写真を撮られて、嫌がりながらも笑顔でなんかポーズの都倉君。
対するアオキョーのボサーッとした素人映りがツボでした。モデルさんだったミムラなのに。

でも、何度も何度も映す顔が切なく泣きそうに歪んでいく。
「心霊写真」
でいいから、会いたい人が居るだなんて。

お父さんが行方不明?
また1つ、アオキョーの過去が知らされ、また1つ商品の問題が解決されて、都倉君を呼び捨てにする人が増えて、どんどんと「トクラ」はコールセンターの人になっていくのでした。

カメラ欠陥の謎が解けても、子供たちのために”お父さんと一緒の写真”を再現するところは泣けちゃいました(><)
遠くの人が映りこむ仕組みは分かるけど、山に漁師の格好で腕組んでる人が居たかと思うと、やっぱり1枚目は本物の心霊写真だったかもーと思わないでもなかったり?

本社の商売精神もすごいですよねー。
”心霊写真が映る?”の売り込みが出来ないと分かったらすかさず、洒落っ気商品に方針転換!
転んでもただじゃ起きない、負けました!