「先生は処女です!」キッパリ

同伴の生徒達も『もちろん』そうで、純潔ですか、そうですかw もう黙るしかないよね男子生徒w

で、こういうネタがいきなり来るから親子で見られないんだクドカンは(もう少し育ったらねー)


今回は、ひたすらお試し男女共学の顛末をアレコレ。

男子校に乗り込んだ蜂矢先生は初動成功で完全制圧(軍隊か!)女子校にお邪魔した原平助は地雷踏みまくりの自爆で舐められまくりw そうなった時の女は怖い…のは、女子校出身なのでよく分かりますが。

ホント、あらすじで書ききれない、書く程も無いアレコレがひたすら続いて面白いというやっかいなドラマですw

そんな喧嘩騒ぎからも、段々に生徒たち先生たちの性格が見えて来て楽しいんですよね。

クイズ王2位3位の邂合w

駆け落ちw

なりすましw

猿とサンダルちゃんのみつめ合いw


海老沢くんてちょっと変わった声質だなーと思っていたら、ラジオ相談。それを14年前に平助もしてたんだ。

挙げ句、思い切って行動に移したら彼女が必死で保っていた最後のバランスを突き崩しての退学原因になってしまったようでした。

そんな思い出を訥々と生徒達に語る平助。なんだそれ、意味わからんとツッコミ続けていた学級委員自らが、最後には

『ちゃんと聞こう』

と言ってくれたのは素晴らしい場面でやっと認められた平助でしたが…待てよw

『タレ河童の話、ちゃんと聞こう』

そのあだ名に決まったんだ…w


『今日も言えなかった』

と菩薩に語る平助。そうか、放火はボクだと打ち明けて謝る最終回になるのかな。それともクドカンのことだから、もっと早くにそれが来て、いや俺だいや私だと別口の謝罪がぞろぞろ出てくる様な話になるのか…w

なにしろ親友べーやんが、なんでもない顔してもう居たw 

ガールズバーに居たw