サルベスタン鉱区、落札!!

もう手に汗握るなんてもんじゃない、面白すぎてどうしようかと思いました。鮫島さ~ん!!

ホテルの部屋に忍び込み家捜し、イキの娘に(まあ自分の息子の嫁でもあるけれど)怪情報の電話までしてロシア行きを探る!もう商社マンの域を超えてスパイでしょう。しかも結局競り負けたら、娘さんに花束持って(まあ自分の孫の母親なんだけど)ご機嫌伺いに転じる面の皮の厚さ!!ハンパないです(><)

 

少し前、里井副社長がイキ憎しでわけわかんなくなってた頃も面白かったですが、出向させられて
”社長を譲るつもりだったんやで”
と過去形の駄目押しをされるまでの間ずっとモヤモヤと嫌な気持ちでしたから。ライバル会社相手の争いはスッキリ出来ていいですね!

そしてシルクロードを目指す千里さんとの空港での短い逢瀬。鍵を渡したわ、きゃー!!
ツレに言わせるとこの恋愛パートなんか不要だそうですが、それじゃイキさんがあまりにも可哀想じゃないですか。しかも、彼女との仲だってどうせ邪魔やすれ違いばかりで上手くいっていないんだから「不毛」度は変わりません。

 

今こんなに面白く出来るスタッフが、前半をどうしてああ退屈に作ってしまったのか?と不思議に思ったりもするのですが、そういえばイキはずっと変わらない仏頂面のまま。イキに勝手に勝負を挑む面々が、時にはリベンジを試みてまた破れたりと盛り上げてくれているので長い助走があって今があるということなのでしょうか??
もったいないわー。

 

 


人気ブログランキング