今度は冷やし中華。


しかし前回は恋人のオヤジの我が侭だから、ただの嫌がらせな可能性もあったわけですが。今回はジャッジ役が恋人。食べ方を間違えたら激怒、速攻走り去る。うへえ。


冷やし中華の食べ方もマスター出来ない男とはつきあえない、と毎夏、破局してきた女だそうですw だったらSNSで冷やし中華グループでも作って、そこで知り合ったマイスターと交際すれば良いわけで、変なマイルールにつきあわされる主人公はたまったもんじゃないっすよ。

それでも大好きな彼女に喜んで欲しくて頑張るけど。

探り探り、緊張しながらの食事がちっとも美味しそうじゃないです(><)


彼の方だって、こう食べたい!って主張があってもいいじゃないですか、最後の紅ショウガみたいに。

なのでいっそ最初にジャッジ役が

『正しい食べ方』

を披露してくれたらと思います。得々と、偉そうに嬉しそうに美味しそ~うに食べてみせてくれたら、観てるこちらも嬉しいじゃないですか。で、

『貴方もこう食べてね☆』

とお願いされて、好きだから試してみる主人公なのですが段々とイライラが募ってきたりして。ここでP皿に戻ったら(or水飲んだらetcなんでもいいけど)ダメだ、でも食べたい、イヤだめだー

P皿パクン←彼女激怒


…こうなら、せめぎ合いも彼の意志にドラマもあって楽しめそうな気がするし、彼女も提案から始めてるからまだなんとか。

今のままじゃ彼女は、勝手なマイルールでぶちぎれるマジキチ。他にも洗顔の順序、歯の磨き方等どんなマイルールがぞろぞろ出てくるか分かったもんじゃない地雷物件で、結婚する前に別れられて良かったねとしか言い様がないです。


でも次回は結婚してて、奥さんから何か言われるみたいな予告??

うーん、観ちゃうのかなあ(><)旦那は私ほどストレス感じずに楽しんでるみたいだしなあ(><)