久しぶりに楽しめました。というか、やっと普通に武将が出て来るドラマになったというか。

謙信が倒れて、分裂する上杉家中。
悪巧みなんかあったりして。そうそう、こういうのがみたかったのよー。
”言葉が足りない景勝”が、設定としてでなく初めて流れの中でそう見えたかも。

水のわき出る場面も、音が素敵でした。

で、知将なんだから兼続は。
最後攻めてこられるのぐらい、先読みしておいて欲しかったわ。びっくりされても困ります。