この春も事件ものドラマがてんこ盛りでした。

警察ものがダブルから、と観なかったドラマにごひいき西村雅彦さんが途中ゲスト出演でそこだけ観たりして。面白そうだったなーと後悔したり、こりゃ無理だと改めて思ったり。それぞれ「TEAM」と「ビターブラッド」ですw


感想は書かずに毎回楽しんでたのは「花咲舞が黙ってない!」

あれこれ専門用語は、数々の池井戸潤ドラマで予習済みでノー問題。毎回不正にくいつく花咲舞にスッとしますよね。そして進展しないラブにちょっと期待したりして。と、楽しんでるけど見返したり誰かにすすめるほどでもなく文句ナッシングです。

「乾杯戦士アフターV」も「俺のダンディズム」もね、毎回脳天気で楽しい楽しいw


逆に旦那が毎週お楽しみMAXな横で、ボーっとしてたのが「ルーズヴェルトゲーム」。

ドラマには珍しくちゃんと野球できてましたけどね。そして経営効率しか頭になかった社長が、ゲームの一体感から愛社精神に目覚める終盤でやっと、あーそのための野球部かーと納得はしましたけどねえ。

唐沢さん演じる社長を全然好きになれずに最終回へ。最後まで主役は誰やねん状態だったんじゃないかと。



そんなわけでジャスミン的春ドラマランキングは


1位   「銀二貫」  圧倒的 金もとい銀字塔w

2位   「ロンググッドバイ」 


3位   「ブラックプレジデント」 意外に社会派、夫婦で楽しめました

4位   「俺のダンディズム」   カタログ+αドラマでお得

4位   「乾杯戦士アフターV」  おばかドラマ好きw

4位   「BORDER」       思ってたのとは違ったけどナイスエンド


7位   「トクボウ」       これはこれで。

7位   「花咲舞が黙ってない!」 杏ちゃんかわいい

7位   「MOZU」        続きはwowowで!


10位   「刑事110キロ」     絶対文句いうのに観てしまう

11位   「東京ガードセンター」  地味ながら手堅い造り


12位   「ルーズヴェルトゲーム」 旦那が観てる


リタイアに「アリスの棘」「ホワイトラボ」「サイレントプア」「死神くん」「弱くても勝てます」「極悪がんぼ」「ビターブラッド」「TEAM」「スモーキングガン」


主演男優賞:「俺のダンディズム」滝藤賢一      毎回血管切れそうw

主演女優賞:「ブラックプレジデント」黒木メイサ  「はあぁぁぁぁぁ?」が出色


助演男優賞:「俺のダンディズム」ジローラモw

      「ロンググッドバイ」原田保@綾野剛

助演女優賞:「トクボウ」叶さん@安達祐実


新人男優賞:「トクボウ」辻くん@松下洸平  ピンクエプロンw

新人女優賞:「BORDER」鑑識@波瑠

      「ブラックプレジデント」百合ちゃん@門脇麦

      「銀二貫」真帆@松岡茉優  NHK「2020年のオリンピアン」MCもナイス


いかがでしょうか(^^)
若い女の子に、初めて見る印象的な子が多かったですね