そういえば池田屋って、”人質奪還”計画の寄り合いでしたよね?
助けの来なかった人質(拷問済み)は、どうなったんでしょう・・・・(><;;;)

 今回はイヤ?な展開でした。語るに落ちたり、土方!!
「鴨を切ってから」と啖呵切っちゃって。
あれは長州の仕業、と永倉に言い切った近藤は立場無いじゃないですか?。

 その後、黙っていてスマンスマンとあちこちで永倉は謝られますが、そんなこと詫び入れるなら、永倉じゃなくて鴨に詫びろって感じです。
 土方がいろいろ勝手に考えるのも、「私欲ではない」なら何でもいいのか?
またもや近藤に、もっとしっかりしろーっと言いたくなってきました。

 本当は深刻なはずの総司の病院通いが、先生のキャラクターでちょっと楽しいのが嬉しいような切ないような。
 左の介の恋が実りそうなのは良かったかなー。