見てます。
地方オーディションから始まり6話まででずいぶんデザイナーも減りましたが、特に嫌なヤツも応援したい人もいない、目立った対立もない地味なシーズンですねえ。
ティムに『クリスチャン・シリアーノの再来』と言わしめたのは誰でしたっけ。日本アニメ熱からデザイナーになった紫髪ツインテールちゃんも早々に脱落でしたしね。ハワイにネイティヴアメリカンにインド系?と、ルーツを主張するデザイナーに実力があって評価が高いのが特徴といえば特徴ですか。
せめて課題はもっと面白くならないかなあ。ずっとありきたりです。

その中でハイジがエミー賞に着ていくレッドカーペットドレスを作れ、というのが#6の課題。
途中で見に来て、さんざこき下ろした挙句『もう一回モードに買い物に行っていい』と言いに戻ってくるハイジw 自分が晴れの舞台で着るとなるとさすがに必死ですよね。そして出来上がった玉石混合のドレスの数々。いや例によって酷いのはホントに酷い、たった1日で作るドレスだもんなあ。
その中でお眼鏡にかなった優勝ドレスを来てるハイジの写真がこちら

正確にはエミー賞でなく、その一週間前に行われ制作側に賞が贈られる「クリエイティヴ・アーツ・エミー賞」でしたね。『洗車ブラシ』とか言われてたんだ、確かにw さぞハイジがくるんくるん回って見せたんでしょうw でもあだ名をつけたいほどのインパクトって大事大事。