕暮れのベンチでとか、バイトで再会した初恋の娘はヤンキーになっていたとか、聞いたことありましたが照れ具合が新鮮でしたw

私服は安定のだぼだぼカジュアル。ブランドをsubcietyに決めてお値段高めになっただけで、テイストはこの頃から変わっていないのでした。



「はねるのトびら」(9/26)

最終回……はスタッフ集めて昔のビデオを観るパーティー形式でした。ええーっこんなのなら先週で終わって欲しかったかも。←視聴率普段より更に悪かったとか、そりゃそうだ。


昔のコントも、丸ごとじゃなく紹介にちょっと流すだけじゃクソつまらないに決まってるし。それを披露宴の様に観る衣装さん照明さん等スタッフさんって!仕掛けもなく本当に観て泣いてたりするだけをTVで流してどうするの?

最後にはねメンが涙で思い出と感謝を語り…新ネタでボケる秋山にホッ。入場でひとりだけボケてた板さんに、ここでも頑張って欲しかったわ(><)

11年半おつかれさまでした!

でも終わって本当に良かった……(><)さあこれで無茶言われずに普通に結婚出来るわよ板さん!


「とんねるずのおかげでしたsp」(9/27)

<フジ家の流儀>

大家族設定のコント。ローラの彼氏で板さん登場!

はねトび商事が昨夜9時に倒産wして就活中の板倉くん、潔癖症で手巻き寿司が食べれません。 つり革もマジ触れません。古着も嫌です、スターが着たもの以外は。
って確かにめんどくさいのですが、だからって人格も完全否定されて可哀想でしたよ(^^;;;)

途中、小道具の携帯を持っていなくてオロオロには笑いました、持ち道具係しっかりしてw

コントついでに「おかげでした」レギュラーになれたらなーと言ってみたのに、マジで(しかも設楽に)断られるという痛いおまけもありました。そうそう上手くいかないかー 


「アメトーークsp」(9/28)

<女の子苦手芸人>

え、板さんそんなに女の子苦手?

「電王」出てた女の子にも手紙渡してるし、今の彼女にもロケ中に台本破って番号渡したとか結構積極的に声かけてるわけで、馴れ馴れしい呼び捨ては出来なくてもみつめあうぐらい普通に出来るでしょ。と、知識が邪魔して楽しめない板オタク(><)

世間のイメージでは苦手そうってことで。呼ばれたなりのお仕事はできたかな?

それより、メイン張るコバさんの後ろでポリポリお腹や腕掻いてるのが気になりましたってー。


(前日の<元旬だった芸人>での、得意技を増やせとか記録をとれとか攻めて変な髪型とかしておくものだとか、山根が語っていたあれこれがこれから必要になるのか?元はねトび芸人! 板さんは既に小説出版して絆愛で板倉小隊の仕事もとって実行してるけどね)


さーて、10月もどんどんお仕事入ってる様ですよ!改変期!その後どうなるのかな(><) 

2012年9月上旬のインパルス

KOC2012、インパルスまさかの決勝進出ならず(><)

審査員席での悔しい活躍を楽しみにする気になれるのかしら、23日の私。いっそ観たくなーい

…観るけど。

 

「ゴッドタン」(9/1)

上品芸人はめ外しクラブ後編

打ち合わせでキレていい!ひな壇でも好き勝手を言っていいんだ!と、普段ストレスと貯めている「上品芸人」に羽目を外させてくれる企画に板倉さんがお呼ばれですw

失礼なディレクターに、キレた!…と思いきや、「…って言われちゃいますよ?」とソフトに締めるくだり、笑いましたw

ひな壇では、結局矢継ぎ早に適当なことを言わなきゃイケナイわけで、「家でTV観てたってこんなこと言わない」と、かえって大変そうでしたよー。ひな壇コーナーが始まった途端の、斜めにだらーんと座ってる気の抜き方。あのまま最後まで一言も何も言わない、というのが一番楽な羽目の外し方なのかもしれません!


「はねるのトびら」(9/5)

<もてマッチョNo1選手権>

フジテレビの廊下に箱を並べて、関係者女子に「いい身体」を選ばせます、と。以前はねメンで背中を流してもらったアレを今するならまだしも、終了の決まった最後の月に、ゲストばっかりでこれをするって何なのー(><) でも裸祭りの中に板さんがいるのはすぐ分かりましたよん、2700やHGには及ばないまでも、板さんの身体はちょっと好きw 「体脂肪率が低いだけ」とか言われつつも、あばら浮かずに胸板があるんだよね(^^)

<腹の虫が鳴ったら食べられる>

トークも出来やしないw 考えた奴出てこい!(懐かしの「アドレナガレッジ」ではアドレナリン測定装置つけてののしりあいしてたっけ、ああいう仕掛けが必要でしょうこれは。ていうか、終了間際にすること?)

つくづく、10周年11周年の総集編やってたころにきれいに終われれば良かったのにね。


「アメトーーク」(9/6)

ガリガリ芸人。

白い全身タイツで入場。ノンスタイル石田がぽっちゃり見える程のラインナップは壮観でしたw

長身痩躯アンガと貧弱カラテカに鋏まれたら、ソフトマッチョ板さんは案外普通なのですが……そこをトークでガンガン!と期待してたのになー。

なんか板さん、覇気のない感じ(><) 前列はアンガールズcowcow多田、板さんの並びで、王者アンガールズが一番目立ってるのは当然なのですが、多田さんが抜かれる度に映る板さんがだらーんと、なんか自宅のリビング状態?(まさか羽目を外してたのか?w) 

アンガールズに習って、両手を脚の下敷きに、前のめりで番組に参加したほうがやる気ある様に見えると思います!

最後のミイラダンス、板さんだけキモイよりカッコいいじゃん…と思ってしまう自分の目がちょっと心配でしたw

「アカン警察」(9/9)
スギちゃんのほぼオール3な通信簿を披露するだけー。
前半30分は安い料理の全国食べ歩きしかも角田って!ワイプの笑う板さんを観る為に早送りせずに観たけどw 


つっつんの「ぷっすま」も観たよーん

「2012年8月中旬のインパルス」

TV出演がない…夏休みですね(嘘w つっつんのツイッターみてると「帰れま3」ロケあったし、麒麟川嶋と一緒に板さん「ゴッドタン」出てるし)


8/9,10で単独ライブが行われたのは別記事の通り(^^)


キングオブコントの予選は「かくしごと」で軽く勝ち上がった様で、年末の本戦が待ち望まれます。え、準決勝?勝つでしょ、普通に決勝行くでしょ。決勝メンバーでインタビュー動画がアップされるでしょ。

「ライバルは?」

「インパルスさんです!」

と周り中から挙げられる中、しれっと斜め上のコンビ名を出してくる板さん恒例のボケが今から楽しみですよ。そして優勝だー!


「第07板倉小隊」rev3 も10月から開始です!


でも9/27の特番を最後に「はねるのトびら」が終了だとか……!!

プライベートを切り売りさせられる番宣番組、いい加減終われば自由に出来るのではとずっと思ってましたから終わること自体は賛成(案外、やっとこれで晒されずに結婚出来るのかもw)

スケジュールも土曜のはねる撮りがなくなって自由になるのかも。そしたら思わぬ番組でゲスト出来るかもレギュラーとれるかも、冠番組来るのかもー??

いいことだけ書いてみましたw

「キングオブコント 2011」

そんなバナナー!!

インパルス一回目の脱獄コントが終わって、採点が800点台だったところで愕然としました。機械の故障じゃないかしら、とか。ていうか、ロバートの一回目が高すぎじゃない??


そしてインパルス2回目の町工場も爆発はせず、でもそれいったら去年のキングオブコメディの様な、ああこれは優勝だよねという満足感はロバートの2回目にだってなくて、いっそ2700が優勝しちゃえば良かったのにーと自棄になる結果のキングオブコントでした。がっかり。


今となっては、ネタ前のコンビ紹介にすら番組の悪意を感じます。なんで趣味紹介w サバイバルゲームにダーツにウツツをぬかす、もう稼いでる売れっ子コンビ。小説も漫画化されてウハウハーって!!

もっと、2本ともKOCのために新作を書いた唯一のコンビ!ってところとか。

やっぱり堤下がいなくちゃ駄目です、と絆を語る「ドクソウ」後の板倉さんとか。煽るならコントにこだわる姿勢をとりあげて欲しかったですよ(><)


<脱獄>

明日には抜け穴が完成! なのに釈放される板倉模範囚は……

「お見合いは嫌なの~」で爆笑w ウェイトレスのネタといい、ホント変な女心に理解がある板さんです。でもこの囚人男でしょ??

<町工場>

町工場に面接に来たのは、凄い男だった!

説得する工場長の変わり身が、板さんですよね。どの職も「なんか違う」と辞めたツツンが、この工場に決めた理由も聞きたかったかも。


どっちのネタも、5月の単独ライブ「地下室」に入っているそうでDVDが楽しみです。長いと全然違うんでしょうね~ あとどちらも、板さんとツツンの役が逆でも面白そうと思いましたw

他では、初めて見た「鬼ガ島」の操り人形が怖面白かったです。歌い出すのも恐怖w 最後解放されないのか!!2回目のネタも似たつくりで残念。
そしてこれも初めての「トップリード」は、しっかりした台本で好きなタイプ。 タクシーで書類をつかむところとか、2回目のせっかち男がガンガン予知していくの好きです。どうしてあれが、校歌ずっと歌ってただけより点が低いのかわからない(校歌なら陣内とか、甲子園のモノホンですらLet's go together♪と歌うご時世なのに)
モンスターエンジンも面白かったかなあ。 


番組全体で言えば、審査員の芸人に面白い返しがなさすぎw すべり芸はたまにが面白いんで、誰も彼もごまかし方でちょっと笑わせるなんてさー。ここに板さんがいればもっと面白いのにと思ったり、それって決勝戦に出てないってことじゃんという葛藤w

その中で、ツツンの豚ネタ逆切れは鉄板です!

「豚じゃありません、豚なら点差とか気にしませんし!」etc

爪痕は残したんでしょうねえ~。
小朝師匠が書いてたように、もうインパルスは出なくていいのかな。でもやっぱり優勝の栄冠はとってほしいのにな。


「2011年9月上旬のインパルス」

「王様のブランチ」(9/3)

<キングオブコント 記者会見>

王者の風格! だって、芸歴人気実力と三拍子揃ってド本命でしょ?でしょう??

「ライバルは」ときかれて、誰にも「インパルスです」と言われず。じゃあインパルスのライバルは?の問いには「キャベツ確認中」w

ネタ発表順と同じくコメント順もラストでしたから自然とオチが回って来たわけですが、淡々といつも通りで心強いですよね。普段通り、普段通りなら楽勝でしょう!!

23日、キングオブコント決勝戦をドキドキ期待しています。
 

「爆笑!大日本アカン警察」(9/4)

審査員に山崎樹範で嬉しいw

でもダジャレ親父inパリは無駄~。双子も、お互いの他に友達いないのかもと思うと泣けます(><)うそ泣き娘は、逆にドラマで泣く役にもう使えないのでは。

板倉刑事の担当は、聞き取れない電話案内w 字幕はハテナマークでも分かるところ結構あったけど、施設名が分からないのは確かにアカン!「私らしいでしょ」とご本人はいたってマイペースなのも面白くて好きですこれ。

あと、笑点とパンダそうめんがナイス。

最近「どや顔サミット」がめっきり、ダイエットとグルメ情報紹介番組になってしまってますが、アカン警察はこのままでいてね。

そうだラスト、例の色紙返却でまた揉めるバカリズムと板さんw

板尾さんには箱ティッシュぶつけられ、浜ちゃんには根性焼きされて土下座とか。テンパる板さんが可哀想だわ可笑しいわで笑ってしまいましたよー。
 

「はねるのトびら」(9/7)

新コーナー<ケバブ屋inファッションショー>

ひもくじで罰ゲームの後、オチはまさかの堤下。しかもモデルの私服着用とか鬼ですよーw

<高校生告白大会>
痔主の女の子が優勝でした! ファンタ1年分って、どう届くのかな。場所ないよねw

<名言>

小沢さん……ぐーたんつながり?いいとこなかったw 仕切るデビ夫人と、相変わらず西野が嫌いな山里が笑えました。


「アメトーーク」(9/8)

<最初、すごく暗かったけど段々明るくなってきた芸人>

元暗芸人はチェック着用率高し!
そして板さんが初代死神だったんだw(2代目ピース又吉3代目はるか)

たんぽぽは「ロンドンハーツ」奇跡の一枚でばかり見てましたけど、喋るとこんな風なんだ。巨乳さんのエピソードがどれもインパクト大でしたけど、板さんはその各エピをいい感じにフォローして盛り上げてくれていたと思います。波瀾万丈芸人とか、Tバックとかさw さすがの余裕、板さんが十分明るく見えるよー!

でも、藤森先導での「可愛ぅいネ~」はやっぱり不自然w ていうか、あれが明るいってことなら明るくなくていいよ! 

公式サイトのweb特別ムービー、楽屋の静寂に笑いましたw まだまだ暗いw


「2011年8月中旬のインパルス」

KOC決勝進出!!おめでとう!!

今年も新ネタで勝負だったそうで、すごいなー。決勝でネタが2つ見られるだけでも単純に嬉しいです。おまけに優勝したら、どうしよう!(「かぶらない披露宴」の自虐自己紹介が出来なくなるねw)


「トリガー」漫画化、新連載も!

週刊漫画サンデーで2回目からやっと見れました。非オタク系の男性向け、ど真ん中な感じです。おまけにあの伝説の名ドラマ「湯けむりスナイパー」掲載誌とは!ちょっと、ドラマ化もありですかー??


「はねるのトびら」(8/17)

10周年記念番組。何度目w

でも今までのゲストをずらっとあいうえお順に紹介という、一番10周年らしい企画だったのでは。

人数が多いからババデミー式で。と、思い出話も何もなく、どんどん流れちゃうのは笑えつつもちょっとさみしかったですねー。超人気番組なら2時間枠とってやるよね、ゆっくり。

板さん丸坊主なつかしかったです!!工藤静香との掛け合いも良かったわw

スタジオの浴衣も嬉しい。


「世界まる見え!テレビ特捜部」(8/15)

いつもの様にビデオメインですが、スタジオでは堤下いじりで面白かったですw

「今からお前を消す」とささやくブラック板さんw あわや壊されるツツンの時計も、マネージャーさんからじゃなくて板さんが渡したことになってましたよ!

それにしても、冒頭のストリートマジックすごかった、どうなってるんだろう。


「爆笑!アカン警察」(8/)

音声さんからのたれ込み笑いましたw

ひな壇で適当なことを言ってるピース綾部とかw 音声さんは全部聞いた上で、入れたり消したりしているんでしょうか。てことは人数分チャンネルが?そこまではないよねーw

(板さんが、刑事代表になっててニヤニヤ)


そして酔わせて本音のコーナーは、実は悪いことは言ってない優しい作りで好感触。

子どもが可愛いって素直に言え!とか、春日がいとうあさこ好きとか、悪口じゃないもんね。「はねる」の告白はなんかこうじゃないから嫌なのよー(><)
あ、美人3人に板さんが褒められてました!!
「板倉さんいいよねー」「もてるよね!」えー?
普段笑わないから、笑ってくれると嬉しいとかマジですか!「ぐーたん」この人たちだったら良かったのにねー(それとも、美しい勘違いだったねってことに??) 



人気ブログランキングへ

「キングオブコント2010」

キングオブコメディ優勝おめでとう〜!!


採点席のインパルスが観たくて録画しましたよ、ええ。
「ちょうど白いポロシャツが欲しかったから」
と、お揃いの採点者ポロシャツをネタに負け惜しみを言う板倉さん。100人の中からダウンタウンにいの一番にふってもらえて良かったよね(><)

で、楽しくコント見ながらもあれれーって。
しっかり練って作り込まれた、言うなら台本だけ読んでもきっと笑えるコントよりも、インパクトだけで押し切る、ネタ1個的コントの方が点が高かった様な。
例えばTKOの葬式ネタは何度も見てるけど何度見ても面白いと思うのに、2度目の変な演歌歌手いるだけのネタとの点が……まあこれはトップバッターだった1回目で控えられちゃったとかもあるのかなー。
実際、私たちの”このネタ良く見る”マイナス感と、連日営業で一緒の芸人さん達のそれは全然違うンだろうから、プロ100人の判断はそのままでいいんですけど。「オバチャン!オバチャン!」だけで乗り切ったのなんか見てると(好きだけどー 度胸あるなあ ^^;;;)、もう点つける意味がわかんなくなってきたりして。

最終的にはピースvsキングオブコメディ。
ピースは全然知らなくて、ヤマンバとハンサム伯爵(男爵?)のわけわかんない具合、すっごく楽しめました。でもとても未知数。人間同士のネタってあるの?ってぐらい。そこに、キングオブコメディの安定感を考えると、こりゃ絶対キングに入れるなー的な?
特に、1回目の誘拐コントの「お父さん!」暗転、のタイミングがものすごい心に残りましたから!

インパルス大好きだけど、KOCを見れば見るほどここで優勝って感じしないよなーと去年より更に思ってしまったりして。イヤイヤ頑張って欲しいんだけど!
さーて単独ライブ「村雨」のDVDを見るのです。


人気ブログランキングへ

インパルスあれこれ

世界まるみえテレビ特捜部」
自衛隊出身アイドル(←大声クイズでラッパ吹いてた娘??)と射撃対決!サバゲー好きが業界にも浸透して来ましたか。
女に負けるわけにはいかない、と張り切ってた板さんでしたけど本職には敵いませんでした。でも惜しかった?。(><)匍匐前進の早さが段違い。あと、膝射の姿勢が後傾……とか元射撃部としては思いましたけど、距離や装備の違いのせいかも。
2人とも、嬉々として専門用語を繰り出してましたよね。これがきっかけでお近づきになったり?一緒にサバゲー行ったり?しちゃいます?? 
偽装様ギリスーツ姿の写真に「なまはげ」とツッコンで笑わせるタケシさんがやっぱり凄いです。

「うまカラちゃん」
博多で素人さんとカラオケ対決!!どーして堤下を映さないのカメラさん(←前回からの流れでした 笑)
歌は堤下が文句なく上手い!でもウザがられるんだから、毎度のこととはいえ可哀想だわ(^^;;;)板倉の勝負は、自分たちの出囃子を歌ってる女の子達に当たってテンション上がり気味……の割に、自分からハードル下げて始まりましたー。2004年ヒットソングからレミオロメン「3月9日」。マイク両手持ちー(><)照れるなこっちが照れる(><)
ちなみに前の週の堤下は「あ」始まりの歌から「あー夏休み」。
インパルス2人とも一点差負けですよー、なんて接待カラオケ!そして2週とも罰ゲームで残業をさせられる堤下。だから、可哀想だってば。
博多華丸・大吉とライセンスとインパルス、全員同じ黒服姿で並んで居るのにチョンと小さい板さんが可愛かったです。

「はねトビ」
ぬる神さまに東京03。その前に「トリガー」宣伝を(今さら??)ねじ込んで来たところも笑ったし、東京03の紹介であの、紳助と揉めたとかいうやばい話をもってきたのかと思ったら……キングオブコント優勝者として紹介ですか!!そうですか!!
そして何故か話は、東京03の恋話に恋話に。しつこく彼女の名前を訊く板倉さん(笑)
そんな部分を広げてくるイメージもなかったので余計にウケました。やっぱり板さんが回すトーク好きだわー。

「笑撃ワンフレーズ」
どうして信長!なのに何故『言われタイ台詞』は農民目線!!
共感してもらうつもり無いだろー!!とつっこむことしきりでした。前にみたときはエロコーナーがあったような??今回ドラマの宣伝で高校生の志田未来ちゃんが来てたから自粛でしたかねー。
そしてフリスク話(笑)振って4つでちゃったからって謝ること??恐るべし芸人の上下関係!
2週続けてインパルス参加のはずですが、大阪では一週空く模様。

「キングオブコントナビ」
前夜に放送したという、あれです。時折映るメガネ姿がお似合い。
去年の決勝落選時をまたも紹介。沈痛な面持ちも萌えましたが、今年の決勝進出が決まったときの気合いが入った瞬間もやっぱり素敵でしたー(はい、なんでも良くてすみません)
まかされた役をやるだけ、という堤下はいつもの通りですが、敵はその堤下だ!という板倉さん。……だって、滝の様な汗で雪山のコントが出来ないから(笑)いいのにー、雪山なのにスプラッシュも面白いからー(笑)
「コントとは?」「血です」
と応えていたのはサンドウィッチマンの人だったと思いますが。板さんと来たら「笑えたりオチがあったりする芝居」とか、辞書みたいなことを言ってとぼけているのがまた好きです。


おまけに「内P」
家族がレンタルして深夜のぐだぐだを楽しんでいました。でも笑い声に聞き覚えが……。ああ、隅っこの四角の中で笑ってる人がー。丸坊主!!
懐かしい時代の板さんでした♪
木を育てましょう!
最新コメント



   
ドラマでPON!
昔のHPです
過去レビューをどうぞ♪
「TEAM」&西村雅彦コーナー有w
サイトバナー



ドラマのあらすじはこちらでね
新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ