いつものウシジマくん。下衆ばかり。
よくもここまでという底辺の底辺が雁首揃え、異次元の会話が繰り広げられます。ワリキリって売春のことなのか……言い得て妙。これまたいつもの専門用語解説が画面に入らなかったら話題が分かりませんよ(^^;;;)

パチンコ狂いでパート先から食料をちょろまかす女、その不仲な娘はネカフェ暮らし。
実母と3Pなら7万円……をもちかける男も男だし、母に伝えてみる娘も娘。でもやっぱり最低なのは、よし!と乗っかる母ですよね。そりゃ借金抱えて、利息の7万が払えずにボッコボコにされ、てっとり早く自宅売春で稼いでるぐらいだから7万円は魅力でしょうけど、それ全額もらえないからね? 娘もなんで減らした額で言わないかな……って、見てるとどんどんモラルがオカシクなっていきます(^^;;;)

生活保護を勝ち取って、寝るのがお仕事になった男。でもそのうち借金するよね。隣宅に来てるウシジマ金融から借りちゃうんでしょうか。あの取立て見てるのに。勇気ある。
最初に刑務所から出てきた女はなんだっけ。
そうそう、占いにハマってるお嬢さんだった、この頃はまだ普通のOLさんだけど……急に傘を貸してきた男、あれ占い師の回し者だよねw 運命の人に出会う日、なんて思わせぶりに言われて、今は金持ちそうな男に騙されるに違いない、この人だけは可哀想かな。

ウシジマさん(山田孝之)は、今回睨みをきかすだけでまだ真価をみせず。 それでもすごい存在感ですねw また映画が、それも2本連続上映されるそうで稼ぎますねえ。