結局、男の論理なんだよね。そりゃそうかサムライなんだから。だけどね。
皆、逃げろと一度薦めて断られると引いてしまうのが歯がゆくて。
 あそこは、明里の様に駄々をこねて、沖田だっていっそ殴りつけて柱にしばって草津に置いてこい!!

 誰もが逃げて欲しくて、土方だって時間稼ぎのウソまでついていっそ逃げてくれたらと思っていただろうに、死を選んでしまった山南さん。
 追いつかれるかどうかを明里や追っ手にゆだねた賭けのあげくの緩慢な自殺。こんな時にまで他人まかせなのかと、見ていて腹が立つやら哀しいやら。
「これから時代は動く」
その行く先を、自分の眼でみたいとは思わなかったんですか・・・・!?

 事情を知らない明里との、幼女をなだめるかの様なやりとりには泣いてしまいました。
やっぱり落籍してたんだ。それを言わずにいるって、奥床しいというかなんというか。(涙)

 最後泣き崩れる土方と近藤にはまったく共感出来ません。ええ。(一首詠んでる人には、もっと困ったけど)嫌なら殺すな。それがサムライだと言われようとなんだろうと。