パイレーツといえば・・・千葉パイレーツだよねぇ?犬山さんの! それはさておき。

 3億円プレーヤーから一夜にして転落、家も職も家庭もなくなった男(反町)。
 貧乏商店街の、弱小少年野球チームの監督に呼ばれ、はした金のためにやってくる!

 もちろん、一回で逃げるつもりなんですけどね、さて?

 プロ野球選手(パリーグ??)のこの転落、ワイドショーからの放置、マジメに突っ込んでも始まらないファンタジーです。でも、これはこれでいい感じ。別に西村さんが出ているからじゃなくて(^^;;;)
 一生懸命スターに手紙を書く少年、可愛いじゃないですか。

 ひょんな巡り合わせで本当にスターがやってくる!
「手紙?読んでねぇよ」
なんて言っちゃう非道い奴でも、少年にはスターなんだから。いるだけでみんな、練習に気合いが入っちゃったりして!そんな可愛い子供達を見ているだけで、子供好きには結構幸せ。
 その分、離婚を迫る奥さんがいちいち息子を同席させて悪口言うのはたまりませんでした。あんなの毎日聞かされてたら、そりゃ、
「お父さんとはもう会いたくありません」
ぐらい言いますよ〜(涙)

 で、桐島(反町)のちょっとしたアドバイスを思い出した初打席で、初ヒットどころか初ホームランを打てちゃった万年補欠君!! でもちょうどその時、
桐島はバッティングセンターで空振り、呆然と座り込むのです。

 チームや商店街の復興と、そのうち監督を引き受けるんだろう桐島本人の再生がきっと重なるんだろうこの先にちょっとワクワクしました。
 奇をてらわなくていいからね、このまま「どこかでみたような」王道のイイ話を続けてくれたら、きっといい感じ。野球好きの息子なんかいたら、一緒に楽しくみれますね♪

 肝心の西村さんハートは焼肉屋のオヤジ。。
 ヒロインのハセきょーを、手紙書いた男の子共々ひきとって育てた叔父さんだそうで、仕事着も普段着も見事なオヤジっぷりです。来週から桐島も居候させる様で、出番多そう(^^)
 桐島に説教たれて欲しいです。うっとり。