毎年、バタバタと過ぎて行き最終回と夏ドラマの初回が同時進行するこの時期。まだ終わってないドラマもありますがとりあえず、じゃすみん的なまとめをば。


まず2題。

☆恋愛もの

「空飛ぶ広報室」vs「ラスト・シンデレラ」

☆変身もの

「雲の階段」vs「でたらめヒーロー」

どちらも、じゃすみん好みの爬虫類系クール主人公を擁する前者に軍配がw こればっかりは趣味ですから~。それに加えて原作の力も大きいのかな。どっちも読んではいないのですがw エンターテイメントでありながら、職業ものでありラブありの社会派でしたよね。


☆不思議事件簿

「ガリレオ(2)」vs「お天気おねえさん」

結局、「お天気」をリタイアで「ガリレオ」を見たのですが残ったのは徒労感でした。こんな筈では。正直これなら「めしばな刑事タチバナ」の方が毎回100倍楽しくてしかも役にたちましたよ!東京みやげの回はお盆まで録画を消せませんw

「TAKE FIVE」と「遺留捜査(3)」も、頑張って最後まで見た割には、こんな筈では(><)

その他とにかく刑事物が多くて、1話を見逃した「ダブルス」は私の中ではなかったことに(^^;;;)
「相棒」のヒット以来、めんどくさい刑事物が増えましたがなかなか手放しで面白いものは無く、「潜入探偵トカゲ」は見せ方が個性的で面白そうと思ったのですが、行方不明の婚約者に偶然出会うあたりでリタイアしちゃいましたねー。やはり原作がないリスクは大きいのかなーと(あれれ、「ガリレオ」は??)


その点、独自路線の

☆京都もの

「刑事110キロ」vs「鴨、京都へ行く~老舗旅館の女将日記~」

はどっちものんびり楽しめました。もう「110キロ」は刑事ものの括りですらないw 人が死なない事件で作ればいいのにと思ったり。

「鴨」はタイトルが分かりにくくて損をしたかな。

☆学園もの

「家族ゲーム」vs「35才の女子高生」

は教師の旦那と平穏に見るには、より現実離れした方を、と選んで「家族ゲーム」見たのですが、さて正しい選択をしたのでしょうか。

前者は、最後の2話でいろいろ謎は解けたけど、素直に賛同できないものがあってモヤモヤするドラマでした。後者、米倉涼子のコスプレの理由だけ知りたいかも…。

ああ、こっちも原作ありを見てる。


☆超自然もの

「みんな!エスパーだよ!」vs「幽かな彼女」

ああ、こっちも原作(略)


短いドラマ「小暮写真館」「ご縁ハンター」「×××Holic」「真夜中のパン屋さん」だったら、断然オリジナル「ご縁ハンター」が面白かったのですが。


以上の雑多をまとめてランキング。

1位  「空飛ぶ広報室」     年間ベストかもw


3位  「空の階段」       ラストに疑問が。


5位  「鴨、京都へ行く」    ほっこり。

    「めしばな刑事タチバナ」 まったり。

    「みんな!エスパーだよ!」バカドラマ好きw

8位  「刑事110キロ」     もっと吹っ切ってパート2を


10位  「TAKE FIVE」     「きちんとしたいので」は好き

    「家族ゲーム」      不愉快なんだもん

    「遺留捜査(3)」    出生の秘密(笑)



特に10位3つは、この先再放送しててもきっと見ないです(><)じゃあなんで見てたんだよって、だんながランキングしたらきっと

1位めしばな

2位家族ゲーム

3位TAKE FIVE

ですから!(あれ、「遺留捜査」はw)


さあ夏のドラマはどうなるかなー