やっと、やっと来たよ京都?!!
 畑だらけで星の数が一緒で、でも女が違う京都(笑)

 そして男装! いいんですか三谷さん(^^;;;)
もちろん、「拙者は!」なんて力みまくった挨拶といい、華奢だ華奢だと触られまくってるところといい私的には大笑いなだけですが、またぞろふざけてるとか言われそうでしょう?
『武蔵は面白かったけど、今年はよくわからん』
と嘆いている実家の両親がリタイヤする音が聞こえてきそうでした(どんな音だ)

 番組あとの八木邸紹介、鴨居に刀傷なんてつけられちゃったんですね?可哀想な八木家。しかも「その後2年にわたって」というナレーションに、失礼にも吹き出してしまいました。ずっと逆さ箒続けていたんでしょうか、通じないのに(笑)
(”客に早く帰って欲しいおまじない”隣でみているツレは知りませんでした。地域があるのかな?で、私は手ぬぐいをかぶせるって教わったけどな?)

 清河の企みはまんまと実行に移されてしまいました!
 不敵に笑う清河!!・・・やっぱり波打ってるよね髪の毛。
 試衛館で気づいたのが山南さん。そして鴨側で気づいたのが・・・・新見!!学もあるんだ新見さんって。ステキ?。あの甲高い声も会わせてステキです。

 それにしても、仕える先が違っちゃ話が全然違うじゃないですか。250人全員に袋叩きにされる可能性はなかったんでしょうか。みんな天子様はやっぱり尊敬してるってことかなぁ。
 総司なんかは、どっちが上でも構わなさそう