子無し夫婦のセックスレス&不倫。
あードラマに良くある系。しかし夫婦の配役が池内博之と松本まりか、レスから最も遠いところにいそうな2人……と思っていたのに、なるほどこう夫婦の信頼は静かに崩れていくのかもです。

 純須純(松本まりか)35才。
夫武頼(池内博之)に性生活を拒まれ5年。みんな当たり前に産んで育児してる年頃に、自分は
「求められない女」
なのだと引け目を感じながらも、新しい職場に慣れようとしているところ。しかし歓迎会から流れる最中に、女性(酒井若菜)と歩く武頼を目撃。ショックでその場から逃げてしまう。

 わー、夫さんただの同窓会からの移動中、不倫はどうやらまだ先よ! 偶然ね〜と駆け寄って挨拶でもしておけば牽制できたのにねえ。 メンタルぼろぼろ自己評価どん底だと、腕を組んでるわけでもホテル街でもなく、ただ連れ立って歩いているだけでああも動揺してしまいますか。自分だって隣に男いたのに←年下の同僚真山(藤原季節)
 で、妻の方も何故か気の合うこの真山といつか深い仲になっていくのかな? 常にマスクをしている……という変人設定は、コロナ禍で台無しになってしまいましたが、作中ではコロナ存在せずそのままです。
 
 さてこの先、傷つくまりか様を観たいのか観たくないのか、それが問題です。
ところで夫婦の姓は純須=すみす。翻訳物で原作がスミスさんなわけでもないのにw なぜw