わーい、待ってましたのティム・ガン新番組!!
家にいきなりティム・ガンがやってきて、クローゼットの中身をチェックされたら……何となく入れたままになっているアレとコレを捨てます(><)
半年のアメリカ滞在中、大好きで観てました。この一週間の自分を写真で振り返るのと、”厳選10のアイテム”はすぐにでも役に立ちそうでしょ??
メイクオーバー番組は数あれど、勝手に着るべき服を渡されるのでなく
”選べる自分に変わろう!”
な点がお気に入り。

まずは派手好き露出ママ。(本国での初回は別だった筈。日本の視聴者にウケそうってことでしょうか?)
自由の国アメリカ、売ってる服からして日本より谷間をみせてもOKな筈ですが。それでも学校で露出はいただけないし、21才の頃と同じセンス同じ髪型は止めましょうねーなアドバイス。
確かに、永遠に20代でストップはありがちな現象ですから気をつけないと(^^;;;;;)
応募した女性はまた固執具合が強くて、他人からしたら似たような印象のドレスでも
「こんなの私じゃない」
と泣く始末。それでも、あくまで”自分で選んで”変身する番組ですから。おだててなだめて(笑)最後の自信に満ちた姿への変貌ぶりはいかがだったでしょうか………。

でもでもあれれ?
1時間番組じゃなかったっけ?と思いながら予約録画をしていたのですが観てびっくり。
ブラジャーチェックがない(><)
翌朝のニューブラ購入でウキウキも無い(><)
そしてティムご自慢の最新3Dシステムをつかっての体型チェック「君にはこのネックラインでこのスカート丈がお勧め」コーナーが無かったら、服選びの基準が分からないじゃないですかー。
あこがれの高価ブランドグッズプレゼントも無い!
”辛い作業”を強いる分、ご褒美も思い切り贅沢にまさに飴と鞭を使い分けるというソフトえげつない番組の筈が、NHKテイストにマイルドになっております。
それより何より今回は、
「今のママとならお揃いにしてもいい」
と、娘がペアルックで出てくる演出で泣いたのにー。ティムも目頭をハンカチでぬぐっていたのにー(捨てると決めた昔のドレスを、メモリアルボックス入りで返してくれるのもこの回では??)
(ちなみにアメリカ滞在時に書いてたレビューこちら




……まあ、ないものは仕方ない。
毎週ティム・ガンがNHKで観られる幸せを満喫します!!お友達の感想も楽しみ?♪

"Tim gunn's Guide to style"のHPは公開停止中な模様ですが、
<ここをクリック>でDress-upゲームができます(ティムをお着替えじゃありません、マネキンです 笑)