共利共生。なるほど。

 金に執着する雪穂が哀れだ、とすんなり離婚してくれた旦那でしたが、見ているこっちはもうその旦那が哀れで。
 離婚する気満々の雪穂が、放置しようが逆ギレしようが煽ろうがグッとコブシを握ってこらえてきたのに、クスリ盛ってまで暴力をでっちあげって、そこまでしなくても(^^;;;)

 亮が表の社会に出て、雪穂との連絡も頻繁になって、悲壮さが薄れてきた2人なのですがまだまだ、『普通に幸せ』への道は遠いみたいです。

 それより何より、毎回恒例の『重たい独白』に『いつもの曲』がかかって、そこに同じ調子で
『「白夜行」のサントラCDが発売されました』
って流されると微妙な気分じゃありませんか。だからって、素の山田君と綾ちゃん並んで明るく告知されてもぶち壊しですけどねぇ。

 離婚で、「MAKOTO’s CLOSET」から「R&Y」に名前の変わった雪穂のブティック。あの雪の散りばめられて、視聴者にはそりゃ亮&雪穂な命名ですが、先輩の疑惑の目にまでそう見えているとは!
 そこで、「Rって何?」と聞かれて、共同経営者の名前を即答の雪穂。うわ、そこまで考えてパートナー選んだんだのね。