重盛怖いよーw


回想、再編集の回?

……かと思いきや、射殺された母にすがって泣く50才の清盛という不思議な画面にー。

うなされて過去を夢見る清盛、自分が産まれる前のことまで回想してますよ!

そして駆けつけたツンデレ後白河の首のできものが消え、代わりに目覚めた清盛の手にはサイコロが。なんかもうSFみたいな展開で面食らいつつも面白かったですよ。

出世は十二分にしている清盛だというのに、もののけ父はまだ足りないというのね。

「俺は誰なんだー!」

と叫んでいた若造が、50になってやっと、遺伝上の父を父と認めてそれを超えてみせようと心に決める……って、きれいな伏線回収ですが半年以上前のことだよね。さすが大河ドラマ気が長いです。


ところで清盛が倒れたことで、跡継ぎ問題が噴出。

お兄ちゃん子だったエリートヤンキー宗盛だって、本妻の子のお前が継ぐべきとか言われたらちょっとはその気になろうってもので、罪作りですよ森田剛。深キョンと3人でごそごそしてたのを…静かに睨む重盛の眼光……w この時ばかりは童顔の可愛らしさはどこへやら。平坦な口調での命令は、怒気をあらわにされるよりもよほど恐ろしかったです。それともあれは激しい落胆だったのかしらん。(深キョンはちゃんと否定していたんだし、会話が全部聞こえた方がましでしたよね。清盛の跡継ぎ問題の時なんかおおっぴらに…って、これも親子でめぐる因果の糸なのかー)


清盛は快癒して戻ってきても、もう重盛にのっての弟、母、家族の絆は失われて二度と戻っては来ないのでした…(涙)