第16シーズン、放送中。

何が今までと違うって、プラスサイズモデルが常時いることでしょう!
そして毎回モデルは違うので、誰でもプラスサイズを(隠すのでなく)引き立てるデザインをしなくちゃならない。いいですねー。またモデル自身の意見も、カーテンに囲まれた『鏡の間』とやらでちょくちょく挟まれます。試着中の服が素敵☆脱ぎたくない☆とか、おばさん臭いデザインでがっかり、肌見せしたーいとか(^^)
時にモデル自ら、試着服のウエスト絞って自慢のダイナマイトボディを魅せるデザインを提案したりして。直後の鏡の間では、こちとら『プラスサイズ界のナオミ・キャンベル』でやってる、と上から目線で新進デザイナーにエール送ってましたよw いいですねえ。

デザイナーはといえば、ゲイよりむしろ外国人が目立つように。ムスリムで自分もモデルも肌見せしないアヤナ(でも寝巻きは透けてていいんだって!)や、陽気なプエルトリカン嬢マルガリータ、それよりさらに派手なアフリカンプリント使いバタニー。もう落ちちゃったけどクマのポシェット下げてアップリケどーんな台湾男子チャチャもインパクトあったわー(^^;;;;)
そしてそっと居る日本人ケンタロウw
騒がず、でも寡黙でもなく。チーム名「ワビサビ」提案してみたり、元ピアニストらしい雑談がとりあげられたり、スッとマルガリータを手伝ったり、溶け込んでます。奇をてらわないデザインには好感がもてます。がんばれー。

ここまでのチャレンジは#2レッドカーペット、#3ゴミでチーム戦、#4バレエ映画からダンスウェア、#5摩天楼で寝てスリープウェア、#6悪役か姫のイブニングウェアと、過不足なくいい感じです。恋人と連絡とってる様子が映ると落選、という編集スタイルは相変わらずですねw

じゃすみん的にはケニアさんの谷間に目が釘付け(^^;;;) どんとこいタイプかと思いきやすぐ涙ぐむ様子に、柴田理恵を連想して、なんか応援しています(ハイジも反応を楽しんでますよね、真顔でダメだし連発と思わせて最後に、ぜんぶ好き!とひっくり返すのw)縫製も上手いし、応援してます。
うざいのは双子!
パンクの方indeed,indeed.じゃねえよっ お互い相談しまくり手伝いまくり支え合いまくりなだけでもフェアじゃないでしょうに。パニクって手が止まり、手伝ったセンテルが落ちるのはなんか納得いきませんよお。でも時々素敵な服つくるのよねえ……悔しい(^^;;;;)
スカートやスケスケズロースで意気込むアーロンは本人は目立ってても、服は印象が薄かったかな。そして技術は完璧な教師エイミーは、時に上下逆に着られるニットとか斬新なものも出してくるし常にレベル高いけど、一目でこれってわかるものも作らず、優勝はする気がしなくて難しいところです。えーっと眼鏡のサマンサどんな服だっけ。ディヨンテはビヨンセって聞こえるんだよねえw

カチッと素材でだらっとストリート味を出すブランドン。『お姫様』をレースでもチュールでもなくストライプのパンツで見せてきたところにはシビれましたよー。
ところで、お城でバラに囲まれてのデザイン画タイム、ケンタロウとの親密な距離感は一体。チーム戦も別だったのに、いつの間に。作成中も穏やかに言葉を交わし合う二人と……それに萌えるサマンサw なにこの腐女子感w BLっぽいなら可愛いマイケルかと思ってたのですが。ってデザインの話そっちのけになってきました(^^;;;)

ハイジのブランドから200ドルで売り出されたマイケルの寝巻きがこちら

柄位置の変更やカットなどありつつ、背中のカットや紐はそのまま&背中にも柄あるし、珍しくかなり忠実に再現されたのでは。それで200ドルですよ。アメリカにいたら買ってるわー。