イヤ、”飛び降りない”って選択肢もあるから!

…と、つっこみを入れながら楽しく見ました。良質のジュヴナイルですね!
ヒロインの可奈ちゃん(高橋愛)は元気で強引で可愛い♪
天才転校生の想(中村蒼)は早速引っ張り回されています。良かった良かった。

勿論、飛び級でMITでてりゃ誰でも名探偵?とか刑事(石黒賢)が可奈のパパだとかいう安易さや、仲間を亡くしたばかりの関係者にガンガン核心を突くヒロインの無神経さは話を安っぽく見せてマイナスなんですが。そこはもうお約束ということで。
それよりも推理ものという舞台装置の上で、孤独な天才と少女が歩み寄っていく姿が楽しみです。

「お礼!」
と可奈が差し出した焼きそばパン。渋々受けた割には気に入ってたみたい。アメリカにはない味に衝撃を受けたか??
天才くんはなぜ一人暮らしをしているんでしょう。
なぜこんな田舎の高校に来てみたんでしょう。

実はスカイダイビングの資格、持ってたよーには笑いました。
その調子で、勿論銃も撃てるとか、ギターも弾けるとか、料理も金庫あけもスケボーも出来て下さいね!

脚本が「ちりとてちん」藤本有紀さんだということで見たのですが、特に香りは感じず終わりました。
中村蒼くんの顔が好き。
「学校じゃ教えてくれない!」の子かー。