車椅子の名参謀!!

 ショッピングモールの息子がジャガーズに入っても、医者に運動止められてる身。なのに口を開くとプレイにダメ出し。歓迎会も別メニュー。終いには
「タクシー呼んで下さい。僕が居ると、皆さん楽しくなさそうです」
んもう、イヤなガキだよ。

 でも、実は病院の窓からずっとジャガーズを見ていて、皆の弱点から攻略法まで把握してたんですよ。ノートを開くと、フォームやスコアのメモがびっしり。”めざせ一勝!”の文字。
「誰よりも真剣に勝ちたがってたのはこいつだ!」と車椅子を前に押し出す桐島。
 ありがちだけれど、美しい展開です。

 で、翔平くんを皮切りにアドバイスを受け始めるとあれよあれよと点が入って・・・。
負けたけど、みんながハイタッチを求めてくるところでは泣けちゃいましたよっ。これで本当にメンバーになれたんだね!!

 ・・・じゃあ、桐島役立たずじゃんってのは言わない約束で宜しく(^^;;;)

 試合の様子を、元奥さんが見に来ていました。
息子とじゃなく、他人の子供と楽しそうに野球してるところ見るなんて辛いでしょうね。 台詞で言うほど「非道い男だった」とも、逆に「桐島は変わった」とも思えなくて、初めッからこんな人だった気がするんですが・・・・その辺、”夫婦のコトは外からは分からない”そうですから!!

 焼肉屋は、風邪で休業です。
最初に倒れた奥さんを”気合いが足りない”とか罵りながらも、同じ部屋で寝て伝染されちゃった保(西村)さん。 元気になった奥さんが、看病しながらお返しにイジメまくり。こちらは、喧嘩するほど仲がいいって夫婦ですね?
 ああ私も、あんな風に邪険に優しくされた?い!!

 その間、ダメにしちゃった(?)秘伝のタレの代わりをずーっと作ってる妻坂さん。 エプロン似合うよっ!!
誰もまともに味見してくれなくて、どんどん工夫が裏目に・・・・(笑)でも本当、元奥さんじゃないですが、どうして桐島と一緒にココにいるの(^^;;;)