バナナは常温で吊るのがベストです。冷蔵庫に入れると傷むよね。

さておき「離脱る」
警察が幽体離脱を相手にする、訳がない。「相棒」なら特命係が乗り出してきそうな事件です(笑)

今回も子役を出して、湯川の子供嫌いを強調。うんうん。いい感じにキャラたって来てます。
親子の言う事を、まず丸ごと信じて、どこか違うと全部ウソかと思う柴咲刑事。最初は疑うけど、その中の真実は見逃さない湯川先生。この対比は好き。

結局真犯人逮捕に関しては、最低限の描写しかなかったところも結構好きです。このドラマに関しては、謎が解ければそれでいいんだもんな。
それより、湯川先生がちゃんと女の子好きならしい方が大事(笑)いっそ草薙刑事と湯川さんとで三角関係になってくれたらいいなあ♪

あぶちゃんの近所のおばさん役が妙にはまってた!
それと、冒頭でぐちゃぐちゃだった家の中が警察が訪ねてくる騒ぎになったらきちんと片付いてたのもなんだかツボでした。注目されるって生活に張りが出るんだよね。

たとえそれが嘘でも。