ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

2005夏ドラマ

「いま、会いにゆきます」7,8 ☆☆☆

 だからー、あの女医はどういうつもりなのっ

 澪の蘇りを当初から知らされていながら全く信じていないくせに、真っ当な相づちだけは打つからムカついて仕方がないです。何が「澪さんの方が心配」だよっ

 また、先週から何言われても黙ってる巧くんの姿勢がたまらないんですよぉ。もちろん、そういう人なのは重々承知です。また状況が彼の口を重くする方に向かってますからね?
『他の女性を連れ込んでる』
と思いこんでるお義母さんに何いっても無駄な上に、自分と結婚したから不幸になったみたいな痛いところつかれちゃうし。
 でもさー。今回もう図書館の彼女も会ってるし。っていうか、とにかく澪を連れて来ようよ。だって会わせなかったら会わせなかったで、澪が消えた後残る一生恨まれるよ(涙)

 そんなわけで、結構のめりこんで見ています。
 ケーキ屋夫婦の想像妊娠騒動がただ泣かせるだけじゃなく、巧へのメッセージになってるのは唸ったわー。
 完璧じゃない君(自分)でも、唯一無二の大事な相手なのが夫婦。

 でもそうやって、「夫婦」を核に愛を描いているとどうしても親って位置が半端ですね。

「澪が戻ってくるならあなたのところなんかじゃない」
と叫ぶ義母には呆然。
ただの恋人ならともかく、子供までいるならそりゃ戻るのは夫と子供のところじゃないんですか?お母さん。自分の旦那さんがもし死後蘇るとしたらどこだと思うんですか。それも自分のところだと思ってるならすごいワガママ。
・・・かくいう私もいい年して、実家に戻る気はしないもん。ゴメンねパパママ(ってか、実家の建物に戻ってもうちの両親が長期不在の確率激高)

 どうやらタイトルの「いま、会いにゆきます」は、別れの手紙を最後に連絡の取れなくなった巧:高校中退に会いに来る当時の澪の手紙なんだろうなぁ。その辺がやっと現代に結びついて来た感じ??

 巧の両親がどうしているのかが気になります。

「スローダンス」8 ☆☆

 丸まったパンツ男に拾わせちゃだめだよーっ衣咲ちゃん。 ていうか、替えようよ!!

 寝ちゃいましたねぇ理一と衣咲。
予告で見てなかったらもっと驚けたのに。でも、予告で分かってなかったらエンドロール流れてきたところでチャンネル替えてた可能性メチャ大。
 酔った勢い・・・・なのに、記憶なくしてないそうですよ。あーあ。

 せっかく教習所やめたのに、何もできない理一くん。
 昼ッから友達と話そうにも皆忙しいし。立ち寄ったタコス屋でついバイト始めることになっちゃうしで情けなーい。でも情けないだけなら笑ってみていられたのにさ。その寄り道を
「才能あるやつの特権やな」
って、どうでも持ち上げるのでむかついてしまいました。

 資金はともかく構想もないんだよ? 表現したいモノが無いなんて、どう考えても監督むいてないよ理一くん。

 栄介と実乃の話の前フリに、元彼女との別れを美しく描いてましたけど・・・・正直相手の女はどうでもいいんだし、あれじゃ、明日呼ばれたらまた行ってデートして、またぞろキスしてあげちゃうんじゃないの?
 あんな健気な別れは理一と歩美ちゃんで(さっさと)してくれれば良かったのにー。

 関西から来た男も、清原番長の小型みたいで別にピンと来ないし。
送別&歓迎会なんて栄介の店でしなくたっていいんだし。

 場面場面は、別に暴れずに楽しくふつうに見てるんですけどね、こうして書いてるとホントに応援したい人がいないなぁ。素直じゃないんだよなぁ。
 あ、いた、孝太郎くん!!
・・・・・ってメチャ脇役じゃん(^^;;;) イヤでも、魂は細部に宿るそうですからね。どうせまた一悶着あって落ち着いた時、西山くんと孝太郎くん&修理工くん、そしてメガネ女史の処遇を適当にするようじゃダメなんですよー(嫌な予感がします・・・)

「幸せになりたい!」6 ☆☆☆

 ジュンジュン、最高!!
ダメ男が爆発しても、やっぱりダメなんだもん(^^;;;) さすが「ちょっと背が高くて顔がいいだけ」と自嘲する男!!

 何かっていうと徹夜して、誰も読まない超分厚いレポート作成っ(あの一本指キータッチで??)
経費節減の折からみんなに配布してるコピーの分だけでも問題っ
 その挙げ句に、借金で苦しむヒロインに泣き言いってちゃ、そりゃ怒られますよー。甘いってば。

 でもせっかくの努力なので、あの長大なレポートが役にたつといいんですけど。
ドラマの脚本をまかされた新進脚本家。キャスティング間近で下りるとか言い出しました。彼女の説得に使うとか・・・いやいっそ、ジュンジュンが作家になっちゃえばいいのに(ヒロインにはもっと下積みで努力してほしいやね)

 ところで原作本「流れよ我が涙、と少年はいった」。これ警官が言ってたら、フィリップ・K・ディックのSF小説ですよねー。懐かしい。

「ドラゴン桜」7 ☆☆

 TV局から取材が来ちゃって、生徒も全国に顔がうれて人気者に(^^;;;)
でも、これで気が緩んじゃいけないワケですよ。バラエティー芸能人を輩出したいんじゃなくて、現役東大合格生を出したいんだから!

 そんなわけで、東大模試を控えて今回は、具体的な情報が目白押し!
合格者が倍で、最低合格ラインも50点そこそこなんて聞いたら、そうかー。理3合格は宇宙人レベルでも、理1なら自分も入れるのかー・・・って気になりますよねっ
 これで今年の、理1受験者が増えたりして(笑)

 また、”問題そのものが、欲しい人材を表現している”という考え方っていいですね!そしたら、内申書なんて必要ない。教師に気に入られないと困るってこともないわけですよ。
 欄外に、検算したぐらいでゼロ点ってイジワルじゃんって気もしますけどー。多分、開始前にちゃんと試験監督が読み上げるんでしょう。
 規律を守ることが「こせこせと」でなく、まっとう必要な事!という視点も好感度UPでした。

 でも、予告をみると模試はボロボロだった様ですね(そりゃそうか ^^;;;)

「女王の教室」5,6,7 ☆☆☆☆

 やはり、脛もとい胸に傷もつ身だったか 女王!! 生徒が刺すなら腹だと思ってましたけど胸でした。
 ”再教育センター”返りだったと明言。
 ・・・・つまりは、文部科学省の目指すイイコちゃんな(カラオケ先生みたいな)教師になれと特訓を2年受けたハズなのに、監視もされるだろうに、出てきて即、これかい??
 後の興味は以前の阿久津が、既にして今の路線だったのかそれとも、元はカラオケ先生の様で学級崩壊した挙げ句のセンター送りだったのか、ですね??

 えーっと。抜けもなく全部見ているのですが・・・毎回、視聴後気が重くなるので何か書くどころではなくて。特に和美が孤立無援だった頃はサイアク。
 親も親だよ、気づけよ!
 でもね、和美的には教師も一丸となってのイジメ・・・・だったんだろうけど、反抗の姿勢を崩さずに仲間を増やしていく様子に、阿久津先生は嬉しそうでしたよね??私も嬉しかった。

 逆にくるくる髪には、飴を与えておいて・・・・わざとクラスメートに財布泥棒を知られる形で突き放して断罪。いや、溜飲の下がること。

 教室に灯油をまいて火をかざし、阿久津に切りつけるくるくる髪。意外な行動力。
そうか、和美はこういうことせずに内にこもるんだよね、とか言ってる場合じゃなくて。
・・・これだけでも、もう新聞ダネでしょっ。翌日迎えに行って明るく登校してる場合じゃないでしょ。だいたい教室、灯油臭いでしょ。

 本当に、どれをとっても高校生でしなさいよって内容なんですが、舞台が高校だったらこの服従もこの衝撃もないよなぁ。メインの4人も、友情じゃなく愛情がからまってもつれて来そうだし。
 それにしても、1人ぐらい朝お腹イタクならないの??
 一番の問題提起は、それでも皆学校に来ちゃってることかもしれませんよ。教育の内容がどうあれ徹底服従な日本人気質。

 さて、来週は可憐な阿久津先生が登場してましたけど、あれって夢だよね??

「海猿」5,6,7 ☆☆☆

 人の命を救いつつ、銃口も向けることのある矛盾した任務。海上保安官!!

 もちろん実際には、人命救助にあたることすらなく任期を終える潜水士さんもいるそうで、不審船を銃撃なんてもっと機会がないハズですが・・・自衛官や警察よりも更に振れ幅の広い職業が現代日本にあることを改めて知って思うところありました。
 大変だ・・・・。

 でもそれ以外は、あまりにきれいに展開していくのでかえってひっかかるところがなくて。
5話のバディの話もリアルタイムでみたけど「そうかー」っと頷いて書くことなかったんですよー。
 今回も、美男美女が雨の中いだきあって(仙崎の腕がちゃんと彼女の背中を抱きしめていて、良かった!!)病室の夫婦も癒しあって、緊迫した展開の後だけにほーっと息をつけました。

 ただね、カンナちゃんが街を見渡して
「死ぬかも知れないのは、あなただけ」と仙崎に言うワケですが・・・それは違う。
そりゃぁ”誰かのタメに”ではなくても、今日死ぬかも知れないのはこの世の全ての男ですから。

奥さんが大変なときにだって、銃撃こそしてなくたって異国に出張で帰ってこられない旦那ぐらいならゴロゴロいますから。
恋人とは毎日会って、毎日メールして・・・が普通だと思ってるあたりがなんというか、お嬢さんですよね。・・・・って、本当にそうなんだけどね。見てる私はもう、相手の事情優先でいいお年頃なので、久しぶりに甘酸っぱい気持ちを思い出しました(^^;;;)

 そうそう、妊婦の奥さん。真上向いて寝てたよね、臨月間近に無茶な(^^;;;) 見るたびに、内臓の上にスイカが乗る気分で息苦しくなりました。

「スローダンス」6,7 ☆☆☆

 きゃーっキスよキスっ 見つめ合ってもう一度かわすくちづけだわ!!!!

 ラストのキスが妙にツボにはまって、テンション上がりまくりでした。欲求不満なのかしら、私(^^;;;)
ただ2人ともつったって顔を寄せているだけなのは気になって(つらい体勢・・・)。抱き寄せるなりそっと腕を掴むなりもっと寄り添えばいいのに。高校生の初キッスじゃあるまいし。

 しかもエエッ、予告ではイキナリ翌朝の2人ですか??早っ!!

 留守した分2週続けてみたので、衣咲の
「好きだから!」も、
すぐに翌週の後悔する場面や
「俺のこと好きだって言ったクセに」とヌケヌケ口にする理一の場面に繋がって、そう唐突には感じませんでした・・・・。

 それよりも違うだろと思ったのは、理一と映画の関係。
辞めたいヤツは辞めさせろ。
 この機材の発達したご時世に、卒業制作以来何も撮ってなかった、それだけでも理一、制作なんて向いてませんって。
 クリエイティブな仕事をする人って、喰うに困っても家族に泣いて頼まれても、寝ても覚めても何か作っちゃう人じゃないんですか。・・・って身の回りにいるサンプルって漫画家になった友人とゴジラや戦隊物のスーツ作ってる幼馴染みですが。映画監督も多分似たようなもんでしょう?
 それを、可能性なら100%だとか才能あるとか、後押ししてもらわなくちゃ踏み出せないならやめとけってんですよ。

 仕事が「嫌いじゃない」なら、御の字だと思うのになー。
あげく離職を決意する理一が、講習の最中に出ていくだなんて失礼極まりなくて卒倒しそうでしたよー。
 あんなのがカッコイイとか、勘違いしないでね若者よ(><)

 まぁ、恋愛模様の比重の方が高いので、間違って影響されて会社辞める視聴者がいるとも思いませんが・・・・。

「犬にする、中華にする?」
というおおざっぱな説明で、理一が彼氏として衣咲の親に会っちゃうところは面白かったです(^^;;;) 栄介いい加減過ぎるよっ

 また、その会食に偽彼氏として同席を頼んでる場面での実乃の棘!返す栄介の皮肉!
この場合、そんなことを他人同席で頼む衣咲もどうかと思うけど。
王子さまについて、嘘も言わないけど本当の事も言わない実乃のプライドは分かる気もして惹かれる場面でした。

 元彼女の誤解も凄かったなー。
栄介が、誘導尋問を全然はぐらかしてないんだもんっ!栄介が主人公だったらすっごいドタバタでコメディ女の闘いになりそうです(^^;;;)

 そうそう、理一、元彼女にも告白されてたんだっけ。もはやどうでもいいや。

「ドラゴン桜」6 ☆☆

 情報は力だ!! これには納得。

 TDL行ったって予約だファストパスだパレード見るのに好ポジションだって、攻略法を知ってると知らないとじゃ楽しみ方雲泥の差ですからね(あー、納得の仕方が卑近だ)

 と、ここでやっと気がつきました。双子兄くんがクラスに居るよ??
先週分は解散・総選挙特集で跳んだんじゃなかったの??じゃあ不在の間の録画ミスですかー??アイタタタ。

 ま、細かいこというと 英語ポップスの歌詞丸暗記だってある程度の英語力がないと難しいだろうとか。踊りながら繰り返してるだけじゃスペルは覚えないだろうとか、卓球算数と同様の謎があるんですけど。
『身体を動かすと記憶力が向上する』
というのは事実だと、体育教師のツレが論文だしてきたので・・・そうなんでしょう(^^;;;)

 いつの間にか増えてる怪しい教師連が映るたびに大笑い(^^;;;) 何あの仙人みたいな人達っそして今度はフィリピンパブのボーイがエアロビかよ(><)

でも「日本人は外国語にだけ完璧主義」は、常々疑問だったことなので全面賛成です。
例えばタイ語でスプーンや椅子をなんて言うか知らないことを思うと、今時の日本人誰だって滅茶苦茶英単語知ってるのにね。
(近所の公園、幼稚園児の駆けっこが「よーいどん!」じゃなくて「レディーゴゥ!」なのよ)

 それにしても、どうせ呼び戻されるハセ京のことよりも 闘い破れてプライド傷ついた帰国子女くんの今後が心配です(^^;;;)

「幸せになりたい!」3.4 ☆☆☆

 黒電話??
貧乏はお父さんが亡くなる前からだったんですか??(笑)
「ごくせん」企画より「ナースのお仕事」企画より今日は、この黒電話にウケてしまいました。

そしてまた谷ショーは使えない!!企画出させれば巨大ロボットもの。ワープロは一本指でまた居眠り。サイコーだよっ!!

「長谷川が使えないから言ってるんです!」
・・・に、トイレに駆け込んで泣いちゃう(しかも女子用 ^^;;;) 

 でも松下由樹の陰口は叩かないところ、エライじゃないですか。
人事の事、コンペの事、上からの言いつけ通りに黙っていたことで松下には『敵』と見なされてしまったようですが、そのうちきっと部長の傘から出てきて『味方』になってくれるんでしょう。・・・使えないから要らない気もしますが。

 そんなわけで、谷ショーが好演:ジュンジュンの代わりにアシスタントに抜擢された深キョン。
先週はハチャメチャながら元気に現場を体験。今週は企画を提案!ドラマ作ってるぜ!!

 でもお母さんも入院中で、お姉ちゃんお仕事中の子供達は? と思っていたら、借金取りが子守してくれてます(^^;;;) 車止めの仕事も手伝ってくれたしさ。イイヒトになっていて大笑いです。

 基本お笑いながらこのドラマ、オヤジ達が口を開けばリアルに男尊女卑でムカツク場面も多いのですが、そのうちスカっとやっつけてくれそうです。
 1時間が短く感じるわっ

「電車男」5 ☆☆

「青山さんのストーカーさんですか?」 山田君・・・(^^;;;)

 正直、ストーカーの住居を確認したりエルメスの社内で取り押さえる様な展開って大げさすぎるし、ましてやストーカーと顔つき合わせて話し込むって何かと思います。
「ボクもキミと同じ」って!!
そこまで電車くんを卑屈にさせる必要がありますか??

 それにね、本当に「キミと同じ」なら最後ストーカー大倉くんを青山さんに紹介しちゃいけませんよっ。そこから始まる恋があったらどうするのーっ

 ・・・野球延長の関係で数分途切れたので、本当に会わせたのか未確認。まあいいや。田舎で元気に暮らして。

 今回最大の謎は、合コンです。
会社のイケメンも行くよって言ってくれたじゃない?なのにどうして、オタク連中と合コンになるの?いつ、これは妄想だって切り替わるかと待っちゃいましたよー。

 陣釜さんで笑ったり、付箋びっしりのカタログに笑ったり、てきとうに楽しくみています。
深くオタクについて考え出すとキリがないんですよー。
身なりはともかく、オタクな自分に誇りはないのか、とか。
掲示板=イイヒト図式は、滅多にない事だから感動を呼んだのであって、そこだけのイメージを広めてしまうのは危険じゃないかとか。
ネット住人役の役者さん達は、カメラの前、10秒位ずつ「感激」「激励」を繰り返して1時間で5話分ぐらい撮れるんじゃないか、とか。ってこれはオタクとは関係ないか(^^;;;)

 来週はコミケにエルメスが突撃しちゃうんですね。ああ、また誤解が拡大されて広まっていくぅぅぅ

「女系家族」5 ☆☆☆

 もー、無茶しちゃ母体に障るじゃないですかっ

 どうでもいい催しを成功させようと頑張る文乃。
和服で駆けるのもたいがいですが、エレベータを待てずに階段駆け上がったあげくに救急車呼んでちゃかえって迷惑ですよ。
 何故か居合わせちゃう高橋克典師匠は、まるでお腹の子の父親の如くエコー映像まで一緒に見ちゃってます。おいおい。

 そうとも知らず、相続する山林を検分旅行に師匠と行こうと浮かれる藤代姐さん。
・・・でもその山はもう、木は売り払って丸坊主。なんだ宇一さん、掛け軸以外にもチョロまかしてますね??

 先週見逃したわりに、なにも話が動いていない感じ。まさか最終回で生まれて終わり、それまで宇一の悪事も露見せずだったりしませんよね??

 末っ子雛ちゃんのお見合いがいい感じでした。
男系家族六男坊、六郎くんとの会話だけじゃなく。高層ビルがどーんどーんと建ち並ぶ手前にひらける日本庭園の異空間ぶり。現代に残る名家をまさに象徴してましたよね??

「スローダンス」5 ☆☆☆

 なぜウソをつくのかな、理一?

 また、すぐばれるんだ。
『仕事のシフトが』といって帰ったのに撮影現場にいる理一。
そこで、彼女が泣いて走り去ったりしないのには視聴者として助かりましたけど・・・・言い訳する機会もなくなった分、理一の本心が分かりません。

 映画を撮っていた昔の自分でなく、現在の自分を彼女にみて欲しいんでしょうか。
それとも、衣咲さんと一緒のところを見られたくなか・・・・ここは、まだそういう関係じゃないよね。2人天秤にかけて衣咲をとったわけでもないでしょう??
 撮影したビデオ、妙に衣咲の場面を繰り返し嬉しそうに見てはいたし。初めて自分から衣咲にコールして、何か始まりそうではあるけれど。

 眠れないからと理一に電話をする衣咲。子守歌を所望。ってオイ!
女友達いないのかいっ
 また、怒らずに羊数えてやるんですよ。優しいというか下僕というか、変な方向に女慣れして。同居のカッコイイ兄だけじゃなく、和田アキ子みたいな姉も実家にいるんじゃないですか理一?

 鹿児島での実乃と栄介には、ビックリよりもがっかり。
昔話から涙ぐむ実乃を、優しく抱きしめるまでは良かったのに・・・寝ちゃうんだ??ガツガツしてるなぁ。
 もっとも、ここで深い仲になってなきゃ、王子さま出現で弱ったりしないわけですし。「いい加減そうだけど結構本気」みたいな自己評価は面白かったけど。
 同じ様に弱みをさらけだした衣咲が、ぎゅっと抱きしめられる”だけ”で可哀想(^^;;;)

 ここで、前後無視して好みだけ語らせてもらうと「怒らずに羊」なんていう余裕な応対は、栄介さんにお願いしたいですね。
 それから・・・ぎゅっと抱きしめて「足りない?」って聞いてくれる栄介さんは素敵だったけど、そこから何も生まれないかと思うと不毛で哀しいので、ぎゅっとは逆に理一くん希望。
 酔っぱらいをなだめるタメに渋々胸を貸したのに、以降相手を意識するようになっちゃったりするの、可愛いじゃないですか(^^)

 その他、「宝石箱」だの「キラキラしてた自分」だの、印象的なセリフは数々あったのですが、逆に毎回ありすぎて食傷気味。凝ったセリフって、ここぞという時のためにとっておいて欲しいです。

「いま、会いにゆきます」5 ☆☆☆

 ああ、とうとう「彼女」がお義母さんの耳に入ってしまった。違いますよっ
 バザー箱に混ざった想い出の本も、下手すると澪の想い出を捨てようとしていると思われるところなのでは・・・・・。

 両親に関しては、澪本人が「思い出してから会いたい」と言うんだから仕方がないですね。
それでも、地蔵さんのハンカチや気配で、娘を感じるんですって。親ですねぇ(涙)

 さてそこで、女医!!暇そうな貴女!!
「澪が生きて帰ってきて」とさんざ巧が語っていることをどう考えているのよ。確かにそこで澪の母親にそれを伝えるのは、医師の守秘義務に反するのかもしれないけれど、どんな助言も巧を莫迦にしているようにしか思えなくてなんかイヤ。

 一方の、
「自分の知らない(自分の)話を、嬉しそうにされるとイヤ」
という澪の当然な気持ちは、巧への恋心の成長と助言されていい感じ。「とてもうまい」ケーキ屋、ナイスですよっ。

 記憶をなくして『自分が自転車に乗れない』ことも忘れていた澪(うっそー ^^;;;)。
いっそ黙って乗せたら乗れたかもしれないのに。でもそしたらそれは、ママじゃなくなっちゃうのかしら。

 巧が書き足して、3人になったパラパラ漫画。
やっと始まった過去の2人の幼い恋。幸せな2人乗りと横を走るゆうじくん。なんとも素敵でほんわか暖かくなります。

 ・・・でも。「6週間後」に何が起こるんだろう。それを私は納得できるんだろうか・・・・。見るのは苦痛じゃなくなった分、先行きがすっごく不安です。

「海猿」4 ☆☆☆

 前転はないでしょう、天下の往来で前転は(^^;;;)

 前回あれだけ「お友達から」モードだったのに、いつの間にか「待つ女」になっちゃってる加藤あい。 憧れの先輩に仙崎を恋人呼ばわりされて、てっきり否定かと思ったら頬染めてますよ??いいけどさ。

 一ヶ月会ってないんですって。そりゃあ確かに遠距離恋愛と同じ。デートの時、仙崎君が浮かれまくりなのは毎回が久しぶりで新鮮だからなんですね。で、
「海の上でも、キミのことばっっかり考えてた〜ん」
とのろけてる横に、捜索を打ち切られた行方不明者の遺児(波岡一喜)が。間の悪さ全開(またお互い濃い顔と変わった顔で、埠頭と船上の遠距離で見覚えていても許せるんだ・笑)

 だからって、巡洋艦(だっけ?)一隻出動させて、沿岸に見張りも立ててビラも作って配布して、訓練で『腕時計一個』を探すってアリなんでしょうか(^^;;;) そんな前例作って次の遭難で指輪がない、メガネがないって言われたらどうするんでしょうか。
 でもまぁ、最後の1分で奇跡の発見をすることもなく無事?捜索は空振りに。
そこで『代わりに貴方のものを下さい』と遺児が仙崎に頼む展開は分からないでもない交流だったので、ちょっと胸を熱くしてしまいました。

 そして、誕生日にと彼女に貰ったのがちょうど空いた左腕に必要だったダイバーズウオッチだったから冒頭の有頂天前転(^^;;;)
 ああいう仕事だからこそ、もう持ってると考えるのが普通の品じゃない?奇跡のタイミングですよ!!

 それにしても仙崎、何故そんなに嬉しいのか、遺児と何があったのか、自分が日々なにをしているのか、全く話していない模様ですよね??
 守秘義務ってそんなに厳格なんでしょうか。
 ていうか、あの生活で仕事の話を省いたら、いったい彼にどんな話題があるんでしょうか。毎食の献立?(笑)

「スローダンス」4 ☆☆

 あれあれ?
先週きらめきを感じた接点トークが、なんだか陳腐に。
「こんなの接点じゃない」? はぁ?
必然も用事もなくても、理一の部屋には問答無用で上がりこむじゃないですか。栄介にそれが出来ないからって、自分で言い訳つけてどうするの。それこそ、白馬に乗った王子さま待ってるみたいだぞ。

 折角の花火ターイムも、盛り上がらず(^^;;;)
なんで男3人なのよっ
ていうかココだけ楽しそうで、盛り上がらないのは こちらの気持ち。
 花火デートのハズが、金持ちとの合コンみたいになっちゃって気まずく別れた理一と元カノちゃん。
 そこに仲間からの誘いなら、強引に彼女も連れてくるか、1人で来たけど途中で帰っちゃうか、どっちかにはっきりしろってんですよ!!

 でも、彼女が好きなのは3年前の、映画撮っていたときの理一なんでしょうか。仕事を聞かれて、昔のことで「凄いのよ!」ってフォローされるの哀しいよね。教習所の教官だって言えよ理一!!
ていうか、好きだって言えよ!!

1つ1つの場面が、ちっとも歯車としてかみ合っていない感じ。

「頼ってください!」
と、言い出す孝太郎くんも突然なら
髪をなでる理一も突然。触るタイプじゃないのにー(深夜に押し掛けてクダまく酔っぱらい。叩くなら分かる。撫でるか??)
温水さんの婚約者なんて別にいいから、メインの人達をきっちり回して欲しいです。

 唯一リアルだーと思ったのが、後からやってきて栄介さらっていく実乃!!
そういう女ぽーい(^^;;;) また衣咲が、そこで見え透いてるのに2人きりにしちゃう女ぽーい(^^;;;)

 実乃と栄介の鹿児島行きではっきりショック受けてる衣咲。
中盤はしばらく、そのラインの恋心描くんでしょうか。それとも理一に傾くきっかけに??
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ